FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

本当、参っちゃうよね・・・

■デレステ■
Screenshot_20190131-150231.jpg

正直、意外な組み合わせだと思った。
と言うより、キュートとパッションの組み合わせだと思ってたんだけど、
年末のフェスでその組み合わせやったから飛ばされた感じなのかな?


Screenshot_20190131-150219.jpgScreenshot_20190131-150224.jpg

結城晴も声が付いたと言う事もあり、2週目に限定での出番となる。
プリンセスはパッションが乱立しているので、クールとキュートが数を追い掛けていると言う感じ。
キュートがトリコロールで6中に泣かされてたら、クールはプリンセスで多く用意されているけど、
使い方で全然理想編成に入るので、比較になってない。

佐久間まゆは、先月の高垣楓と同様に回復SSRの3枚目で出番となった。
こうなると、昨年の限定スカチケでパッションの回復を選んでおけばよかったと思ってしまうが、
それは言ってはいけないお約束。次の限定でパッションでの3枚目が来る事に期待しよう。
と言うかこのキャラ、2~3ヵ月くらい前にようやく可愛いって事に気付いた。
特別な切っ掛けは無かったが、何だか単純に可愛いキャラだなと思い始めたのよね。

今回のガシャも、考えれば妥当だなと思うキャラだった気がするので、まだまだだなと思うばかり。


で、欲しいのは佐久間まゆの方なのだけど、回復は杏がいるので見送れる為、引かない事にしておく。
来月以降・・・と言うか、来月末はフェスがあるし、その後の月初は確実に引く必要がある。
キツいわ。


■ミリシタ■
Screenshot_20190131-204406.jpg

こちらもガシャが更新。


Screenshot_20190131-204350.jpgScreenshot_20190131-204401.jpg

茜ちゃん、可愛い♪
で、終了してしまう。
残念だけど、このゲームは性能で引こうとしていないので、

大神環、高坂海美、徳川まつり

この3キャラ以外はスルー出来るの余裕があるのである。
3週目に期待!!
その前にセレチケを早く!!





で、何が困ってるの?って感じだが、





■シャニマス■
ShinyColors_190131_01.png

『・・・は?』

って声が漏れたよね。
真乃がガシャで来るのは、公式の呟きで予告されてたけど、問題は後者の2キャラ。

ShinyColors_190131_02.png

ナニコレカワイイ♪


ShinyColors_190131_03.pngShinyColors_190131_04.png
ShinyColors_190131_05.pngShinyColors_190131_06.png
ShinyColors_190131_07.pngShinyColors_190131_08.png

