FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

クリスマスは苦しみます・・・

金銭的に毎年思う事。
連れの誕生日が12月頭で、
その約3週間後にクリスマスが来るのでダブルパンチ!
まぁ、近年は誕生日に高価な物を要求されるので、
クリスマスとかは適当に流す感じで。

そんなこんなで、会社帰りに買い物に行く事にした。
先月、今月と支払いが非常に多過ぎた為か、
正直言って金が無い。
0では無いが、余裕が無いと言う感じ。

と言う訳で、資金調達に要らない物を売却する事にする。
手身近で要らない物はiPodが該当した。
調べると、祖父地図で11,000での上限買取となり、
これだけの額で買い取ってくれるなら十分と即座に査定に出す。
何故か、査定に1時間半も掛かるとか言われ、
その間に買い物を済ませておく。
ついでにゲーセンに行って、ちょいと寺をプレイ。

適当に時間を過ごした後、
祖父地図に戻って査定終了を確認する。





下取り価格:7,300円

-内約-
液晶画面の傷:-3200円
インストールCDの欠品:500円





・・・え~と、
意味が解りません。
購入した日に液晶保護のシートを貼り、
本体保護のシリコンケースに入れっ放しでした。
欠品も説明書通りにありません。
と言うか、インストールCDなんか元から無いです。

正直、これは無いわ~と店員を問い質すと、
「本体を御覧になるか?」と言われたので、
すぐに持って来てくれと頼む。
前日に、鏡面用のクロスで本体を掃除したと言うのに、
何でこんな事になるのかと。



・・・で、
何故か5分くらい戻って来ません。
中を覗くと、店員5人くらいが集まって話し合ってます。

『もしも~し』
『遅いよ~』

等と言いたくも無いクレームを中に向かって話すが、
全く聞こえている気配が無い。
で、それからしばらく経った後、店員が戻って来て、
液晶の傷は、保護シートに付いた傷を見ていたと言われ、
欠品のCDは、初期のロットには入ってたらしく、
自分のロットには入っていない物だった事が解った。
お陰で内約にあった減額は無効となり、
予定通りに上限額の11,000円で買取を終えた。

しかし、
今回は店員の審査の出来なさっぷりを味わった気がする。
これが、あまり食い下がらない人だったり、
こう言う電化製品に疎い人だったら、
確実に減額のままで買取をされてたなと思った。



で、ついでにゲームコーナーへ行くと、
アンコは見事に売り切れていた。



ハッハッハ



ありえんな

と言い、
近くのYバシに行ってみる事にする。





『完売御礼』





ハッハッハ





ありえんな

まさかの2代勢力店が売切れでした。
そんな事を友人と電話で話しつつ岐路に付く。



ちなみに、
帰りに寄ったGEOで普通に売ってました。

家庭用軍寺

発売日の今日まで全く情報収集してませんでしたが、
何だか隠し要素がかなりある様子で、
無駄に楽しみになってしまいました。
ACのEMPRESSが真面目に霞むくらい色々出来そうです。

家庭用をプレイするにあたって問題なのは、
ACでやらなかったYoshitaka曲をプレイする事になり、
それが癪だなぁ~と言う感じ。
大体、新曲全部クリアの条件はあるので。

もう一つ問題があるのだが、
家庭用のアンコも今日出るので、
そっちもプレイしないといけない事。
まぁ、調べ物の為に購入するので、
やり込み度は余り無くても良いかなと思ってたり。





・・・

・・



そう言えば、闘神都市Ⅲが終わってすらいないな・・・。