FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

→A>アパカ

なんかに代表される、特殊技>キャンセル溜め技。

2000の撮影をしている現状、とりあえず1つネタをやっておきたいのだが
一向に出来る気配が無い。
その対象になるのはタクマで、→A>強飛燕が全然出来ませんと。
98では出来たし、2000でも出来るだろう、程度でしか考えてませんが、
ここまで出来ないと、ある意味出来るのだろうか?と疑いたくなる。

01以降のヴァネの→Aは、2段目がキャンセル掛けられなくなり、2000の様に
→Aを入力してから、即溜めで間に合うと言う事も無くなり、特殊な入力を
使用して、キャンセルが掛かる1段目にアパカをキャンセルする事は出来るが
入力面では、同じ様なものなので、出来ない事は無いだろうと。

ただ思ってきた事は、2000のタクマの→Aの発生速度の問題。
ヴァネの→Aは、弱から繋がる技の中でも速い方なので、溜め入力の処理が
解除される前にキャンセル処理が行われると思うのだが、2000でのタクマの
→Aの発生速度と飛燕の溜め入力の処理解除までの時間次第では、出来ない
可能性も出て来た、と言う事。98が手元に無いので、2000との比べ様が無い
のですが、そんなに変わってないと思うんですよね。



まぁ、単純に実力不足だと言う可能性の方が大きいですけどね。 <続き・・・読んじゃうの?>

RUN RUN RUN

一応、撮影は順調に行っている感じ。
本当は、会社帰りにゲーセンでも行って、デラやりたい気分なんですけどね。
金が無いので、我慢して家でKOFって感じです。

今回は、ダッシュ○○系を撮影。
対象になるのは、麟とおじいちゃん。
麟に関しては、もう手に馴染ませろとしか言い様が無いので、少しの練習を
すれば、馴染んで来るのですが、おじいちゃんに関しては、馴染むとかの
範疇を超えているので、手がぶっ壊れる勢いで手に覚えさせるしか無いですね。

そんなこんなで、麟の練習から始める。
が、どうもレバーの調子が良くない。恐らく潤滑油が切れ欠けているのだろう
と思い、分解して掃除し、潤滑油を塗っておく。その際、レバーのストローク
を短くしようと思い、マイクロスイッチの部分に細工をしておく。これにより
ストロークが短くなったので、ダッシュ入力が簡単且つ楽になった。ある意味
邪道っぽい荒行かもしれないが、ネタの難易度が難易度なので、簡易的に
出来るのなら、するに越した事は無い。

とりあえず、麟に関しては、ダッシュ入力が簡易的になったので、入力が馴染む
のに然程時間は掛からず、30分足らずで撮影終了。

続いておじいちゃんですが、正直思い出したくない気分ですね・・・。
裏当て近C始動なので、まず裏当てに失敗する事が最初の頃は多々あった。
なので、相手が前転をした後、丁度裏当て近Cになる間合いの幅の紙を作って
それを画面に当てて間合い調整を行ってました。後は、そこから地獄の始まり。
気が付けば、BEAT BY 300を超えてましたね・・・。320くらいになった頃に
猫にリセットボタンを踏まれ、タイトル画面に戻る。これは、もう止めろと言う
お告げなのかな?と自分に言い聞かせたかったも、何故かそのまま続ける。
と言うか、酔いキャン自体、出来る時にやっておかないと、すぐに出来なくなる
ので、今しか無い!!と思いつつ、リスタートから30回目くらいで、ようやく
成功する。気が付けば、2時半くらいになっていましたと・・・。

時間が掛かり過ぎる物から処分して行くつもりでしたが、簡単な物から処理して
行きたくなりました・・・。

他、PCにキャプチャする際に、取り込み先のHDDの処理がが遅い様子で、以前に
撮った物が幾つかキャプチャされてない物があり、素で泣きそうになりました。
撮影に使用しているテープは、何度も上書きを繰り返しているので、以前撮影を
した物なんかは、余裕で消えてる可能性が高い。が、上手くキャプチャされて
なかった物も、然程難しい物でも無いので、早々に撮り直せるだろう。