FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

2018年

~私生活~
正直、よくない1年が続いた。
人付き合いが色々変わった気がする。

~仕事~
去年よりもやり易く、面白くなるかと思えば、全然だった。
ただ、業務内容で受けるストレスは減っている。

~自分自身~
元気じゃないけど健康と言う矛盾な状態。
筋トレが楽しい最近。
性癖は1年で1歩先に足を踏み入れた気がする。
完成に近づいた。

~遊び~
何か今年は色々と一人でやる事になってた気がする。
まぁ、それもたまには良いかもと思ってもいた。

~デレステ~
課金は去年に比べれば圧倒的に少なかったのは、
流石に使い過ぎを自重したと言う事もあったが、
遊び方が確率するのに半年くらい時間が掛かったと言う事もあり、
それから準備をするのは、ほぼ絶望的でもあったからである。
半年くらいの時間を掛けて、ようやく編成は出来たが、
来年、どうなるかが心配でもあり、楽しみでもある。


Screenshot_20180828-210749.jpg

今年の自分の功労賞


Screenshot_20181231-233803.jpg

年明けた明日からもうイベント開始とか参っちゃうよね。


Dereste_PaymentTaxes_2018.png

1年間の納税で獲得したレアリティの割合
SSR:3.2%
SR:13.1%
R:83.7%
割と設定値通りなのかな?と思ったり。


~ミリシタ~
色々とシステムの進化、サービス向上は見受けられ、
ソーシャルゲームとしての出来は非常に良いと思うが、
肝心の音ゲー部分が、まだイマイチ感が漂っている感じがする。
2周年に向けて、ふれ合いゲーでは無く、音ゲーとして進化して欲しい。

Screenshot_20180829-124500.jpg

今年の自分の功労賞

ガシャはしばらく回す事が無さそうなので、どんどん石は溜まって行くだろう。


~シャニマス~
Shanimas_Tenka.pngShanimas_Mamimi.png
Shanimas_Kogane.pngShanimas_Amana.png

この4枚で全てを語れそうな勢いです。
サービス開始から触り始めたと言う事もあってか、とても思い入れがある作品で、
恐らく、今はデレステよりも好きな作品になっているかもしれません。

試行回数を繰り返す育成ゲームな為か、かなり飽きないでプレイ出来るのは良いけど、
期待するキャラが作れない場合のストレスも半端無い。
来年は新しいイベントの他に、プロデュースシナリオが追加される事を願いたい。

元旦からのガシャに備えて、TRUE鉱山を掘る最近だったけど、
渋いと感じるこのガシャに、出来ればデレて自分の希望に応えて欲しい気分である。



皆さま、良いお年を。
このクソブログに来年は・・・あるのかな?

冬休み

みんな、また来年な!!

購入したタブレット

Bootloaderをアンロックする為の待機時間も過ぎたので、
早速中身を色々と弄る事にした。


結果、

OSのデータを綺麗に吹っ飛ばして、リカバリモード以外立ちあげられなくなった。
いやぁ、色々と上手く行かないから、何だかヤケクソに操作した際に確認を怠り、
文鎮一歩手前まで行きましたねと。

まぁ、OSの入れ直しなんかが出来るのがAndroidの良い所なので、
まずはOSの入れ直し・・・をしようと思えど、何か上手く行かない。

あるぇ~?と真面目に焦ったけど、リカバリのプログラムがおかしかった事が解り、
何とかOSのリカバリは行う事が出来た。

しかし、そうなるとちょっとやりたかった事が出来なさそうな雰囲気なのよね。
大人しく元々のOSで遊ぶべきなのかなぁ・・・。

中華家電

最近は、中華製品のクオリティが上がって来て、
その上で価格も安いから、日本製の商品なんか誰も買わなくなるよ、
みたいな話をよく耳にしていたので、試しに購入してみたんですよ。










