FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

猛暑~散歩~秋刀魚

土曜は、長期出張から帰って来た連れと久しぶりに遊ぶ事に。
「この島国は何でこんなに暑いの?」と終始ボヤいてましたが、
最近の暑さに慣れ始めて来た自分には、問題無い暑さであった。

久しぶりの日本の散歩と言う事で、
本当に適当にぶらつきつつ、
出張の長話を聞きながら1日が終了した感じ。
翌日となる今日は予定があったので宿を借りる。

ラリホーマを掛けられたの如く、突然の睡魔に両者ノックアウト。
あれって単体魔法じゃなかったっけか?



今朝方、8時半のアラームで目覚める。
眠い目を擦りながらテレビを付け、題名のない音楽会に備える。
・・・まぁ、プリキュアを見ていた、とも言う。

途中で連れが起きて来て呆れた顔をしてくれたが、
「プリキュアって5人じゃなかったっけ?」
と、謎の開口一番。
姉さん・・・それは2個も前の作品だよ・・・。
しばらく見ていたら、
「あんた、この黄色いの好きでしょ?」
と、酷い言いがかりを受ける。
・・・何故バレたのだろうか?

自分のブログと「棚町」と言う単語をリサーチして、
髪にウェーブが掛かったパーマをあててくれと頼んだら、
費用とその後の手入れ費を要求されたので、
涙をぐっと堪えながら断念する事にした。
黄色いヘアバンドの時の様にはいかなかったようだ。


で、本日の予定だった目黒のさんま祭りに出向く。
品川から目黒まではバリ近なので非常にありがたい。
ってな訳でサクっと目黒へ向かうが、街中がとにかく匂いでヤバく、
美味い秋刀魚がタダで食べれるなら、これ以上に嬉しい事は無い。
これから始まる秋の味覚を一足早く味わい堪能する。
帰りは少しゆっくりしたいなと思い、東急でまったり帰る事にした。

今年の秋刀魚は不漁と言う事で心配だったが、
漁師の方には頑張って欲しいなと思うばかりです。



どうでも良いですが、
開きや頭無しで定食を出してくるお店はがっかりである。
と言うか、腸が綺麗に洗われてるのが残念なんだよね。
あの苦味と身の旨みを一緒に食べて、初めて美味いって思えるのに。