FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

Windowsでよく使うプログラム

どうでも良い事を殴り書き。
仕事の関係で、今はそんな気分に浸っている。


・ブラウザ
基本はDonutPで、JAVAだのを使用する際はIEを使用。
昔からSleipnirとか言うソフトもあるが、
基本的なインターフェースはIEの物が使い易いので使わない。
むしろ、あのインターフェースは受け付けられん。
Donutが使い難いと言う意見はよく聞くが、
それは「Donut」を使っているからである。
「DonutP」は全く別物だ。

・2chブラウザ
Jane Doe Styleを使用。
少々重いが、これが一番使い易いと感じた。

・動画再生
便利性と言う事でGOMを使用。
真面目に動画関連の作業、確認をする場合はMPCを使用。
内蔵コーデックも、結局は全部切っているので、
MPCの便利性が増したら確実にオサラバなプレイヤーだ。
処理が重いのを何とかして欲しいと、何時も思う。

・音楽再生
Winampを使用。
OSを再インストールする度に入れ直す事になるので、
一番良いバージョンが既に解らなくなっている。
標準導入でまともな再生が出来ない仕様は何時直るのやら。
毎度毎度、プラグイン入れるのも面倒である。

・画像閲覧
ACDSeeを使用。
便利だとは思うが、時折重いなと思う事がある。
ただ、他に良いと思うソフトが無いので我慢するしかない。
エクスプローラーだのブラウザを開きながら作業すると、
時折酷い手違いをする事もあるので大変。

・音楽変換
EACとLameを使用。
基本はVBRでエンコードしている。
以前はDOSコマンドで打ってやっていたが、
最近は面倒になってきたので、EACとLameを組み合わせている。
正直言って楽ではあるが、円盤が偏芯していると苦痛である。
そう言う場合は、態々イメージにしてから作業をする。

・動画変換
AviUTLとTMPGEncを使用。
昔から全く変わっていない組み合わせになっている。
TMPEncに関しては、結構古いバージョンを溜め込んでいるので、
探せばMPEG-2変換が普通に出来るバージョンが出て来るかと。
と言うか、ずっと同じバージョンと設定を使用しているので、
新しいバージョンを導入する事が無かったり。
時折、Premiere5.0とかも使う事がある。

・ライティング
CDはManipulatorを使用して、DVDはRecordNow!を使用している。
一時期、ライティングソフトの中で一番だろうと思っていたので、
現在も使用しているが、今は何が良いのかもサッパリ。
Neroとか一体どうなったのやら?って感じです。

・テキストエディタ
ノートパッド以外使う必要が無い。
プログラムのソースを書いてた頃は秀丸とか使っていたが、
既にそんな事をする事も無いので、ノートパッドで十分。
この日記の文章を書くのも使用中。

・HTMLエディタ
ezhtmlを使用。
フリーのHTMLエディタでは、よく出来ているとは思う。
段々と重くなって来た感はあるけど・・・。
ホームページビルダーとかを使う方が難しいと思ってたり。

・メール
WebMailを使用。
メールのやり取りはHotmailで全てやり取りをしているので、
他に何かのソフトを使う事も無い。
Outlookとか、OSインストール後に速攻で消すまである。



大体こんなモンじゃね?
良い暇潰しになった。

狩猟出血簿【自慰】 第四百十六回

何だかスパムに引っ掛かる件名だったので変える事にした。
ネーミングセンスの無い自分が必死に考える為、
相変わらずな感じになっている。

あんまり変わってないって?


・ボレアス
4戦連続で向かい、ようやく討伐完了。
剥ぎ取りで必要な素材が出てくれたので助かった。
報酬は鱗ばかりでしたので。
咆哮は相変わらず範囲が狭く、近接でなければ不要ですね。
ガンナーでも、クリ距離意識すれば咆哮の範囲外ですし。
続けてバルカンに行こうと思ったのだが、
どうやら古龍クエを全部終わらせないと駄目みたいで、
しばらくおあずけ状態。