家電は日本のメーカーに限ると実感するだけだった。

出来が良いのはスマホやタブレットだけだ。
約7,000円は授業料として大人しく払おう。

キラキラネーム

「キラキラネームって、以前は馬鹿にされる様な対象だったけど、
最近は増えて来たから、子供の名前に付けるのも普通になって来たよね。」



みたいな会話が目の前でされており、
こいつら(知り合い)、馬鹿か?と真面目に思った。

そんな面々の子供は、揃って俗に言うキラキラネームだったりする。



全然関係無いが、
自分の姉の名前の候補は「じゅりあ」だったらしいが、
役所で人名に使えない漢字を使用してると言われ、別の名前になったそうな。
もし、名前が通ってたら、自分もそんな感じの名前になってた可能性も有り、
そう考えると、正直言って笑えない・・・。

酷い肩こり

1年くらい前から右肩を斜め後ろ45度くらいに上げると酷く痛み、
長い事放置し続ける馬鹿な事をしていた。

2ヵ月くらい前から脰の辺りから首、左肩、僧帽筋の方まで痛み始め、
今週に入り、首を前にも後ろにも倒しても痛むどうしようも無い状況になり、
私生活、仕事に支障が出る為、諦めて整形外科に行く事にした。

診察の結果、ストレートネックである事は解ったのだが、
一般的に言われるストレートネックとは違って、
正常な元々の状態がストレートネックみたいになってるらしく、
ほぼ持病と言われる始末。

とにかく常に首の筋肉をほぐして血行を良くして、
首がこらない様にするのが治療になるとの事。
結局は、痛みを引かせる事しか出来ない様で残念であった。

しかし、持病と言われると、
背骨が1本多くて、腰痛になり易いと言われた事を思い出し、

「またかぁ・・・」

って気分になった。


とりあえず、肩こり解消体操をしながら、漢方と湿布、
痛む部位を風呂で温めて改善していく事となった。
出された漢方が葛根湯で、ちょっと意外だと思ったのだけど、
普通に効果効能に、「慢性頭痛・肩こり」と書いてあるのよね。
風邪の引き初めに飲むのイメージしか無かったから驚きである。



・・・まぁ、痛ぇんだ・・・。
ちょっと田舎に行って、アンティパストでも食いに行きたいよ。

コミックから電子書籍に切り替え

Screenshot_20181219-194026.jpg

少し前に出た中華一番!極の3巻をようやく購入。
hontoは割引のクーポンを結構な頻度で配布してくれるのは嬉しいのだが、
大体は1,000円以上の購入で適用と言う物が多いので、1冊では適用出来ず、
他に一緒に購入したり、購入予定の本が出るまで我慢する事がある。
まぁ、発売日に欲しいとか言う欲求は、今は殆ど無いので、待つのは問題無い。


Screenshot_20181219-193959.jpgScreenshot_20181219-194009.jpg

で、一緒に購入した甘い生活と王様の仕立て屋の新刊。
甘い生活は、2nd Seasonの8巻くらいまではコミックも一緒に買っていたのだが、
もういいやと、今は電子書籍オンリーにしてしまった。
相変わらず楽しみにしている作品。

もう1つの王様の仕立て屋だけど、

サルト・フィニート
サルトリア・ナポレターナ
フィオリ・ディ・ジラソーレ

これも今までの3作品は全てコミックで購入していたのだけど、
今回、新しいシリーズが始まるので、丁度良い切り替えタイミングかな?と思い、
電子書籍で購入する事にした。
と言うか、巻を跨いで話が続いたりせず、1冊で話が大体終わる感じなので、
積んでしまってた時、1冊飛ばしとかしてしまった事もあり、それの防止も兼ねてる。

どちらの作品も長寿作品であるが、今後もまだまだ続いて欲しいと願うばかり。

お買い物♪:SNOW FLAKES MEMORIES

Kaimono_20181218_CD_SeasonalWinter_SnowFlakesMemories.jpg
:THE IDOLM@STER SHINY COLORS SE@SONAL WINTER:

シャニマスの待望の全体曲の2枚目。
CDのタイトルに「SEASONAL WINTER」とある様に、冬の季節をイメージしており、
A面のSNOW FLAKES MEMORIESは、時期にも合わせたクリスマスソング全開と言う感じ。
B面のLet's get a chanceは、劇中を盛り上げる様なアップテンポの明るい曲であり、
前のSNOW FLAKES MEMORIESで出来た雰囲気を更に高める様な感じな気がする。
この2つの曲の流れは、個人的にはよく出来ているなと感じた。