マジで勘弁して下さい・・・。
本当に石が無いんだよね、鉱山も全て更地にしてしまったし。
ってか、限定ってのが困る。今引かないと、次何時引けるのか解らない。


ShinyColors_190131_09.png

と、続いて今日から始まるイベント。


ShinyColors_190131_10.pngShinyColors_190131_11.png
ShinyColors_190131_12.png

イルミネの2回目のイベントであり、凄くコミュは楽しみなんだけど、
報酬がどちらもサポートであり、鉱山は生まれなかった。

改めてガシャのキャラを見直して見ると、


ShinyColors_190131_15.png

組み合わせ次第で絶対強いはず。


ShinyColors_190131_16.png

可愛すぎて、それだけで十分である。


ShinyColors_190131_17.png

笑えるくらいぶっ壊れだった。
闇鍋と同種で、有効なバフも持ってて、闇鍋よりも強いとか頭おかしい。
Voのキャラ作るのに必須な勢いで困った。


ShinyColors_190131_14.png

20連しか引けないよ・・・。
デレステとミリシタの石を移植したい気分である。
とりあえず、泣く為にも笑う為にも、まずは引かないといけないので、いざクリック。





ShinyColors_190131_18.png

何と渋い。


ShinyColors_190131_19.pngShinyColors_190131_20.png
ShinyColors_190131_21.png

2枚も引いているのに、見事にピックアップをすり抜けるハメ!!
思わずパパスの物真似しそうな勢いで叫びながら悶絶しそうになったよ。

こりゃ、久しぶりに課金するしかないかなぁ・・・。

今日のガシャ更新

ふじりな2週目か、ウサミン4週目だと信じて寝るわ。

色々やってたら寝るのが遅くなりすぎた。

お決まり物が多過ぎる邦画

『邦画』

と言ってしまってるが、恐らく洋画もある程度でくくれば似た様な物だろう。
とりあえず、ここは邦画の話に限定させてもらう事にする。

映画館に行って映画を観る際、始まる前の予告は結構楽しみにしているのだけど、
洋画に対して割合が少ないはずの邦画なのに、お涙頂戴系が同じ内容過ぎて笑える。
大体女8割、たまに男2割の設定で、

・余命が決まっている
・死ぬ未来が解ってしまう
・何らかの原因で相手が死ぬ

こんな内容の邦画が多過ぎる気がするんだよね。
流石に、この3つの内のどちらかに該当する作品が、1上映の予告中に3つも流れると、
相手を殺す以外で作品を作れないのかよ?って気にもなるよね。
ってか、一定間隔でこう言う映画がやってる気がするよ。

恐らく、洋画に関しても、2つ、もしくは3つくらい、お決まりがあると思うのよね。
で、結局それらも、同じ様にお決まり物として見られていると思うのだけど、
あまりにも邦画のお決まりは、お粗末すぎる気がしてならない。

面白い二番煎じ

二番煎じでも面白いんだったら楽しくやるのだけど、
どうやっても二番煎じと言う感想しか貰えない物を敢えてやるなんて、
そんな愚かな事は出来ない。



なんて思いながら、とりあえずレバー触ってる感じ。
いや、このレバー最高だね♪

鉄球のボールは駄目だ。
完全にギャグ。
レバーの戻りが悪くて、
ソニックやサマーみたいな次のコマンドが反対側になる入力の精度がクソ悪い。

後、最近ちょっと思ったのが、
立方体にネジ切ってボールの代わりに付けてみようと思った。
自分のレバーは摘まみ持ちなので、
指を置く位置が常に定まりそうな気がするのよね。
会社にフライス盤があるのが幸いだけど、
完全に趣味の事なので、ちょっとやりにくいと言うのが本音。
その内、材料買って来てやってみるか。

戦いは終わった

デレステ、ミリシタ、仕事と色々なタイミングが重なり、本当に大変な時期だった。

■デレステ■
Screenshot_20190129-150518.jpg

日野茜が上位報酬じゃなかったのが、本当に幸いだったなと思うイベントだった。
まぁ、上位に来たら来たで、それはそれで喜ばしいって事はあるんだけどね。。。


Screenshot_20190129-150528.jpgScreenshot_20190129-150523.jpg
Screenshot_20190129-150535.jpgScreenshot_20190129-150539.jpg

珍しくイベントアイテムを貯めてからのプレイをせず、日頃から消費していたのだが、
思ってた以上にポイントの貯まり具合が良く、終了日付近で慌てる事も特になかった。
最終日の昨日には、これだけポイント稼げば大丈夫だろうと信じて映画を観に行ったが、
まぁ、決して余裕だったとは言えない状況に思える。

ハイスコアに関しては、MAS+の難易度が28と言う事で、最近にしては簡単だった為、
編成次第で順位が決まる勢いに思え、編成をしっかり組めていない自分としては、
結構下の方の順位になると思ってたが、意外にもそこそこな順位に驚きである。
5000位が自分のスコアから6万点くらい低いだけなので、パレード並に差が微量なのだろう。

イベントのテーマが去年話題になったCMに関連した物、それに伴ったキャラが報酬と言う事で、
十分に楽しませてもらったし、日野茜と言うキャラはやっぱり可愛いと再認識するだけだった。

Screenshot_20190129-224851.jpgScreenshot_20190126-165153.jpg
Screenshot_20190126-165203.jpgScreenshot_20190126-165227.jpg
Screenshot_20190126-163425.jpgScreenshot_20190126-165936.jpg