・テオ
何だか凄く簡単になった気がする。
と言うのも、古龍がダウンした時に頭に行けど、
処理的な問題か、今まで縦3が出ない事が多かったのだが、
今回はそれが改善されている様子で、簡単に縦3が出る。
お陰でタイミングも取りやすく、縦3が決め易い。
故にピヨりまくる。
粉塵は爆破のタイミングが遅い物もあり、
モーションが始まってからも安置への移動が楽になった。
相変わらずなんちゃって安置な場所取りをしているので、
完全な安置の場所が知りたいと思っている。
怒り状態の時の粉塵で、足元にも舞ってるのを見るが、
最後の爆発部分が爆破前の自分位置サーチっぽい気もする。
まぁ、実際には不明ですし、移動すれば問題無いけどね。
カイザー装備は相変わらずな感じの性能ですが、
ガンナーで2箇所程必要なので、丁度良い感じに作れる。

モアイを連れて行ったら、
プレイヤーが行けない場所で2匹がじゃれ合っており、
遠目から見る事しか出来なかった。
テオの攻撃をガードしているモアイを見ると、勇ましいなと思う。

・キリン
散弾銃をまずは製作しようと思い、
ライトで火力が有り、散弾が撃てる武器を探したが、
手っ取り早く作れるのがダークFパラソルGだったので製作。
防具に関しては、

装填数UP
散弾強化
攻撃力UP【小】
最大数生産

と言うスキルの装備を作り討伐に向かった。
増ピを使うと、どうしても防御力が低くなるのが難点だ。
沼地に行ったつもりが、秘境に辿り着いたのは謎。
キリンソロでモアイが居ると意外に邪魔な事が判明。
次回からは外して向かう事にする。
で、散弾2を200発くらい撃ち込み、20分程で討伐完了。
予想以上に時間が掛かったと思う。
討伐後、今度こそ沼地に向かう事にし、準備を整え出発。



・・・キリンと一緒に、3ポスを配置した奴は死んでいいよ、
と、声を大きくして言いたくなりました・・・。

・古龍の大宝玉
現状、これを使う生産、強化にて

ミラバスター強化
覇弓強化
剛弓強化
ミヅハ真生産

この4つの候補があります。
ドラゴンブレイカーGにスロットが無い為に困っており、
早々にミラバスターの強化をしたいところなんですよね。
それにはバルカンの部位破壊報酬が必要になる為、まだ先と。
覇滅弓と剛弓Ⅱに関しては、弓装備での討伐に行く事が多いので、
どちらかを作っておきたいところ。
ただ、覇滅弓を使うとスキルが限られて来る為に、
モノ、ディア、グラの3匹に行くのは結構考え物になる。
それ用のスキル装備も作る必要があるし。
剛弓Ⅱの強化にすれば、何時も通りの装備に流用が出来る。
ミヅハ真は頭が必要であり、
これを作ると弓用の標準装備が出来上がる。

中々出ないアイテムなだけに、どれに使うかを悩み中ですが、
今後のボレアスやバルカンの事を考えると、
覇滅弓への強化かな?と思ったりもしています。

・狩猟音楽集Ⅱ~咆哮の章~
P2Gのサントラですが、何だか今までの寄せ集め感がします。
とりあえず、ウカムの音楽が入ってなかった時点で、
少しばかり損をした気分にもなっていますが、
結構好きな曲も多いので、それなりに満足もしています。

・金
500万近くを引き継いだが、既に200万を切った・・・。
剛弓Ⅱ作って、また村ージャンか?

出血簿:飲み物 2008/04/15

『完熟マンゴーラテ』(カルピス)
完熟マンゴーラテ
商品名を見ただけで、うわぁ~・・・となりそうな物ですが、
思った程のキツさは無く、むしろカルピスのお陰で甘さが、
マンゴーの甘さを和らいでいる感じです。
どろり濃厚系なのはカルピスと言う事で相変わらずで、
それでいて香りがあるので、好きな人には好ましい味かと。

『小岩井 純正青りんご』(キリン)
小岩井 純正青りんご
久しぶりの小岩井シリーズです。
個人的には、非常に当たりな感じの飲み物に思えます。
青りんごの風味が良く出ており、味もしつこくない。
果汁10%と言うのが少々残念な気もしなくないですが、
多分、果汁を増やすとクセのある味になると思います。
ちょっと甘いかな?程度に思う事はあれど、
結構美味いと思う商品ですね、コレは。

