FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

きのこの山


袋に入れたら、茎の部分折れまくるだろ。
この包装にOK出した馬鹿、誰だよ?

エンコ終了

朝起きてPCを見ればエンコは終了していた。
流石に夜中に回せば終わるってもんだ。
で、どんな感じになっているかと確認しようと思ったが、
サイズが3.3GBとかになっていた・・・。
何じゃコリャ?と思って設定を見直してみれば、
どうもビットレートの設定を打ち間違えたのか、
予定の数字の10倍界王拳な数字に設定されており、
恐らくこれが原因で肥大化したかと。
やはり手打ちじゃなく、スライドバーで設定するべきだった。

圧縮して3.3GBとか言う馬鹿デカいサイズになるなら、
tsファイルそのままで残した方が良いか、
BDに焼く用にファイルを作るし。
帰宅したら再度設定変えてエンコするとしよう。

しかし、
1年前にPCを組んだ時は、動画エンコの事は余り考え無かったが、
いざ真面目にやると64bitの構成が欲しくなるわ~・・・。

懐かしくて涙が出そうになった


動画の内容も内容だが、
コメントの方が懐かし過ぎてたまらなかった。
メモリ確保の為のConfig.sysの調整は本当にしんどかった。
EPSON-DOS使ってたのが救い。


FM音源って、やっぱ良いよね~♪


MIDIは何か昔から好きになれない事が多い。
ただ、聞いてたらキャラの台詞が混ざっており、
曲ではなく、そっちに感動してしまったり。



あぁ~・・・、
ディスクだけでも取っておけば良かったと思う物が多いわ。
何年か前に大量のフロッピー捨てたのが悔やまれる。


なんて思ってフォルダ漁ると、
3.5インチと5インチの残骸 お金になったゴミ
捨てる時にパッケージをバラしている写真が出て来たわ・・・。
エルフやアリスの会員特典ディスクも大量にあったんだけどね。

ナイト雀鬼とドラ3は、当時の買取価格がやたら高く、売っ払った。
1個は友人の物だったので、何処かにしまってあるのだが、
何処にあるのかも思い出せない・・・。

久しぶりに真面目にエンコ

設定にどれくらい時間掛けたか解らない。
それくらい真面目に設定してエンコを始めたら、
終了までに6時間とか言われた・・・。
それなりにスペックは高いんですけどね、このマシン・・・。
まぁ、フィルタだのビットレートだの手を加えまくってるので、
時間が掛かるのはしょうがないんですけどね。

で、どれくらい時間が経ったかな?と開けば、
エンコ中・・・だったのだが
あまりにも露骨なシーンだった・・・。

ってか、画像見てロゴ消し忘れた事に気付いた・・・。



さて、これから2pass目が始まると思うと、
色々バッチを組んで寝ながらエンコしてたのを思い出す。