コミュの内容を見ているだけで、可愛いと言う言葉しか出て来ず、たまりませんね♪
やっぱりネジは1本以上は抜いている必用があるんですよ。

次のイベントは明後日からのLiveParadeであり、これまたキツい8日間が始まりますが、
今、この瞬間にファン活をしっかりやらないとマズいキャラがちらほら居るので、
今回はしっかりプレイしたいと思う。


■ミリシタ■
Screenshot_20190128-153054.jpg

デレステと1日違いで始まり、1日早く終わったが、こちらが大本命だった。
正直な話、最初は体調不良も相俟って、走るかどうかを真面目に考えたりもしたし、
寝ながらポチポチして、そこそこポイントを貯めても、まだ完全にやる気にはなっていなかった。
1枚取りで終了しても良いと思って、今すぐ止めても良い、そもそも走る意味って何?
なんて考えたりもして、どんどん悪い方向に思考が行ってた。
これはマズい傾向だなぁ・・・なんて思った頃、



まつりの楽曲のMVをニコ動で見て、
(あぁ・・・やっぱり可愛いのぉ・・・)
って感じに自分の気持ちを動かし、やっとこさ真面目に動く事にした。
まぁ、真面目に動くと言ってもポチポチするだけなんですけど、
その気力すら危うかったので、MVの動画とキャラに感謝である。

Screenshot_20190128-153139.jpg

次に走るのは当分無いだろうし、ガシャも当分は無いだろうから、
しばらくは平常運転になるはず。






Screenshot_20190129-232842.jpg

そんなところにメインコミュが来ちゃうよね。
本当、可愛いよね。
環と海美と我那覇君とか最高の組み合わせだよね。
控えめに言わないと超最高だよね。

Heaven's Feel Ⅱ.lost butterfly

公開が終わる前に観に行こうとは思ってたが、意外と早く観れた。

観終わっての感想として、
前回のⅠと違うのは、「面白くも無い」と言う感想が出て来なかった事。
純粋に、前の作品の続きとして見る事が出来たので、そこは良かったし、
見ていて面白いと感じる事は出来ていた。
まぁ、前回のは元々の題材と、その物語の初めの部分と言う事、
久しぶりに見たと言う事もあって、だったのかもしれない。

話自体は、何となくで覚えている感じだったので、
始まった直後に、ゲームか何かで話を見返しておけば良かったと思った。
案の定と言うか、何となくで覚えている時系列がゴチャゴチャになっており、
言峰がイリヤ担いで走ってたりしなかったけか?と思ったが、
3章の予告見て、気が早かったらしいと思い出したり。

ある程度の部分は省かれている所もあったりで、
ほぼ作品自体を知っている人向けだな・・・と思ったりもしたが、
15年経過している作品を楽しみに観に来る人なんてのは、
その作品を知っている人が殆どだろう。
不思議と、見ている最中に描写されている内容が解らない事が無く、
大体何を表しているのか、と言うのは理解出来ていたので、
話の構成としては、とても解り易く出来ていたのだろう。

1章が終わった後、2章が相当先だなと感じたのだけど、
次が来年の春と言われても、何故かそんなに先に感じないのは、
作品自体に無意識に期待しているって事なのかな。
それとも、自分が時間の感じ方が老化してきたのか。

とりあえず、円盤が出たらまた見直してみる事にしよう。




まぁ、普通の意見としてはこんなところ。
何時も通りに書くと、

『やっぱり桜が巨乳だなぁ~』
『このキャラが可愛いって言われてるの、何となく解ってきたわぁ~』

って感じで見ていたのだけど、後半に大河が出て来て、

『あぁ~、自分はやっぱこのキャラだわぁ~』

って事で終了した。
青タイツが居ない事が一番ガッカリだよね。

そう言えば、作品がPG12になってた事が気になったけど、
猟奇的な部分も乳繰り合ってる部分も合わせての設定だなと理解した。
ネットで話題になってたのは知ってたけど、あの程度の描写で気まずくなる物か?
なんて思ったのは、自分が年取っただけなのかな?と。
謎の光が入る深夜アニメの方がヤベェだろ。