最初のSpread the Wingsとは方向性が違うのと、
「SEASONAL」と言う言葉を「SEASON」として解釈しても良いのか、
今後も定期的にこう言う感じの楽曲が出来上がれば良いなと思っている。





Kaimono_20181218_CD_SeasonalWinter_SnowFlakesMemories_Jacket.jpg

サンタのコスとか我慢するのが無理だったので、今回もAmazonで購入した。
可愛い♪



「折り曲げ厳禁」と書かれた封筒に大きな紙媒体を突っ込んでくるのはマジ勘弁。
運送屋(日本郵便)が丁重に扱うはずも無く、中身は盛大に折れてましたとさ。

『折り曲げ厳禁って書いてるのに、何で折って持って来るの?』

って聞けど、この梱包じゃ無理がありますよみたいな対応をされてまいっちんぐ。
貴方達の仕事は、折り曲げ厳禁と書かれた物を折り曲げないで届ける事です、
と伝えたら何も言い返して来ませんでした。
通販屋が通販に適してない特典を付ける、って事が問題なのか?

神神とFをアクションアニメとして見直してみる

PrimeVideoで見れてしまうってのもありがたいね。
それ以上に、もう5年前と3年前の作品と言う事に驚きであり、
神神に20分の映像が追加された特別版がある事を初めて知る。
中古が安いから、気が向いたら買ってみるかな。

どちらの作品も話の内容は覚えていたけど、
劇中のキャラの動きやカメラワーク、そう言う部分は余り覚えて無かった。
そう言う面を改めて見直すと、神神は久しぶりのドラゴンボールと言う事で、
結構しっかりとキャラを動かしてたり、カメラの画角も良かったのだけど、
Fに関しては、敵が多いと言う事もあり、最初の方は昔の作品の様な感じで、
後のフリーザと戦う場面も、所々動きも絵も良い部分があるのだけど、
全体を通して見ると、非常に物足りないなと感じた。

改めて過去作品を見直して、先日のブロリーを思い出すと、
登場させるキャラやストーリーをシンプルにして、
悟空とベジータとブロリーを戦わせる場面を重視する事で、
アクションアニメとして完成度の高い物が出来ていたのだと思う。

ついでに、熱戦・烈戦・超激戦も見直してみたのだけど、
セルアニメだったと言う事もあり、流石に動きは昔のドラゴンボールだが、
あれはあれで、ブロリーの圧倒的な強さを表現するには良いかと思う。
ただ、三大超サイヤ人や100億パワーと比べると、物足りない感じなのよね。
100億パワーとか、何回見ても格好良いと思うシーンが多い。

ドラゴンボール超 ブロリー

予告を出来るだけ見ないで、本編を楽しもうとしていたのは正解だった。
映画の内容が面白いかどうか、意識を集中しているかどうかってのは、
大体、購入している飲み物の残量で把握しているつもりで、
購入した飲み物は、半分も飲んでおらず、氷は全部溶けて嵩増しされてた。

過去の劇場版は、完全にアナザー作品として独立していると解釈しているので、
今回のブロリーの位置付けやストーリーは、ドラゴンボール超の本編の内容であり、
TVの後の延長、今後のストーリーとして見れば十分面白いと感じた。
所々、超になってからリブートしている話があるのかは解らないけど、
今後の話を面白くする為に必要なら、それも有りなのかもしれない。

神神以降、主役は悟空ではなく相手、と言う感じでフォーカスが当てられており、
どの作品でも、それぞれのキャラのエピソードが用意され、話も面白い。
今回もブロリーに対して他のキャラが立ちまわり、話を盛り上げている。
作品の終わり方も、今後もドラゴンボールを続けて行こうと言う風に感じられ、
それだけで次の作品があるかも?と言う期待をしてしまう。

映像面に関しては、アクションアニメとしてはとても良く出来ているなと感じた。
昔のドラゴンボールとは違い、CGになったと言う事もあってか、
とにかくキャラクタの動きが多く、空間も広く使えるので、迫力がある。
また、途中には各キャラクタの視点からの映像なんかも用意されたりして、
4Dを意識した作りなのかな?と思ったが、普通に見ても違和感が無いので、
普通のスクリーンでも4Dでも十分楽しめるかと思う。
と言うか、ドラゴンボールだから、あんな感じの迫力が出せるのかもしれない。

