FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

狩猟出血簿【自慰】 第三百三十一回

まだ何とかなっている感じですが、
何も新しい装備を作っていないし、
装備の強化もしていなかったりします。
と言うか、素材が無いので強化出来ないんですけどね。

追加された敵がどんな物かとちょろっと見つつ、
キークエ消化をしている感じです。
大体の亜種は、原種と異なる感じになって来たので、
ゲーム的には良い感じに調整されてるなと思ってます。
苛立たしい事ばかりですけどね・・・。

・レイア
キャンセルサマーが追加モーションにある為、
レイアに対するポジション取りを考えさせられるかと思えば、
頭の右側(レイアから見て左側)に居れば、サマーが当たらず、
結果的に何時も通りなレイアと変わらない結果に。
でも、意外と面白かったりする。

・レウス
バックジャンプブレスからの飛行をする様になり、
行動開始から飛ぶか飛ばないかの見極めをしないと、
飛行からのブレスやグライダースパイクの的になる為、
納刀をする回数が増えると思う。
レイア同様に、大したモーション変化は無いが面白かったり。

・ナルガクルガ
ようやく慣れて来たって感じですね。
初めての緊急でやった際は、いにしえセットを持参してましたが、
何とか秘薬の類は使わない程度にはなりました。
でも、まだ回復薬の使用頻度は抑えられないですね。
回復Gと回復薬、ハチミツ持参で結構な数を消費してしまいますし、
薬草とアオキノコまで持参する様になりました・・・。
迅竜って言う名前の如く、とにかく移動が動き回る為、
自分の手前に来られるとカメラの切り替えが間に合わず、
次の行動が見えなくて被弾する事が多いです。
大体の攻撃方法は覚えて、回避方向も覚えては来ましたが、
飛び付きに関しては、真面目に避けれない事が多いですね。
攻撃判定が一瞬で無く持続してたら、真面目にクソ敵でした。
今までの敵と違い、移動が直線移動では無い為に、
壁際に追い遣っても、逆に自分が壁際にさせられる事がある為、
少々広いと感じるフィールドも、ナルガ相手だと狭く感じます。
火属性がかなり効く様子なので、
新しく強化された改良型機械鎚が、早々に役立ってます。

・トトス亜種
行動終了後、次の行動に移るまでの時間が短くなっていると思う。
原種と同じ感じで立ち回ると、明らかに貫通を撃つ機会が減る。
攻撃頻度も、ブレスよりもパイズリの方が多い気がする為、
正面向いてから貫通を撃っている場合、
2発撃つとパイズリ回避が間に合わない事が多い。
亜種に関しては、ガンナーよりも近接で行った方が良い気もする。
水中時に音爆弾で必ず出てくる様になったのは良いが、
勝手に飛び出てくるガレオス飛びを食らうと寝るとか意味不明過ぎる。
地上なぎ払いブレスは、相変わらずクリ距離位置付近で避けれるし、
近接だと当たる事がまず無い。

・ドドブラ亜種
もう、全てが面倒くさいと感じた。
ヘッドスライディングみたいな攻撃方法も無くなったので、
頭への攻撃頻度が多少減ったのが滅入る。
一番ウザったるいと感じたのは、新モーションのジャガイモ。
1WAYの遠投距離は解るが、3WAYも微妙に長く範囲が広いのが参る。
飛んでからのは、自分を狙っているのか特定の場所を狙っているのか不明。
着弾後の砕けた細かいのにも判定有りと言うのもジャガイモ通り。
何より、ジャガイモ前にバクステで距離を離すのが一番ウザい。
ジャガイモからジャガイモとかやられると、距離詰めるのに必死になる。
離れたと思えば地中を潜って来て回避行動に移らされ、
避けた後にジャガイモでまた距離を離される。
とにかく、かったるいの一言でしか無いです・・・。

・ヴォルガノス
Fで全然やっていない為、安全な行動を取れる武器で行こうと思い、
ガード性能装備のリヴァイアサンで行く事に。
トトス同様に腹が弱点なのかな~?と、脚と腹にチクチク攻撃。
意外と簡単だわ~と思ってたら、パイズリでめくられまくる事態が発生。
腹下居る状態から前に飛んでズリズリズリっと移動するのだが、
どっちにガード方向を向ければ良いのかサッパリ。
尻尾が正面にあるから、尻尾に対してガードすれば良いのかと思えど、
見事に吹っ飛ぶ始末。
じゃぁ、本体の進行方向に向けば良いのかな?と思って逆を向けど、
これも見事に吹っ飛ぶ。
もう訳が解らん!!と思ってたら、怒りパイズリで死亡。
こりゃ参ったと、トトス同様に貫通弾装備で行く事にしたが、
今度はブレスのホーミング制+着弾時の細かい破片に被弾し、
全く勝負にならなかった。
結局、ハンマー担いで鉄山が当たらない側で脚を殴り、
転ばせて頭を殴ると言う普通な立ち回りをしていました。
転んでいる際、頭が正面から殴らないと殴れないのは困りましたね。
後、意外にシビレ罠の効果時間が長かったり、麻痺体制が低いらしく、
パーティーでシビレ罠の持ち込み調合や、麻痺武器持参すれば、
かなり簡単に倒せるかと思います。
正直、倒すまではナルガ以上に色々試行錯誤したり・・・。


現状で思ったのはこんな感じ。
今は将軍2匹をやっている最中で、これが終えれば緊急のヤマツの予定。
とりあえずで進めているが、正直無理して先に行っている感がある。
本当は、その時に行ける敵に適した装備を作ってからと言う、
RPG的な進め方をしたいんですけどね。

行けると思ったんだがなぁ・・・

寺をちょいとやってみた。
腕の動きを最小限にすれば、肋骨に響かない為、大丈夫だろうと思ったが、
穴ブラジャーを選曲し、2連符の部分でガシガシ肋骨に響く羽目となった・・・。
それまで調子良かったんだがなぁ・・・。