『香ばし麦カフェ・オ・レ』(キリン)
香ばし麦カフェ・オ・レ
「世界のKitchenから」の新しい物ですね。
麦カフェオレと言う名の如く、
麦の味をエスプレッソに混ぜております。
味としては、ちょっと変なアクセントがある感じで、
香りがエスプレッソの香りに混ざってしまっている為、
この香りを嫌う人も居るとは思う感じの味です。
正直、クセがありますね、こりゃ。
こう言う味を好む国もある、と言う事なんでしょう。

『カラメル・オ・レ』(キリン)
カラメル・オ・レ
これも上に同じ「世界のKitchenから」の新しい物です。
焦がした砂糖と塩、バターをコーヒーに混ぜています。
最初、うわぁ・・・と言いたくなる感じの味ですが、
よくよく味わえば、焦がしキャラメルの味ですね。
後味にバターの風味が非常に残るので、
このクセも、苦手な人はとことん駄目でしょうと。
個人的にも少々苦手な味ではありますが、
得意不得意を考えなければ、
コーヒー飲料系では美味い飲み物だと思います。

狩猟出血簿【自慰】 第四百十四回

そろそろボレアスを出すかと思い、訓練所をやる事にした。
前作の集団訓練の様に、G級訓練を1種類ずつとの事なので、
サックリ終わらす事に。

・ヒプノ
弓を持参して時計回りに回っているだけで終わった。
スキルが何付いてたのかも気にならない程に。
毒耐性が低いのか、状態異常強化が付いていたのか、
毒ビン使ったら、速攻で毒状態になったりもした。
勝手に暴れている最中の、ダメージ源になって良い。

・ババコンガ亜種
ハンマー担いで何時も通りに立ち回るだけ。
洞窟をホット飲まずに通って巣穴へダッシュ。
ウンコが置いてある場所から回復Gが採取出来るので、
その後の戦闘にも役立てる為、死ぬ要素が少ない。

・ザザミ亜種
何故かランスを選択。
体術と回避距離アップが付いている為、ステップし放題。
思ってた以上にステップの移動距離が増える為、
攻撃の後のサイドステップで簡単に横に回れたり、
正面で攻撃を受けそうになったらバックステップ等、
簡単に敵の攻撃を避けれる。
これは予想以上に面白い立ち回りが出来るなと思えど、
ランス自体に慣れていないので、中々難しかったのも事実。
むしろ、上突きのやり方を、討伐後に知ったくらいだ。

・ナルガ
ナルガ自体は大分慣れたので、ほぼ問題は無かった。
麻痺ハンマー担いでよいしょ、って感じです。
状態異常強化が付いているので、室伏で簡単に麻痺ります。
バインドキューブ持ったレイア討伐と一緒ですね。
頭を的確に狙えば、怒り前にはスタンするので、
気絶中は頭に縦3叩き込み、起きたら落とし穴に落として室伏。
麻痺った処に縦3噛ませば、すぐにスタン値が溜まりますので、
その後は何時も通りの立ち回り。
やろうと思えば、エリア移動する前に討伐出来ると思います。

・ドドブラ亜種
相変わらずバクステ連打が面倒くさい。
これもハンマー担いで行きましたが、腹減り倍化が付いてた為、
スタミナに気を使わなければいけないのか?と心配でしたが、
最初から持っている携帯食料で十分でした。
まぁ、バクステ連打と地中移動が繰り返されると、
マラソンするハメになりそうですけどね。

・ヴォルガノス
ランスや狩猟笛が良いだろうと思いましたが、
まずは大剣で行く事にした。
が、相変わらず意味不明なめくりがガード出来ず、
体力足らずな状態で鉄山靠をガードし、死亡。
これはどうするかと悩めど、ハイガノボマーな装備があり、
これで良いかと睡眠爆殺作業に入る。
と言うか、訓練で初めて採取をやった気がする。
手持ちの爆弾が無くなってから、爆弾と罠を採取しに行き、
後は睡眠爆殺の繰り返し。
全体的な被弾は少なく、ガードもあった為心配は無かった。
垂直飛び>ビチビチとガードし、体力がかなり減った時は、
少々焦りもしたが。