色々と満足した部分は多いが、不満な部分も所々ある。
戦闘シーンでのBGMが個人的には受け入れられなかった。
もっと盛り上げられるBGMがあったんじゃない?
後、フリーザが関与する部分がギャグにしか思えず、
フリーザと言うキャラの印象を大分損なっている様に思えた。

全体を通して見ると、鳥山明ならこう言う脚本にするのかな?と思ったりもしたが、
何故か原作者が関わっている作品なのに、ドラゴンボールのファンが作った作品、
と言う感じの印象が全体の感想です(AVPみたいな)。
でも、それで面白いなら、何の問題も無いんでしょうけど。


昔のブロリー作品とは、しっかり区別の必用があると思っており、
上書きする必要はなく、今回は今回の作品で楽しむべきだろうけど、
そう簡単に受け入れる事も出来ない意見もあるかとも思う。
頭カラッポの方が、夢詰め込めるとは思うけどね。

現状打破の為のぶっ壊れになるか

ShinyColors_275.jpg

ハロウィン以来のクリスマスイベントが始まり、
ゲームのトップ画面などもクリスマス仕様に変わった。



ShinyColors_276.jpg

と同時に更新されたガシャだけど、今年2回目の期間限定となる。


ShinyColors_277.jpgShinyColors_278.jpg

何かゲームを間違えてる・・・と言うか、こう言うテイストのゲームを幾つか知っている。
千雪のsSSRは、今後、この衣装が貰えるらしいので、非常にありがたかったり。
まぁ、ここまではイラアドが相変わらず高いな、って事に目が行ってたのだけど、


ShinyColors_279.jpg

ガシャの画面で樹里の詳細を見てみると、


ShinyColors_280.jpgShinyColors_281.jpg
ShinyColors_282.jpgShinyColors_283.jpg
ShinyColors_284.jpgShinyColors_285.jpg

盛大なぶっ壊れだった。

・ライブスキルと上限解放一致(単独で+250)
・パッシブでVo80%up 5ターン以前 最大2回(確率20%でも絶望的では無い)
・思い出アピールVo2倍(少し大人しいけど、素が強ければ結局強い)
・リンクアピールの追撃がライブVo2倍と思い出Vo3倍(キャラは放クラなので問題無い)

性能が割と真面目におかしいとは思うので、
現状でほぼ完成しているイルスタ編成をひっくり返せそうな勢いはある。
これで編成に変化が無ければ、それはちょっと残念ではあるけどね。。。
期間限定なので、とりあえず1枚は引いておけば、後は何とでもなる(と思っている)



ShinyColors_286.jpg

キャラの強さも大事だけど、新しいシナリオイベントが始まるのも大事である。


ShinyColors_288.jpgShinyColors_287.jpg

海の家のイベントの時に、放クラとアルストロの間で、名前を呼び合うだけの描写しか無く、
それでもユニット同士が、同じ世界観に存在している事が確実になったので嬉しかった。
今回、ユニット間でキャラが面と向かって直接的なやり取りをする描写があり、
私はこれを待っていたのだよと、ようやくと言う感じで楽しんでいる。

・・・上田しゃん?


ShinyColors_289.jpg

後、バナコイン限定で3回のガシャ、合計950コインでSSRが確定するガシャがあり、
まぁ、1000円くらいなら良いかと、課金しておいた。


<続き・・・読んじゃうの?>

1週間が長すぎた

今週は仕事と私生活の忙しさに、
遅い就寝時間による疲労回復が全然されない状態が続き、
1週間と言う時間が倍の様に感じる勢いだった。
火曜の時点で、気分は金曜日だった事に絶望である・・・。



明日はドラゴンボールの映画を観に行く予定なのと、
その他でドラゴンボールづくしにする予定なので、
出来るだけ羽を伸ばしてエンジェルになって来ようと思う。

ぺいぺい

初動のばら撒きイベントが終わる様子で。
ポイントの還元率とかは凄いなとは思ったけど、生憎と加盟店に縁が無く、
今後、利用可能になる場所が不明確だった為、残念ながら触れなかった。
周りのダイマにポイント還元20%だから!!と結構言われたのだけど、
先に述べた様に、縁が無い場所で使えるポイントが増えてもしょうがない。
一番利用するであろうファミマでも支払いが出来るみたいだが、

