FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

30中年AVパワー

相変わらずな感じで、MHP2とKOFばかり。
ついこの間までは、KOFでは無くビーマニでしたが、
何時の間にか入れ替わってましたね。
MHP2も、恐らくフロンティアが出るまでかと思いますが、
フロンティアが出たら出たで、
今度はそっちばかりになるかと思います。

KOFが最優先される日は何時来るんでしょうかね・・・。

~MHP2~
モノブロスを15体くらい狩った所で、
ようやくモノブロスハートを獲得。
これでモノブロスSレジストが作れるぜと思いきや、
今度は獄炎石が足りないと言う状況。
トレニャーには、禍々しい布ばかり取りに行かせてたので、
今度は獄炎石を取りに行かせる事にする。
自分でも採掘に行こうかと思ったが、
上位火山の採掘が夜なので、
昼のクエストで簡単な物はバサル狩猟があるが、
掘れなかった際が面倒なので、やめる事にした。
まぁ、出なかったらリタイアとかでも良いのだが、
そこまでの元気は無かったので。

激運ガンナー装備を作ろうと思い、
手持ちの素材で出来る簡単な装備がゴールドルナ装備だったので、
さっくり作ってしまおうかと思ったが、
資金不足だった際、要らないと思って売ってしまったのを忘れてた・・・。
逆鱗と紅玉目当てで溜まった素材だったけど、
まさか、また必要になるとは思わなかった。

シルバーソルレジストを作りたいが為に、
火竜の逆鱗を求めていたのだが、
まさか銀レウスから出ないとは思わなかった・・・。
むしろ、普通のレウスからが一番取り易いとか、
おかしいとしか言い様が無い。
銀マラソンをやってた自分が馬鹿に思えて来た・・・。

~beatmaniaIIDX~
会社近くのゲーセンの皿が直れば良環境と思う中、
サービス業が客の簡単な要望に答えられない店員の存在価値を
どう見出せば良いのか、考えさせられる今日この頃です。
近い内に9段とかやりに行って見ますかな。
電人の条件もようやく満たしたので。
キャンギャルとか、好きくない曲なので頑張る気が起きなかったです。
そう言えば、

http://jimaku.in/w/bybkLlNbaaw/_vt_AEG_j_j

大分前に見かけたこの空耳も、
見た当時は全然聞こえないなと思っていたのですが、
聞き飽きるくらいGOLD RUSHを聞いた今になって見てみると、
意外に空耳に聞こえるので、ついつい笑ってしまった。
「30中年AVパワー」とか「パスタ」とか普通にウケますわ。

ブログにYouTubeとかのウィンドウを表示させようと思えど、
テンプレートが重いせいなのか、
動画を再生すると動きがカクカクになっており、
まともに見れた物じゃないです。
そもそも、ページのスクロールももたつく感じなんですよね。
デザイン的には、HPの方と似ているので有難いのですが。

~KOF2000~
段々とネタ構築が難しくなってきました。
誰か斬新なアイディアをください♪
正直、出来ないキャラは、何やっても何も出来ないので参ります。

~対戦~
個人的な感想ではあるんですが、
格ゲー有名人でパイロット性能が凄く高い人って、
そんなに居ないと思っているんですよね。
ゲームで相手の往なし方が上手い人は居ると思いますが、
あくまでそのゲームでの話だと思っていますので。

普通な毎日

まずは日常的な事から。

~散髪~
会社帰りに散髪しに、何時も行く美容院に行ったのだが、
自分が店先に着いた頃、一人の男性客が自分より早く入店した。
こう言う時って、何かしら早く事を済ませれば良かったなと思う。
その男性客の後に受付を済ませ、
椅子に座って待っていると男性客はすぐ呼ばれ、自分は待ち惚け。
その後、女性客が一人入ってきたのだが、
どうも予約を入れていた客の様で、自分より優先的に呼ばれる。
予約客ならしょうがないかと思ったのも束の間、
続いて女性客が二名程来たのだが、いずれも予約を入れていた客。
結果、最初の男性客より数秒入店が遅れただけで、
最終的には1時間程待たされる事になった。
その間、置いてあった週刊誌だのを読んで暇を潰すも、
1ヶ月近く前の週刊誌なので、どの話題も知っている話ばかり。
非常に退屈な時間となりました。

~味~
自分は味云々について、色々と意見を言う人間ですが、
あくまで自分の好みは別として、
一般的な味付けに基いた意見を言っているつもりです。
自分の好みで味云々を言っていたら、意味が無いですからね。
料理自体は結構好きですし、自分でも料理をしますので、
それなりに味付け云々に関しては、解るつもりです。

「○○が悪い代わりに、○○は良い」

等の料理は多々あると思いますが、
先日、飲み屋に行った際、異常と言いたくなる料理がありました。
場所は、チェーン店の「かまどか」
メニューの中に「かまどか自慢のがぶり焼き」と言う物があります。
http://www.kamadoka.com/menu/wameshiya/food.html
(上記HPのメニューの中に写真があります)
自分は鶏肉が好みなので、
思い切っての注文をし、料理が出てくるのを楽しみにしました。
注文をしてから結構な時間が経った頃、
テーブルに料理が運ばれて来て、結構な大きさに驚きました。
これをかぶりつくと言うのもアレなので、
ナイフとフォークを使って切って食べる事にしました。
さて、どんな味かな?と口に運んだのだが、



ハッキリ言って、しょっぱ過ぎるとしか言い様が無かったです・・・。

一緒に居た面々にも食べさせたのですが、
全員が揃ってしょっぱ過ぎると口を揃えて言いました。
米があっても食べれるって味では無く、
傍に居た店員を呼び、しょっぱ過ぎるから作り直してくれと言う。
店員は「申し訳ありません」と言い厨房へ料理を持って行く。
その間、友人なんかと話をし、

「濃い味付けの物が好きな客とか居るんだよ」

と話をしていたが、とても濃い味と言える料理では無いと返す。
その返事に友人も「確かに・・・」と頷いていた頃、
店員がすぐに戻って来て、何を言うのかと思えば

「あの料理は元々濃い味に味付けしてありますので」

と言って来る始末。
正直、耳を疑いましたね。
使うべき日本語を間違えてるとしか言い様が無いです。
悪い予感が的中しましたが、
まさか有り得ないと思ってた答えが返って来るとは思いませんでした。
あの味付けが濃い味なら、
普段自分が食べている料理がどれだけ薄味なんだろうと考えた。
挙句、最後の1つだった様子で、作り直せないと言われ、
値段を料金から差っ引く事で事を済ませた。

チェーン店の飲み屋の料理には、元々期待していないのですが、
今回の件で、今まで以上にチェーン店に行く来がしなくなって来た。
それ以上に、最近の料理の味付け云々に疑問を抱く様になった。
コンビニなんかでの商品でも、
何でこんな物を商品化したのだろう?と思う味の物が多々ありますし、
食事に対する楽しみが、段々と失せて来ている気がします。

~ハヤテのごとく!~
作品のタイトルくらいしか知らなかったのですが、
アニメの1回目を友人宅で見たと言うだけで、
何故か点々と見ています。
で、何か伊藤静と生天目仁美が出てきたので見る事にしようと思った。
まぁ、内容はギャグ漫画みたいなので、
作品自体のコンセプトだの目的だのは考えないで、
単純な楽しさがあれば良いなとは思っている。