・ギザミ亜種
良い武器が無いからと、ライトで向かう。
水冷弾を殻にブチ当てろ!と教官が言うからやってみるも、
速射で半分程打ち込んで殻が壊れた。
ん?と思ったが、黒グラの頭だから水が効くのかと理解。
これは面白い設定だなと思った。
その後も楽々立ち回ってたら、カニに引っ掛かり、
丁度潜っていたギザミに攻撃され、しかも壁際な状態。
これはマズい!と焦って逃げるも、
地面が揺れ、ダイブしようとした瞬間にスタミナが赤くなり、
見事にダイブ出来ず死亡。
むしろ、2発で死亡かい・・・と立ち回りを考え直す。
じゃぁ、しょうがないと太刀を選び、
ヴォルでやった採取作業をやって、完璧な準備を整えた。
時間の半分以上を採取に使いましたけどね・・・。
装備自体に心眼が付いているので、攻撃が弾かれる事も無く、
安定した立ち回りをする事が出来た。
シビレ罠も3回分あったので遠慮なく使い、余裕の勝利。
しかし、原種以上に潜りの頻度に腹が立ちましたね。
潜ってすぐ同じ場所に出るとかを3回くらいやりますし。
真面目にダルい敵です。

・ラージャン
弓があるので論外。
しかも、集中が付いているので、何時も通りの立ち回り。
グラキファーボウⅡは、作っても良いかなと思った。


まぁ、こんな感じで、とりあえず一通りは終わった。
急いで集会所へ行ってみたが、
ボレアスはちゃんと出ていたので安心した。

と言う訳で、早々にボレアスに行ってみる事にした。

・ボレアス
まず、ラオ用装備のままで行った為、
貫通弓を持って行ってたが、ある意味良かったかも。
新モーションはバルカンのメテオのモーションだけで、
効果は意味不明。
それ以外は相変わらずのボレアスでした。
モアイを連れて行くと、そっちにブレスを吐いてくれる為、
低空飛行時には狙撃し易い。
低空で滞空している時に尻尾に当たって吹っ飛ぶと、
起き上がりにたブレスを重ねてくるのも相変わらず。
正直、いい加減にしろと何時も言いたくなるね、あれは。
ランナーや強走薬がある意味必要になるなと思う事もある。
とりあえず、1戦目は25分以上掛かって撃退。
貫通じゃ部位破壊が難しいぜと思い、何故か影縫を持参。
が、これが大失敗したみたいで、2回目は45分以上掛かった。
やはり溜め2の連射で方向性を正すのは難しいにも程がある。
現在3戦目に剛弓を持って向かっている最中。

しかし、どれだけ体力があるんだ?と調べてみると、
26000とかラオ並にある事が発覚。
1回の撃退に6500のダメージが必要みたいなので、
今の所、半分しか減らせてない事になる訳だ。
とりあえずは、今後の為に剛弓を強化したいと思っている。
その後に、バルカン行ってミラバスを強化すれば良い。
何だかんだで、古龍の大宝玉が必要って訳か・・・。

最近は、意外と仕事で不満タラタラです

仕事に不満なんて物は付き物ですが、
請け負っているサービス業的な仕事は性に合わないなと、
今やっている仕事から、完全に思う様になった。
自分達の事は棚に上げてとはよく言った物だ。

モンハンばかりじゃ身体に良くないので

アニメ消化をする事にした。

で、取り出すは東鳩弐のOVAの新しい奴。
出て結構な時間が経っているでのすが、モンハン三昧で見る暇も無かった。
とりあえず、円盤をプレイヤーに入れて再生。

環1
横から十分に解るサイズですね。

デビルまン
このキャラ、絶対面白いと思うんですがね?
意外とこう言うおバカなキャラは好ましかったり。

パンチラ1

パンチラ2

パンチラ3

パンチラ4

パンチラ5
パンチラし過ぎだね、このアニメ。
むしろ、パンチラ専用キャラまである。

環2
興奮度が増してしまうので、非常に宜しくない格好です。



環3
非常に、



環4
けしからん乳ですね。



環5
今回の話では、一番ベストな表情かな。
必死過ぎな表情がたまりません。

環6
興奮度が増してしまうので、非常に宜しくない表情ですね。

環7
これでは休憩になりません。



まぁ、何だか意味不明な画像の羅列になってしまいましたが、
真面目な感想を言えば、意外と面白かったです。
一番最初の時点で、何をしたのかと言う事と、オチが見えてはいました。
こう言うサブストーリー的な話って、話が非常にお粗末になり兼ねないんですが、
ToHeart2言う作品とキャラを使って、上手く話が出来てたと思います。