エスプレイド

https://m2stg.com/esprade/



2ヵ月も前に、まさかの移植が決まっていたと言う事を、今日初めて知った。
アトラス版権の作品なので、移植が難しいって延々と言われて来てたけど、
関係する記事を見てたら、色々なタイミングが重なって移植が可能になったみたいで、
この作品が好きな自分としては、非常に喜ばしい事だった。
ってか、つい先月末に、ゲームの時代設定の日付迎えてましたね。

基板は持ってるけど、自分の家にはコントロールボックスだのが既に無いので、
たまにHEYとかに行って100円払ってプレイしてたけど、
移植が発売されれば、そんな事をしないで済む、素晴らしい♪

まだ、発売日なんかは決まっていないみたいで、続報が待ち遠しい。

片方は終わり、もう片方はまだ

Screenshot_2019-01-27-21-01-59-559.jpg

ミリシタは、とりあえず今日の21時で終了した。
午前10時半頃に起床し、そこからコーヒーだのの準備をして、
11時くらいから21時までの10時間、家の事を何もしない駄目野郎を演じた。
昼飯もプロテインバーを1本食して終了。

つぶやき場でボーダー情報を調べようにも、
HUGっと!プリキュア最終回で、今年も無事に終了したかと残念な思いに浸る。
Goプリ以来の久しぶりに好きになれそうなキャラクタやストーリーだったので、
1年間ありがとうございましたと言う感じです。
次のスター☆トゥィンクルプリキュアとか、キュアトゥインクルとほぼ一緒かよ?って気分。

途中、嵐が活動休止のニュースが流れたりして、
その反動でボーダーが落ちたりしないかな?なんてネットで言われてたが、
微塵にも影響が無い勢いで、ボーダーは上がって行くばかり。
1倍消費では完全に追いつけないので、2倍消費に切り替えて、
まずはボーダーを超えてから、再度1倍に戻す。

その後、同じ順位を位置取っていたけど、19時過ぎくらいの更新から、
段々と順位が下がり始めたので、20時から再度2倍で走り、21時を迎える。
長い1週間が終わった・・・と思いながら、腹の虫が鳴り過ぎたので晩飯にする。

恐らく大丈夫だろうとは思うが、明日の結果を見て安堵したい。


Screenshot_2019-01-27-21-27-26-455.jpg

石は、途中回収とかを少ししているだろうから、約11000個を消費した。
年末のフェスで回さなくて良かったと心底思っている。



Screenshot_20190127-212907.jpg

ゆっくり休みたいところだけど、デレが明日までのなので、これから頑張る。
こちらは10000位以内に入れれば良いと思っているので、何とかなるだろうと思っている。
明日は仕事が忙しくなるのが解っており、イベント終了に余裕を持っての帰宅は難しいので、
今晩中に保険を兼ねてのプレイしておくのが正解な気がして来た。

割とフル稼働した一日

朝、整形外科に行き、首周りの治療を受けに行く。
保険適用なので、整体なんか行くより余程お得に感じる。
まぁ、あくまで部分的であり、治療である必要があるけどね。

治療後、幕張に向けて出発。
移動中、ミリシタをポチポチ~オートライブの繰り返し。
音ゲーでも何でも無いポチポチゲーである。
約2時間で幕張メッセに到着。

真っ先に三和とセイミツのコーナーに行く。
三和のシャフト着脱式のレバーを触ってみたけど、
シャフトに直接ネジを切ってる事もあり、
レバー操作に関しては普段と何の代わりも無くプレイ出来るはず。
ただ、シャフトの根本側が意外に細いのと、ネジの山が4山くらいで、
過激な入力に耐えれるのか?なんて思ってしまったり。
とても便利だと思うし、恐らくLinkよりも入力面は良いと思うので、
商品としてはとても優秀かと。

後はボタンを色々物色するが、
多分、ボタンユニット最強はHAYABUSAだと思う。
ストロークが短い、押す時の引っ掛かりが非常に少ない。
問題は、中のスイッチ部品なだけ。
スイッチの部品も多く、最近はファストン端子で繋げる部品では無く、
スイッチにハーネス部品を挿し込む物もあって、超便利になってた。
ボタンもセイミツを何時も使っているのだが、
三和の押し易さ、頑丈さは知っているので、その内交換してみるつもりでお土産。
その内、HAYABUSAボタンのユニットの中身を調べてみたい。

