FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

楽しいと思えるゲーム

~MHP2~
昨日の、金レイアのブレスは怒り時のブレスでした。
丁度死んだ所でスリープにしていたので、
報酬減額報告が出ている時に確認が出来ました。
ただ、その後に再度怒り時のブレスを普通に食らってみるも、
やはり減る事は減れど、死にはしませんでしたと。
挙句、ゴールドルナをフル装備しているので、
体力が+10された状態だった為、
余計に即死したのが謎としか言い様が無いです。

~KOF MI~
そろそろ、対戦中の状況判断の為にと、
CPU戦を始めて見る事にした。
使う技、コンボ等は少しずつ覚えて行くにしろ、
根本的なシステムに慣れないとね。
SAに関しては、結構慣れて来たのか、不具合無く出せる。
ただ、プレイしていると幾つか問題点が出てきて、
それが、いかにも初心者らしいなと思う点ばかりでした。
まず、攻防の際に、相手のSAが解らず、解らん殺しに会う。
これは、見た目通りの判定と、上中下段なんだなと認識。
次に攻撃を有利にするであろう捌きに関してですが、
システムに「捌き」と言う物があるせいか、
捌いて反撃を行う、と言う部分ばかり集中してしまい、
相手の動きを良く見ない事が多くなってきた為、
意識配分を相手の攻撃に多く向ける事にした。
続いて、3Dゲームである事を忘れがちになり、
何でもかんでも相手の攻撃を捌こうとせず、
奥行きや手前に移動して逃げ、反撃を行う事を覚える。
元となる作品が2Dであった為か、
3Dゲーで必要な動かし方を、1から思い知らされた気がした。
後は、覚えた事を活かしてCPU戦を黙々とやる事にした。
システム面や数字面で知りたい事が結構ある為に、
ムックを購入しようと考えたのだが、
その辺が載っているかが不安だったりする。


まぁ、これは個人的な話なんですが、
鉄拳3の頃から、カポエラキャラは嫌いだったのですが、
このゲームでもそれを痛感するとは思いませんでした。

後、捌き合いやっていると、
何だかワーヒー2やってる気分になる。

間違ったお届け物

昨日、
雨が降る中を帰宅すると、部屋の前にダンボールが置いてあった。
何なのかと親に聞くと、どうやら自分宛ての届け物らしい。
誰からじゃろ?と思って差出人を見てみると、
ご利用毎度有難うございますな「あみあみ」からだった。
ん、何か買ったっけかな?と考えるも、
最近、商品出荷メールも特に来ていなかったし、
何か買った記憶は無い。
とりあえず、何なのかと思い開けてみる事にした。










HARUHI1





・・・

・・



・・・ナニコレ?
と、ただただ思うばかり。
予め申し上げておくと、こんな物を買った覚えは無い。
もしや、間違ってカートに入れてしまったのか?と焦り、
急いで伝票を見てみる事にした。
そこには、全然違う人の名前が記載されていた・・・。
どうやら箱の方に、間違って自分のあて先が貼られた様子。
これは誤送と言う事になるんだろうなと思いつつ、
過去にコナミからも、誤送をされた事があったっけかと懐かしむも、










HARUHI2

カッターで箱を開けてしまった。
どうやら温度変化の塗料が塗られている様子で、
ドライヤーを使って、変化する塗装の部分を全部変えてみる事に。

あみあみには誤送で来た物を開封してしまったとメールでも出しておこう。
どうせなら鶴屋さんとかの物が来て欲しかったと思ったのは内緒の方向で♪

しかし、伝票には2,980円と書いてあったが、
この値段にしては、造型や彩色がよく出来たフィギュアだと思った。
むしろ、このキャラのフィギュアに、ハズレがあまり無い事の方が不思議だ。
原型を作っている職人は、それ程頑張っていると言う事なのか、
単純に造型しやすいモデルなのか。