少々不満だったのが、作画が以前のOVAのに比べ、
テレビ版の作画に近くなった気がするんですが・・・。



で、この後にマリみてを続けてみたら、まぁ伊藤静の声が違う事。
ある意味、笑ってしまいそうになった。



序に、KITE LIBERATORを続けて見てしまったが、
これもまた非常に面白かったと思う



・・・錯覚に見回った。
単純に梅津泰臣好きなだけなので。
正直、前の作品に比べて、ちょいと微妙な感はありましたね。
内容自体は同じ様な感じでしたが、
何だか梅津泰臣っぽさをあまり感じない設定でした。
終わり方は、前作同様、って感じですかね。
人に勧める為の面白さを見出すのが、正直難しいです。



しかし、
何と痛々しい日記なのだろうか。

狩猟出血簿【自慰】 第四百十回

そろそろG級古龍をソロで相手に出来る感じかな?
と言う具合に、装備なんかも整って来た。

・装備
シミュレーターのお陰で、ようやく装備を作る意欲が出てきた。
とりあえずな感じで、ヘビィ用と弓用の装備は出来た感じ。

・フルフルZヘルム、リオソウルZレギンス
耳栓、高級耳栓となると、どちらかは使う感じの防具。
増ピとかを考えると、リオソウルZを先に作る感じですかね。
相変わらず、リオソウル系は使われる防具だなと思った。

・Gジャン装備
耳栓、集中、耐震 で完璧になった。
防御力も、爪護符込みで400近くと、ガンナーとは思えません。
頭がフルフルZなので、非常に浮いている感がありますが・・・。

剛角の為に、影縫で睡眠爆殺とかやってましたが、
剛弓で溜め3を頭に当てる方が確実で早い事が判明。
2匹目が出てくるまでに倒せますし、立ち回りに安定感もある。
剛弓と比較すると、影縫の方が攻撃力が高いけれど、
溜め2の連射と溜め3の連射は、やはりダメージに差が出る様子。
と言うか、溜め2を頭に当てると言う立ち回りが難しい。
剛弓強化の為に、訓練所をやっておく事にしますかな。

昨日の日記に、
2死した状態で2匹が合流と言うカオスな状況になってましたが、
何とか1匹目を討伐する事に成功した。あの時の立ち回りは冴えてた。
2匹目を普段からは考えられない様なチキンっぷりで討伐するも、
出た報酬が尖角で、真面目に「ふざけんな!」と叫んでしまった。

でも、ラージャン相手は面白いなと、相変わらず思う。

・モアイ
囮アイルーの汚名返上の如く、大分強くなって来たと思う。
スキル付けると、結構色々やってくれるって感じだし。
ただ、ソロの方がやり易い相手(リオ夫婦やラージャン)だと、
どうしても置いて行く事がある。
連れて行っても、被弾かマラソンやる事の原因になるので。

・ハンマー
属性を考えないで与えるダメージの確立的計算をすると、
スイ【凶】が一番強い気がする。
ただ、要スキル前提での計算なので、
夜行槌【常闇】が化ける可能性もあるかと。
今回は属性が乗っている最上位は、どれも基本攻撃力が近いので、
これ1つ持っていれば、って感じじゃないのが良いかと思い、
色々な武器を作る気になれるのでありがたい。
でも、ミラバスターを強化しても、
ドラゴンブレイカーGの方が強い感があるのが残念・・・。

