FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

狩猟出血簿【自慰】 第四百三回

最近、PSPの調子が悪い。
側転しているのに前転する事が多く、その都度死に掛ける。
アナログスティックの調子が悪いと言うよりも、
海外製品の質の悪さを痛感した気もする。
入れている方向に入ってくれないし、
Rボタンの反応が悪いのはお馴染みだが、
△まで効きが悪いと言うお粗末っぷり。
弓で溜めながら走っていると、勝手に撃って立ち止まり、
ラージャンに轢かれたりする・・・。

・ナルガ
練習と素材集めの為にマラソンを始める。
攻撃に対する位置取りと回避のタイミングは覚えて来たので、
討伐までの時間が結構短縮出来る様になってきた。
まぁ、一番の理由は、ジャガーさん担いでいるからですがね。
早ければ20分くらいで討伐出来る様にはなってきた。
被弾の数もそこそこ減りましたが、やはりまだ多い感じです。
お陰で、回復Gがどんどん減っていきますが、
持ち込み調合をしなくなっただけでも、意外と進歩しているかも。
囮アイルーが意外にも役に立ってくれて助かっている。
何気にアイルー自体の判定が小さい為か、飛び付きが当たらず、
アイルーの周りを跳ねていたりもするし、
地面の中に潜っても、その上を飛び続けたりもしてますし。
今の所、一番減る尻尾を叩きつけてくる攻撃がいまいち解らず、
あの攻撃のモーションの見極めが出来て無い為、被弾する事が多い。
一番被弾してはいけない攻撃が一番被弾率が高いとか、
ある意味終わってる感じがするんですけどね・・・。
後は、相変わらず頭が小さいなと思う。
頭と言うか、鼻先が頭判定と言う気がしなくも無い。
縦3とか溜3で頭を狙おうと思えど、首に当たる事が多く、
段々と溜2で頭を確実に狙う様になってきた。

装備のスキルを見ると、ナルガだなぁと思う物ばかりだし、
中々面白い感じなので是非とも装備は作りたい。
武器に関しては、まず最初に影縫だけは作っておいた。
これでラージャン討伐も楽になるだろうし。

とりあえず、ティガの時にも思った事なんだが、
尻尾の判定考えた奴は馬鹿だろ!と叫びたい。

・ガルルガ
孤高の黒狼鳥と言う呼び名に相応しくない調整に思えた。
なんか、気の抜けたレイアっぽく感じ、
黙々とハンマーで殴りつけるだけの狩猟になってしまった。
新モーションはお間抜けとしか思えないし。
ただ、ガルルガXの装備に関しては、
かなり良い感じのスキルが付いてる様に思える。

・ラージャン
耳栓連射装備を作るのに、こんなに苦労するとは思わなかった。
しかし、非常に見た目が悪いので泣きそうだったりする。
頭がカロッゾの時点でやる気が出なくなりますね・・・。

・プレイスタイル
友人から「よくソロでプレイするね」と言われるけど、
基本的にソロが多いだけで、ソロ専と言う訳ではないです。
とりあえず、ソロで倒せる様にならないと、
PTでプレイした際に、何も出来ないで終わってしまうので、
練習と言うのを兼ねて、ソロプレイを主にやっています。
また、PTでのプレイにメリットしか無い事は解っていますが、
PTでしかプレイ出来ないと、人数が集まらないと始められず、
それまでの待ち時間を無駄にするだけなので。
集まるかも解らない人を待つなら一人でやりますわ、って感じですね。
他にも敵が自分しか攻撃してこないのでパターン化もし易く、
PTよりも狩猟し易い敵もいますので。
ソロだとキツいって敵も結構いますけどね・・・。
多人数でプレイするのが醍醐味のゲームだとは思いますが、
ソロの重要性も十分あるとは思っています。

・Wiki
Javaを使わないとメニューが開けないので面倒。
挙句、Java使用の為、読み込みなんかも非常に遅い。
スタイル的にはP2と同じだが、
使い勝手を考えると、P2の方が全然良かった。