Tカードを預ける~スキャン~カード返却~支払い画面を提示~スキャン

と言う流れが既に面倒くさい。
Tカードでそのままクレジット決算するわ。
よくカードや現金を出す事が手間と言われてるけど、
自分にとっては、携帯を取り出してアプリを起動するって手間だし、
財布出してカード出す手間との違いなんて無いに等しいでしょ。
バッグの中の財布や携帯取り出すのなんて面倒な時は、
定期のSuicaで終了だし。

他、今回のPayPayでも2度あったけど、
決済アプリがメンテして使えないとか、最高に笑えない状況かと思う。
流石に初動だからって事で、今後は無いだろうと思うけど、
同時に大人数が決済する日、例えば年明け早々の正月セールとか、
そう言う大事な日に耐えられるのかが気になる。

関係無いが、現金要らない派は、アプリが使えない時にどうするのか聞きたいね。


とりあえず、

「100億円」
「20%ポイント還元」

この2つの情報ばかりが目立ち過ぎて、
キャンペーンが終わったら、通常のポイントはどれくらい付くの?
と言う質問に答えられる人は居なかった。

筋トレの必要性

少し前に、筋トレをする事で活きている事を実感するみたいな事を書いたが、
最近、GIGAZINEを読んでいて、

:筋トレに夢中になることのダークサイドが研究で示される - GIGAZINE:

こんな内容の記事を見つけ、
内容を読んでいる内に、今の自分と何か似た様な感じがするなと思って来た。

筋トレを行っている人の思想がどう言う物か、
目標が何なのか、
などを改めて考えさせられたが、
自分としては減量の一環と、季節毎のスポーツが行える体力と身体造りが主で、
ただの見た目に拘った筋トレでは無い事は確かだとは思っている。
筋トレをして身体が悲鳴を上げる事で生を実感している事は割と問題な気はするが、
帰宅時間が遅かったり、極度の疲労を抱えて筋トレをしなかった日など、
やらなかった事に対して、負の感情を抱いたりする事があるのが問題である。
罪悪感まではいかないのだが、

「トレーニングを怠ると罪悪感にさいなまれる」

文中にこの様な事が書かれており、まさにその通りだなと思い、
ちょいと今の自分が心配になって来た。

でも、仕立てたメニューをこなした後の達成感も、それはそれで快感なんだよね。

お買い物♪:Trinity Field

Kaimono_20181211_CD_StarlightMaster_24_TrinityField.jpg
:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 24 Trinity Field :

イベントから1年と言う時間が経過して、CDが販売されたTF。
9月には楽曲配信が始まっていたので、そちらで購入をし、結構な回数を聞いたと思うが、
やっぱり格好良い系の曲だよね、って毎回思う。
ゲームの譜面も適度な難易度と超難易度が用意されており、どちらもプレイしてて楽しい。

物凄く人気があるユニットとキャラなんだけど、
自分はデレに関してはクール属性のキャラは然程好きでも無いので、
このユニットにのめり込まなかったは、ある意味助かってるのかな?

今回のCDには、カップリングの新曲は収録されておらず、
デレステに収録されたアレンジ楽曲が収録されている。
ちょっと残念かも、なんて思ったが、個人的には好きな楽曲なので問題無し。
昔、ゲームのアレンジサントラとかは結構買ったのだけど、
ボーカルが収録されているアレンジってのは、あんまり好きでは無く、
去年、ライブで発売されたTO D@NCE TOのCDはスルーしたのだけど、
何だか今更になって欲しくなって来たハメ。

次は正月に丁度正月曲のCDが出てくれる事を願うばかり。





Kaimono_20181211_CD_StarlightMaster_23_TwincleTale.jpg
:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 23 Twin☆くるっ★テール:

先月、購入したこのCDも、ようやく梱包から開封した・・・。
配信曲で購入している事もあり、忙しいとウォークマンに取り込む暇が無い・・・。
次のページ

FC2Ad