・やる事メモ
ボレアス出現の為、訓練所
特選アルビノ集めの為、フルフル狩り
捕獲装備の為、金レイア狩り
弓装備の為、黒グラ狩り
黒子装備の為、ラージャン狩り
スイ【凶】製作の為、ガルルガ狩り
ナナ=コアトリ製作の為、テオ狩り
ヒュペル=ダオラ製作の為、古龍狩り
ダイダラボラス製作の為、黒グラとナズチ狩り   
ガオレンオーブ製作の為、G級ガオレン狩り
老山龍砲・極の為、G級灰ラオ狩り


やる事だらけ・・・

狩猟出血簿【自慰】 第四百九回

何時の間にかシミュレーターが出ていた様子なので、
ようやくお楽しみの時間が始まる、って感じですかね。


・村上位
地獄から来た兄弟、が一番難しかった気がします。
ガオレンやアカムは、黙々と殴るだけでしたし。
久しぶりにアカムを相手にしましたが、
やはりウカムよりもやり難い感じがします。
咆哮を足元から抜けても、マグマに当たって痛い目を見た。
後、ドラゴンブレイカーGが使え過ぎて困った。
威力は当然ながら、思った以上にリーチが長い気がする。

・ナルガ
動画でもやってる様に、
基本どの攻撃も普通の緊急回避で回避可能と。
飛び付きに関しては、
構えている場合は、構えている向きの逆側に向かって歩き、
サイドステップからの場合は、ステップした方向の手前側に歩き、
タイミングよく前転すれば避けれます。音で確認するのが良いかと。
眼前からでも、懐に飛び込めば意外に避けれます。
叩き付けの尻尾は、振り向く前までの自分の場所サーチな気がするので、
攻撃が来る寸前に緊急回避で避けた方が良いと思います。
完全なホーミングでは無いと思うので、ある程度離れて居ると安心かと。

タイムアタックを狙った訳では無いですが、
ミスの個所があるので、結構時間が掛かっていると思います。

・Gジャン
剛角が必要なので、2匹を狩りに行ったのだが、
角破壊に時間が掛かり、2匹目が出てきてカオスとなった。
これは、大人しく旧火山でやった方が良いのかな?と思ったが、
移動が無い事や報酬の額や素材の数を考えると、
どうしても2頭クエに行ってしまう。

とりあえず、今は1匹目を討伐する寸前でスリープに入ってるが、
既に2死してたりする・・・。

モンスターハンターG

Amazonより

モンハンGで、プラットフォームはPS2らしい。

初めてのモンハン動画

村上位ナルガ 容量の関係でおしまい

適当に立ち回り用として撮影。
立ち回り用なので、村上位でやってます。
尻尾と突進の避け方だけ見て下さいって感じですかね。
所々ミスってる部分がありますので、他はどうでも良い感じです。
1:53の部分の尻尾の避け方は、非常に悪い例ですね。
ミスって偶然避けしてます。
咆哮時の縦3に関しては、ラストだけでも頭に当てる気で。
ラストは面倒だったので、音爆弾で怒り状態にしましたと。

武器 : 雷鎚フルフル
(近衛隊機械鎚【撃鉄】や溶解鎚【煉獄】が作れなかったので攻撃力重視)
装備 : 金色・真
装飾品 : 防音珠×10、加護珠×1
発動スキル : 集中、龍耐性+5、耳栓、斬れ味レベル+1、挑発



動画の音と画質が悪いのはご勘弁を・・・。

狩猟出血簿【自慰】 第四百八回

週末、友人宅で揃ってクエを進め、
サックリとウカムまで進めてしまいました。
ウカムまではソロで頑張ろうと思ってましたので、
キークエに関しては、一度ソロでクリアしようと思います。

・黒ディア
元々厄介だと思ってた敵でしたが、
正直、今回の敵の中で一番厄介な気がしてなりません。
dosの下位くらいの体力ではあるみたいなんですが、
とにかくマラソンと潜ってからの移動の早さ、
切り替えしがあって、中々尻尾が狙い難いです。
ガンナーで行けばダメージを食らう事は無いと思いますが、
アイテム使わないと討伐する事が出来るかどうか、
と言うのも悩みどころです。
出来るだけ罠と閃光は使いたくない派なので。
と言うより、角が折れません・・・。