買い物だけでさっさと済むかと思えば、予想以上の時間を費やしてた。
その後は他のホールをぶらつくも、全然興味を惹かれる物が無く、
会場を後にして、何故か秋葉に向かう。

秋葉に到着し、千石電商に向かう。
途中、1階が油そば屋の上がMBになってる事に驚いた。
遥か昔はTHだったので、同じ系列の店が入るのは何だか面白い。
近所の町田も、メイトとゲーマーズが似た様な事をしている気がする。

千石電商で仕事と趣味で使う部品を購入し、レバー部品を眺めて行く。
序に小物も購入。他の店でエナメル線を購入。完全にレバーを作る気満々。
帰りにMBでDJを買って行こうと思ったが、レジが並び過ぎなので諦める。
何時行っても混み過ぎなんよね、あの店。

帰宅・・・するも、18時頃に友人が迎えに来るのでダッシュで帰宅。
汗だくになってしまったので沐浴。
ギリギリ準備完了し、友人の車で牛角に向かう。

道が混み過ぎて、電車で13分の街に1時間も掛った。
ドラゴンボールのキャンペーンメニューを食し満足。
思った程の量では無かったので、満腹にはならず。
と言うか、今日1日、プロテインバー1本食っただけなので、超腹減りんこだった。

帰る途中、マクドに寄ってスパイシーダブチと言う商品を購入。
意外と辛いソースだったので、マクドのメニューとしては驚き。
子供はほぼ無理だろう。
他、キャラメルメルツ、三角チョコパイ キャラメルを購入するも、
「三角チョコパイ キャラメル」って何だ?
『三角キャラメルパイ』では駄目なのか?と思ったりもした。
それ以上に、食い過ぎな事に気付いた。
とても牛角の帰りに寄ったとは思えない。

コンビニでアイスを買って帰宅。
超疲れた。
JAEPOと秋葉で購入した部品は、何時か使われる事があるだろうと期待して、今日は休む



フリをしてミリシタをプレイ。

色々と厳しくなってきました

■デレステ■
Screenshot_20190125-011134.jpg

フルコンは大分安定して来たけど、2万4千点も低いこんな感じのスコアが連発する。
しゅがはの方が特技のポテンシャル上げてカバー率を上げているけど、その分ステータスも低く、
やはり本田をセンターにして、試行回数で勝負するしかないのかな・・・って感じです。


■ミリシタ■
Screenshot_2019-01-25-01-25-08-175.jpg

今日からスタミナ2倍、イベントアイテム3倍消費の後半戦が始まり、
ポイントの伸び率が格段に上がり、周りの雰囲気が一気に変わった感じがする。
石の放出率を無視すれば、従来の2.25倍くらいの稼ぎ速度になるんだから半端無い。


Screenshot_2019-01-25-01-25-15-193.jpg

本当、ギリギリ着いて行ってる感じ。
この手のイベントは、どうしてもハンター試験の第一次試験を連想してしまい、
途中から進行ペースを上げられるので、着いていけないとマジで脱落するのがキツイ。

後3日、頑張る♪

(キャラデザ≠作画監督)≠作品

何とも解り難いタイトルを付けている。

話を分解すると、テレビ版と劇場版のアニメがある作品で、
テレビ版の第〇〇話の作画監督A氏の絵と、
劇場版のキャラデザB氏の絵を比べ、
テレビ版の絵の方が好きだ、と言われてしまった話である。

テレビアニメは、各回毎に作画監督が居るので、
その中に凄く上手いA氏が居て、その一人の絵が凄く好き、って話なんだけど、
その絵が、その作品のテレビ版の絵と言う扱いになっている。

対して、映画のキャラデザで使われる絵とか、
パンフレットやチラシ、公式サイトのキャラ紹介に描かれている様な棒立ちの絵で、
B氏が描いたその絵を、その作品の劇場版の絵と言う扱いになっている。

