FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

画面からの視覚による体感

先日、
隣町に赴いた際、某猫目でアンコをプレイ。
筐体はVEWLIXを使用していたのだが、
画面にかなりの問題があった。

画面は液晶を使用しているので、
遅延を感じるのはしょうが無いと思っていたが、
VEWLIXの画面はワイド液晶な為、
従来の4:3の出力を行うと左右に黒ぶちが出来る。
まぁ、そう言うゲーセンは過去に何件かあったが、
猫目は画面の左右をワイド液晶の左右に合わせる為、
4:3の比率を保持したまま画面を拡大している。
つまり、画面の上下がカットされてます。
ギリギリ下のゲージと勝利数が見れるくらいのサイズ。
要は、

通常の4:3
この画面が、

拡大した4:3
こんな感じになります。
(元の画像はどっかから拾ってきました)

まず、上下が少し無いだけで空中コンボがおかしくなる。
飛んだ高さに違和感があり、タイミングがよく解らん。

次に、上下が無いせいで左右の体感が普段と違うせいか、
ランサーやキャスター、バーサーカー相手にした際、
キャラのリーチに違和感を感じまくる。
この位置なら当たらんだろうって間合いに居ても、
距離感間違えて当たる事が何度もあった。
上記3キャラとか、下段払いのリーチが長い挙句、
食らうとダメージ持ってかれるので洒落にならん。

普段はブラウン管の筐体でやっているせいか、
筐体が違うと対応出来ない、
と言うのは自分が悪いのかもしれないけど、
明らかに違和感を感じると、どうしても出来んです。
時折、ブラウン管でも画面調整が変で、
微妙に拡大されてたり、黒ぶちが出来る程縮小されてても、
見慣れたサイズと異なるだけで、プレイに影響が出る。

そもそも、レバーの違和感で駄目になるので、
それ以上に視覚から来ると、もう無理でした。
筐体のメンテって、重要なんだなと再認識。

Youtubeとニコニコ動画

Youtubeとニコニコ動画とで、
世間的な見られ方が違うと言うのを知った。


話は先日、
友人が仕事でYoutubeの何かをやっている、
と言う所から始まった。
恐らく通信関係の関係での仕事だろう。
どう言う動画が見られて、
どれ位のデータの通信量が発生しているのか、
とか言う類を調べているんだと思う。

で、そう言うストリーミングの話が出ていた際に、
自分と同じ会社で働いている別の友人に、

『そう言えば、会社でニコ動とか見ると、フラッシュ規制されているせいで困るよね』

と、話を振った。
すると、何故か先の友人から物言いが入り、
「会社でニコ動なんか見るなよ!」と言われる。
ちなみに、自分の会社は先に書いた様に、
セキュリティでフラッシュ規制が入っている(一部)。
その為、ニコニコなんか普段から見れません。

ちなみに、今回見れないのが困ったと言ったのは、
仕事で使う動画を会社で編集する際、
Windowsのムービーメーカーを使う事になったのだが、
全く使い方が解らなかったのでサイトを回ってたら、
ニコニコで使い方を説明している動画のリンクが有り、
それが見られなかったのが困ったと、と言う話。
その話を友人に説明しようにも、
何だか会社の経営体制だの別の話に発展し、
説明する暇が無くなったので、
こりゃ説明は無理だなと諦める事にした。


まぁ、この話で思ったのは、
Youtubeの様な完全オープンじゃないニコニコは、
見ていない、見られないって人からすると、
「娯楽の類の動画しか無い」
と言う見られ方をしているんだなと言う事。
「ニコニコ動画」って名前自体も、
楽しくなる動画ってイメージが強いと思いますし。

FC2Ad