FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

満員電車の事故

満員電車で缶詰状態になりながらも、
自分の目鼻の先に携帯や本を持って来て見ている人、
そんな人をよく見かけます。
そんな人を見る度に、今どうしても見ないと駄目なの?
と言う気持ちでいっぱいになります。
せめて缶詰状態なんだから少しは自重しろと。
ぶっちゃけ「邪魔」の一言に限る。
携帯の角や本の角が当たったりすると余計に腹立たしい。


さて、
そんな缶詰状態で携帯をいじってる人ですが、
電車の急な揺れで足元に落とした女性が居ました。
吊り革にも掴まって無い挙句、
目線は画面にしか行っておりませんので、
そんなアクシデントに急に対応出来るはずもありません。
まして、缶詰状態なのですぐに拾う事も出来ません。
急な状況にパニくってるのかワ~ワ~騒いでいるだけで、
周りのに携帯落とした事も伝えられず、
そのまま駅に到着するまで人の揺れが続いてましたら、
足元で誰かが踏んだ様子で、良い音がしました。
しかも、複数回音が鳴ったので複数人の様子。
駅に到着すれば、そのまま人が降りる流れが出来て、
ようやく人が捌けたころ頃に落とした女性は携帯とご対面。
どうも液晶やら外装がお陀仏の様子。
しかも、丁度その時に踏んでしまってた人が居たらしく、
その人が踏んで壊した、みたいな事を言い出しさぁ大変。
まぁ、その人が踏んだ事には変わりないので謝ってましたが、
満員電車と言う状況で携帯を使用していたと言う事よ、
他の人も踏んでいたと言う事を周りの人が当人に伝え、
その場は女性が泣きじゃくって静まりました。

缶詰状態の満員電車で使用していたのですから、
そう言う状況を想定出来ない人が悪いんだろうと思いながら、
自分は意識を飛ばす事にした。