しかし、dosの上位の体力の多さと攻撃力倍率を見ると、
馬鹿かっ!!と言いたくなりますね・・・。

・ウカム
出来ればソロで討伐したかったので、
友人の好意を申し訳無い感じに断る事にした。
終電に揺られつつ、眠いながらも電車の中でソロで向かう事に。
回復、回復G、ハチミツ、薬草、アオキノコ、秘薬、いにしえ、
と持って行きましたが、真面目にアイテムが無くなりました。
40分過ぎた辺りでは既にアイテムが無く、自然回復力に頼るばかり。
しかし、前足に引っ掛かって、少しずつ体力が削られていく。
もうそろそろ死んでくれ!!と頼みつつも、
壁際でバタフライを避けた為、起き上がりに引っ掛かり死亡。
キャンプに戻ってホットが無い事に絶望し、
秘薬も無いので、肉だけ食って再度向かう事に。
体力回復の為に死んだんじゃ~!!と足を殴りに行ったら、
1発殴って終了してしまい、45分近く掛かって何とか討伐完了。
黒ディア同様に苦戦しました・・・。

装備はフルナルガXで向かったのは正解だったと思う。
普段使用しているフルアカムやフルソウルUだと、
龍体制が低いので、もっとダメージを受けたと思うし、
ハンマーで攻撃出来る右後足に居ると咆哮の回避が大変な為、
回避能力に長けているフルナルガの装備の方が、
咆哮の最初の部分を足元からでも避けれるので、
後半の咆哮で怯むも、ウカムの咆哮自体が長いので無傷で済む。
他、バタフライに対しても回避距離UPと回避性能+2のお陰で、
タイミング合わせれば、普通の前転でも何とか避けれる感じ。
まぁ、ハリウッドで避ける方が確実でしたが、
失敗して引っ掛かった場合も、リバサ前転で再度食らう事が無い。
一番困ったのは、かち上げとブレスで降って来る氷塊でした。
右後足の部分に居ても、時折氷塊が振って来て食らうので、
腹下に居るが為、何の攻撃をしているのか声で確認するしか無く、
視界が悪いので氷塊の影も見えないと。
正直、降って来るパターンがあるとしても、
どこに居るべきなのか、と言うのを考える必要がありますね。

・ナルガX
回避性能+2と回避距離UPが付くので、中々面白い感じではある。
回避距離UPも、かなり距離が伸びる為、結構な移動が出来る。
一緒に回避性能+2が付いているので、
無敵時間中に結構な移動をする為、大体の攻撃は避けれると思う。
まぁ、フルとディア、グラビの咆哮は無理でしたけどね・・・。
スロットはフルで11個空いている為、何かスキルを1つ追加出来ます。
自分は匠で埋めて、切れ味+1を付けていますね。
攻撃DOWN【小】も付いてしまいますが、足装備が3スロなので、
足に3スロ珠を詰めれば、残り6スロでスキルが付けられる為、
残りの2スロに攻撃珠を付けて、マイナススキルを消せば良いかと。
耐性で火と雷が絶望的なので、キリンやヴォル相手はしんどい感じです。
ただ、かなりのゆとり装備な気がしてなりませんね・・・。

・金色真
ようやくと言う感じで角を折る事が出来てきたので製作。
ラージャン相手に、睡眠爆殺を2度もやるとは思いませんでした。
で、フルで装備してみたのですが、かなり強いと思います。
スキル自体は、切れ味+1、溜め短縮、龍耐性+5、挑発、が付きます。
フル改造と爪護符で防御力は600近くあり、スロットは10個。
何より耐性が氷以外全部10あり、龍耐性はスキル込みで20ある。
氷属性の攻撃をする敵も少ないので、大体の敵に対し有効かと。
スロットでスキルを1つ追加出来るので、抜刀が良いかと思う。
大剣やハンマーで抜刀溜めを行えば、抜刀スキルが適用されるし、
溜め短縮のスキルで、溜め時間も軽減出来る。
挑発が付いているのも、意外とデメリットでは無いかなと思ったり。
と言うか、大剣用装備と思って良いかと思う。
他の武器なら耳栓付けて、フルアカムの代用になるかと思う。

