FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

地元民とのモンハン

地元民達と始めてから、
もうすぐ2ヶ月近くが経ちそうですが、
おんぶにだっこな状況が続いており、
課題盛り沢山な生徒に頭を悩ませてます。

各自、鳥竜種くらいは倒せているようですが、
飛竜種になると、中々手厳しい様子です。
まずはキャラクタースキルを上げる事を重視し、
プレイヤースキルを上げる事を優先していない為、
一人は未だにトトスでヒィヒィ言ってます。
太刀一筋で頑張るのも良いのですが、
向かって左側で攻撃しタックルを食らってる様では、
当分時間は掛かりそうな雰囲気です。

先へ先へと進めたがる為に色々と手伝ってしまい、
G級装備が意外と集まってしまっている為か、
被弾=死亡と言う考えを薄く感じている様子。
また、ダメージが入る部位を意識していない為、
中々ダメージを稼げておらず、
クエ終了までの時間が掛かっている。

各自のやる気は十分に感じられ、
その意気込みは嫌な気分では無いのですが、
ダメージソースの殆どが自分となっている現状は、
一緒にゲームをしている気分には浸れないのですし、
それで先に進められても、後々困るのはお互い様ですと。
教えられる情報は教え、
安全な立ち回りや確認事項、
注意事項はその時々に言うのですが、
中々繰り返し行われる神風的な立ち回りに、
粉塵のアイコンの横の数字が減って行きます。

何にせよ、
レイアとレウスくらいは、
安定して倒せる様になって欲しい物です。
怒りタックルの振り向きに立ち向かう姿は、
負け戦での兵士を見送る上官な気分です。