それらの絵を比較して、テレビ版の絵が好きと言われ、
比較対象がおかしくない?そもそも描いている人が違うじゃん?と聞き返せど、
何だかアニメ制作の現場、状況の事をよく解っていない雰囲気だったので、
次々と滅茶苦茶な(文字垂れ流しのYoutube動画みたいな)自論が展開され、
同じ作画の人が描いたテレビ版の絵と劇場版の絵を比較する必要がある、
と言う簡単な話を理解させる事が不可能だった。

最終的に出て来た話は、
B氏が他の作品の作画もやっていると言う情報だけで、
劇場版の絵は、その別の作品みたいに見える、と言う発言。
どちらの作品も同じ制作会社なので、
間違いなくA氏もその作品に関わってるはずなのだが、
何故かA氏の絵は非難対象にならない。

完全に意味不明となった。

スコアが出ないので試合放棄

Screenshot_20190124-003524.jpg

計算機で平均140万くらい、理論値で143万くらいなんだけど、
全然出ないので試合放棄をして、ファン活を始めた。

やっぱ、ファン活はしっかりとやっておくもんだ・・・と思ったのと、
パッションの編成がしっかりしてなさ過ぎ。
ライスパの拓海は手元に来たから、今は必死こいてポテンシャル上げてるけど、
ライフ回復が居ないのでまともに使用出来ない。


Screenshot_20190115-204913.jpgScreenshot_20190115-204921.jpg

先日のスカチケで姉ヶ崎の3週目をスカウトし、ポテンシャルの高いオールラウンドとして使用するが、
特技10にして発動率を100%にしても、回復量は1なので回復は遅く、そもそもライフの絶対値が低い。
こんな感じでライフ回復の代役としているが、姉ヶ崎のポテンシャルの残りも上げるついでと言う事で、
しばらくはこの編成で頑張る事になるだろう。
近い内に新しいライフ回復の特技を持つキャラが来るだろうから、その時は方向性を変えるかも。


月末は4週目ウサミンだと、私、信じてる♪

映画を観に行きたいのだけど

Fate/HFの2作目を観に行きたいのだけど、

・デレステの今のイベント 1/28まで
・ミリシタのイベント 1/27まで
・仕事 今週末から今月いっぱいは忙しい
・デレステの新しいイベント 1/31から恐らく8日間

こんな状況で、何時観に行けば良いの?なんて思ってたら、
今週末からサイコパスの映画が始まるとかで、
色々とどうしようも無い気分になって来た・・・。
3部作みたいで、2部が2月の中旬からと言うのだから、
早い段階で1部を観に行かないと着いていけない。
ってか、前の劇場版が4年も前の事に驚きである。

29日か30日でFateを観に行く覚悟が必用らしいが、
仕事が見事に重なるハメ。

Fateが2月の中旬くらいまで、
合わせてレイトショーでやってれば何とかなる。
その頃にサイコパスも一緒に観れれば良い。



頼む!!

イベント3日目(姫?)

Screenshot_2019-01-22-23-35-54-556.jpg

もうスタドリも尽きて、早々と石を砕き始める事になった。
こんな調子で最終日まで石が保つのか?



Screenshot_2019-01-23-01-24-31-990.jpg

余裕のボーダー圏外。
2500位付近には居るので、このまま維持し続けるよう、精一杯、頑張るわ♪

お買い物♪: Happy New Yeah!

Kaimono_20190122_CD_StarlightMaster_25_HappyNewYeah.jpg
:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 25 Happy New Yeah!:

2018年の年明けイベントの楽曲。
メロディはとても明るいアップテンポな雰囲気で、ノリも良く、ゲームの譜面も面白い。
色々と言う事は無いのだが、内容がは新年を祝うかの様の楽曲なので、
使用出来る時期は限られる気がする。
なので、正直ライブで流れた時は、勝手に年が明けた、と言う気分になった。

B面のとときんの曲も、1曲目のアップルパイから時間も経過して、
曲のコンセプト通りに、今回の楽曲はキャラクタがしっかりした感じの歌声になっている。
こう言う時、楽曲にコンセプトを持たせるってのは、面白い経過、結果が得られて面白い。
聞いてて、とときんの曲だなって思えるのが非常に良いと思う。


次のCDは、この調子で行けば、来月に美彩が出るのかな?
次のページ

FC2Ad