序にと黒子装備も作ろうと思ったが、金色より手間が掛かりそうだ。
でも、中々な感じのスキルなので、是非とも作ろうと思う。

・G武器
正直、存在意義が解らない。
直生産であの性能は無いと思う・・・。
真面目に上位武器から鍛えた意味が無いと感じる物ばかり。

・村上位
コツコツ進めている。
と言うか、後はガオレンやって、アカムで終わりって感じ。

・破壊と滅亡の申し子
画面の輝度を3以上にしないと、
洞窟内での戦闘時、ラージャンが何処に居るのか解らない。
真面目に死に掛ける事が何度かあった。

全然体調が良くありません

起床後、
昨日以上の倦怠感を感じました。
これはマズいなと思いつつ、今日が何日なのかを考える。
意識が朦朧としており、全然日付の感覚が解りません。
で、今週の土曜日から逆算して、今日は4月11日だと思っていた。
11日までに提出するデータがあった為、頑張って会社に行く事にする。
大雨の中、会社に何とか着いて、早々にデータを提出した。
レポートにも、4月11日と表記し提出した。



提出して少し時間が経った後、
カレンダーを見ると、今日が4月8日だと気付きました。





まぁ、こんな感じに、かなり意識が朦朧としている状況です。

うぇ

風邪ひいた。
ってか久しぶりの重度の風邪だ。
とりあえず動きたくない。

beatmaniaIIDX 15 TROOPERS

サントラが今日届いたのだが、
円盤自体の質の悪さに涙が出そうになった。
重心が無駄にずれているとしか思えない状態になっている。
8thのサントラ以来なので、ある意味久しぶりな感はするが、
MP3にしようと思い作業するも、
CDからリッピングするより、
イメージを作ってそこから読み込ませる方が早いと言う間抜けっぷり。

狩猟出血簿【自慰】 第四百四回

最近、モンハンしかプレイしてない気がするな・・・。

・ナルガ
友人の書き込みで弓で行ってみたのですが、
意外と行ける感じではあった。
ただ、時間が掛かるだけなので、近接の方が全然良い。
爆殺とかやるなら弓の方が良いかもしれないが。

マラソンは続けているが、
結局の処、自分はハンマーが一番早いと言う結果になった。
少し積極的に攻める様にしたら、意外に殴るタイミングが多く、
1エリアで1回はスタンさせられる感じ。
威嚇と咆哮の時間が長いので、殴って下さいと言わんばかり。
オトモを連れて行けば、尚更安定感が出てくる。
頭を縦3で殴っている時にオトモが頭に切りに来ると、
縦3で殴った後にオトモに攻撃され硬直が非常に減る為、
一回の気絶で3回くらい縦3が行ける事がある。
まぁ、狙ってやるのは難しいですが、
出来る時はタイミング合わせれば良いだけなんで。

相変わらず叩きつけの尻尾は解らない。
ナルガが向いている方に振るはずなんだけど、
それを考えて避けてるはずが、潰される事がある。
単純に、向いている方向の見まちがえなんだろうけどね。

装備の方は、天鱗が来ないと何も始まらない状況・・・。
大人しく、音爆弾のリタマラした方が良いのかな?と思うが、
練習にはなっているので、止められない。

・弓
影縫と集中を組み合わせると、溜め2が連射5な為に、
バスバス連射が撃てる爽快感があるが、立ち回りを改める様になった。
今までは溜め3の溜め時間に合わせて行動を取っていたが、
今回は溜め2なんで撃てるまでが非常に早い。
同じ感覚で立ち回ると、弱点部位を狙うのも難しく、
集中が付いている為、少し遅れると貫通5になってしまう。
その分、攻撃回数を増やしダメージを取ろうと考えたが、
既にガルルガ弓の方が総合的にダメージが高い事が解った。
色々弓の数が増えたなと思えど、
最終的には、剛弓Ⅱとゲイルホーンを使う事になりそうだ。

・ヘビィ
老極がぶっ壊れた性能しているなと思った。
老皇と同じ弾が使え、攻撃力が約100も増えており、
反動もやや小から小に減ってる。
老皇用の装備を使えば、そのまま使用出来るヘビィ。
ガオレンオーブも、かなり高性能なヘビィだと思いますので、
最終的にこの2つで十分な感じになりそうですね。
前のページ 次のページ

FC2Ad