FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

ミュータントタートルズのエイプリル

色々凝っているページも多々あるが、個人的には円谷プロが最高だった。
特にブログは危険だった。

狩猟出血簿【自慰】 第四百一回

ジャガーさんが出来たので、今後が少し楽になりそうです。
でも、防具はフルアカムかフルソウルUなのが悲しい・・・。
余りシリーズ防具って好きじゃ無いんですけど、
他に良いスキルが付けられる防具が無いのも事実。

とりあえず、弓装備を作る事から始めるかな。

・夫婦
原種、亜種の夫婦も高耳が必要なのかと思っていたら、
希少種だけとの事を知る。
でもそうなると、原種・亜種用と希少種用の装備が必要になる。

・将軍様
相変わらず脚の隙間に潜り込む立ち回りで問題無いのですが、
素早い動きで大きく回り込んでくるのがちとキツく、
大振り~小振りと連続して攻撃してくるのも回避が難しい感じ。
ソロでやってた時は、寄り切りが全然無かったのだが、
多人数でプレイした際の頻度の多さは相変わらずでしたね。
原種、亜種共に潜りとぶら下がりの頻度が増えた気がします。
また、スタート地点みたいな位置が設定されているのか、
そこまで早足で移動し、振り返って来たり潜って来たり、
中々意味不明な行動を繰り返してくれます。
頭が小さくなったのか、正面から殴り難くなった気もしますが、
ギザミの頭の前で左に90度向いた状態で殴ると、
縦3まで頭に入るので良いのだが、その後の展開が良くなかったり。
右の鋏から頭に対して殴るのが一番ベストだと思うのだが、
ミスると頭に当たらない事があり、大人しく90度横を向いている。

・ヤマツ
Fでは何度かやった事がある程度でしかなかった。
場所が塔との事で、同じ様な物を想定していたのだが、
何だかアクションゲームっぽい感じで新鮮味を感じた。
でも、面白いとは全然思えなかったりする・・・。
リーチがある武器やガンナーなら問題無いのだろうが、
リーチが無い武器だと攻撃が届かず、ただのストレスでしかない。
Fで相手にした事しか無い為に、とりあえず天地を担いで行く。
最初の内は攻撃方法が解らなかったが、段々と覚えて来た為、
何処でどう攻撃すると言うのも同じ様に覚えて来た。
弱点の部位の腹とかは届く気配が無いので、触角を主に攻撃。
怯みまくってるし、これなら行けるべ!!と思って隙に攻撃すれど、
大きなお口があんぐりと開き、ビュォォォっと吸い込まれた。
辞書でしか見た事が無いが、これが即死の攻撃かと思えど、
死亡のアナウンスが出ないので、何とか耐えたのかと思っていたら、
ドゥーンっとアナウンスが流れ出す。
後で友人に聞いた話だと、
アナウンスが出るまでに粉塵なんかで回復すれば生きるらしく、
ソロじゃそれは無理だなぁと、しみじみ思ったりもした。
その後も出来る限りの事はしたが、残り30秒でヤマツが落下し、
巨乳爆弾を持って来てない事を悔やんだ。
で、ちゃらら~んっとクエスト失敗。
これ、ソロで倒せるのか?とも考えたりもしたが、
寝る間際に一回だけやったら、8分くらい残って討伐完了。
ダメージ蓄積でもあるんかな?
やってた事は、殆ど同じ事ばかりなのに。

・ナルガ
PTで初めてやってみたが、
ソロ以上に行動の見極めが難しいと思った。
そして、余計にマラソンが必要になるなと痛感。

・連続狩猟
ラオの為に、我慢してやっている最中。
いきなりクックで回復Gを使いまくったのは内緒ね♪
今回、ハンマーの溜めがイマイチ解らんので、
2段階目まで溜まっているのか確認し辛い。
溜めてから時間経過を測ってないと、溜め1が頻繁に出る。
それとも、音の設定の問題なのかな、アレって?

今日はエイプリルフールだが、そんなネタを用意する暇は無い

マッタリとHPのHTMLを眺めたりもしたが、
改変している暇すら無かった。
むしろ、記述方式を忘れている自分に驚きだった。

~コードギアス~
友人が余りに見ろ見ろと五月蝿く、
たまたま見た話で、裸の女キャラが取っ組み合いしており、

(これはもしかしたら面白いのかも?)

と言う勘違いに惑わされながらも、
気が付けば6話くらい見ていたと言うハメ。
そして、意外にも面白かったりすると言う更なるハメ。
元々CLAMP自体は好きではあるのだが、
如何せんロボアニメっぽかったので見る気が起きなかった。
ただ、少し前にも「ぼくらの」とかを見ていたので、
それなりにロボアニメなんかに抵抗が付いてきたのかもしれない。
意外と登場キャラの人間関係が面白く感じたりする。
とりあえず全話見てから、今後の事を考えよう。

~洋服~
春物をチョイスしに行く。
良い感じの物が何点かあり、適当にサイズ合わせをしてみるが、
表記してあるサイズより若干小さめになってる事が多いメーカーなので、
肩幅なんかの位置を見ると、Lサイズで良い感じに思えた。
と言う事で2着程購入してみる事にする。

で、帰宅後に試着してみると



・・・キツいかも・・・



予想以上に身体のサイズが大きくなってた様子です。
こりゃ減量しないとなぁ・・・と真面目に思いました。

~靴~
現在履いている靴は、
片方が底に穴が空いており、
もう片方は右足の踵が全くありません。
非常に歩き方が悪い自分は、靴が半年程度で痛み始めるので、
結構早いペースで靴を買い換えている。
上記の様な状況の為、流石にそろそろ買い換えようと思い、
面倒ながらも靴屋に脚を運ぶ。
普段購入しているメーカーは、まだ新作があまり出ておらず、
1つくらいしか無かった為、他のメーカーの物にする事に。
店内を適度に見回り、色々試し履きをした結果、
良い感じの物を3足程発見する。
値段を見てみると意外と手頃な値段だった為に購入する事にし、
レジにて会計をしようと思うと、出てきた数字は予想外な数字。
さっき見た金額と違うと思い店員に聞いてみるも、
自分が見た金額は旧モデルの半額セールみたいな値段であり、
自分が選んだ物は新作モデルで、半額の倍くらいの値段であった。
ここまで来てやっぱり結構です、と言うのも言い辛い為、
泣く泣く財布から金を取り出す事に・・・。
15,000円位の物を3足買うとは思いませんでしたよ・・・。 <続き・・・読んじゃうの?>

出血簿:飲み物 2008/04/01

『燃えよ!ドデカミン』(アサヒ)
燃えよ!ドデカミン
相変わらずのドデカミンな味。
カロリーオフと書いてある通り、甘味が多少変化された。
でも、オフと書いてある割には、結構なカロリー数だったり。
イヤらしい感じの甘味が舌に残り、香りの残る。
この後味を消す飲み物が、別に欲しくなる味ですね。
「栄養ドリンク風味」と言う文字列が、誤解を招きそうだ。