FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

KOF2002のコンボ

ロケテ時は、
コンボが少なそうなゲームだなと思いましたが、
システムを理解すれば、予想以上にコンボの幅が広がった。
主なシステムは、

・シリーズ最多のゲージストック数
・キャンセル発動
・どこキャン

辺りですけど、これらの他にも、

・結構な数のキャラ限定
・裏キャン
・根本的に技の性能がおかしいキャラが居る
・バグ

等もコンボの発展に繋がっている。
そんな02のコンボも、結構な数が出揃ったと思う今、
自分がプレイして来たコンボの中で、
結構(異様?)難しかった物を考えてみる事にする。
まぁ、言ってしまえば完全なオナニーである。


『庵』
ダッシュ近C>焔甌

ダッシュ中に最初の2コマンドを入力し、
レバーをニュートラルにして近Cを出し、
後は残りのコマンドを一気に入力する物。
屑風や発動ダッシュからの後にやる物だが、
最初の2コマンド入力を入力し過ぎて、
ニュートラルにしてからCを押すと葵花が出る事がある。
こうなると失敗なので、必ず最初の2コマンドのみを入力で。
近Cから根性で八稚女を出せれば、出来なく無いコンボです。

『マチュア』
[屈A>空立A]×3>ノクターナルライツ

しゃがみの相手に立Aが空振る事を利用して、
屈Aから目押しで立Aを空振らせ、
そこに目押しで屈Aを再度繋げると言う物。
恐らく3発目の屈Aまでは大体安定出来るレベルだが、
その後の立Aが遠Aになるので、
発生速度の問題で、空キャンノクターナルが繋がり難い。

『クリス』
スラ:発動>JD~

稼動してから間もない頃、
裏クリスの即死を考えて試していた頃に出来た物だが、
稼動してから4年以上経った今も、
正直、何故繋がったのかが解らない。
単発スラからの発動ジャンプは、知り合いが検証し、
実際形として出してくれたが、
その知り合いも、キャンセル版のスラからの発動ジャンプは、
出来ないと言っておりました。
どう調べても、
通常版とキャンセル版に違いは無い様に思えるんですがね。
本当、謎でしょうがないです。

『アテナ』
[フェニックスアロー>強サイコソード]×n

デバッグでゲージ無限にすると延々にやってられますが、
兎に角入力を早くしないと駄目ですね。
強サイコソードも2段目までは相手が地上ヒットなので、
その間にフェニックスアローでどこキャンし、
後はそれの繰り返し。
暴発する技が無いので、
意外と適当な入力でも出来てしまったり。
これを中央でやると、相手の上を行ったり来たりの往復コンボになれど、
ウンコみたいな難易度が跳ね上がる。

『アンヘル』
[UCFビヨンド>バギー]×n

何処かの誰かが「聖域」と言ったが為、
それ以来、面倒なのでそう読んでいる物。
画面端で空中の相手にバギーを当てた後に、
再度UCFビヨンドからの派生バギーを当てる物だが、
UCFビヨンドで走る距離も、
恐らく1フレームくらいしか走ってないだろうと思うので、
そのタイミングでドンピシャにバギーの入力を行う物。
正直、コンボの部品をバラして考えてみれば、
普通に入力を行えば、出来てもおかしく無い物なのだが、
大概の人が出来ないと言って来る。
と言うか、マクロでも出来ないらしい。
自分の手はどうも、
一定間隔のタイミングの入力を何度も再現する事があるのか、
こう言った同じ入力を行う物は、よく出来たりする。
ただ、それも何時も出来ると言う訳でもなく、
調子が良い時だけ、と言う制限がある様子。
毎度毎度出来れば、このコンボも安定コンボと言うんですけどね。

『K9999』
[屈D>あっちへいってろォ!]×n

上記のアンヘルと同じ様な物で、
入力は一定間隔で出来るのだが、
あっちへいってろォ!と言う技が、判定が密集している挙句、
出した場所によって、何ヒット目から当たるかどうかが定かで無く、
そのせいで、屈Dをどこキャンで出すタイミングが狂うので、
あっちへいってろォ!を出す間合い次第で、
どんどんタイミングが狂ってくるのが難点。

C(1HIT):発動>C(1HIT)>月

自分の中では、2002の中で一番難しいと思っているコンボ。
月の入力自体は、入力開始から完成まで結構猶予がある他、
半分くらいまでの入力なら、結構な時間入力が生きている。
これを上手く利用して、
近C発動からダッシュ近Cまでの間にある程度入力をし、
近Cヒット時に残りの入力をすると言う物。
正直、よく出来たなとしか思えないコンボですし、
2度とやりたくないコンボの1つでもあります。
と言うか、まず近Cの1段目にキャンセル発動を掛けて、
ダッシュする事に慣れないと駄目なのが問題です。


自分が触った限りのコンボでは、
これらが郡を抜いて難しいと思いましたね。
今となっては、よく出来たなと思う物も多々ありますが。

出血簿:お菓子 2007/01/10

以前、
こっちでもやるかと思った矢先に後悔したカテゴリですが、
何だかんだで新製品には弱いので、
少しずつだけどやっていこうと思った。
流石にmixiでやってた程の勢いはやらないと思う。
ってか、mixiでやってた勢いが、確実に身体に反映していると思うし・・・。

『ピノ いちご』(エスキモー)
ピノ いちご

ピノの新しい物。
ここ近年、ピノの味が意外と増えていると思います。
6個と言う数が少なくとも丁度良いとも取れる数なので、
時折アイスが食べたいなと思う分には、丁度良い物かと。
で、肝心の味ですが、
中身は他の味同様に、これといった特徴が無い苺味。
中に粒状の物が入っているので、
苺の食感に似せているんでしょうね。
甘過ぎず、後味も悪くないので、手頃な味かと思います。
でも、
個人的には、普通のピノが一番まともな味だと思うんですけどね・・・。
ミントは結構好きだった覚えがある。