FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

何か適当に

~KOF~
久しぶり真剣にコンボをやった。
と言っても、レシピは教えられた物であり、
尚且つ、2つは内容が同じ物である。

単純な内容ではあるが、
難しい部品構成の繰り返しだっただけに、
手が慣れるまでの時間がとにかく掛かった。
真面目に難しいと言える部品だっただけに、
出来た時の達成感はあったが、
まぁ2度とやりたくないな、と思う物でした。

某氏達がこれで頑張ってくれる事を願うばかり。
老兵は大人しく引っ込んでおく事にしよう。


~AQUAPAZZA~
ここ最近は、全くカードを使用していなかった。
ゲームが出た当時から、あまりカードの必要性を感じず、
今は完全に不要になっている。
現状のカードで出来る事に対しても、

・名前 →ネタにはなっているが不要
・戦績 →不要
・カラー →デフォしか使っていない
・称号 →不要
・パーティー →入っていないので不要

こんな感じになっており、不要な事が解るはず。

世間的にNoCardは好まれていない様子。
NoCardの人と対戦して勝ってもVPは大して増えず、
ランクを上げたいと思っている人には良い迷惑だろう。
実際、それくらいしか嫌われる点が無いと思うので、
それ以外での理由を教えて欲しいまである。

ただ、自分みたいにランクや戦績に興味が無い人も居る訳で、
そう言う人が居る中、強制している訳では無いのだろうが、
NoCardに云々言うのは止めてもらいたいと言うのが本音。
実際、キャラセレの度にカードを読み込ませるのは面倒であり、
ランクの上下が気になっての対戦とかは面白く無いので、
それらの意味を含めて使用していない。

まぁ、現状では悲しいかな、
NoCardでプレイしていると、大抵は乱入されない事が多い。
そこに、何となくカードを使用して、
そこそこのランクがあれば、早々に乱入が来る現状。
最早、完全な乱入率高上措置にしか思えない。

個人的には、
NoCard云々よりも高ランク詐称の方が腹立たしいですけどね。
ランク見てしっかり立ち回ろうと思えば、
これでそのランクなんですか?って対戦も多い。
最近は、試合数とランクが釣り合ってない場合は、
そう言う傾向がある事には気付いて来た。


~デモンズソウル~
少し前にようやくクリアして2週目に入った感じ。
ゲーム開始から全体を通してみると、
ちょっとボリューム不足な感じはある。
実際、敵の行動に慣れるまでの時間を考えれば、
クリアまでの時間は妥当だとは思うが、
1回慣れてしまうと、後は被弾を減らせば良いだけとなり、
難易度的な意味を考えるとヌルいなと感じてしまう。
プレイ序盤は、やりこみ要素が結構あると思ったが、
意外とそうでも無い様に思える。

とりあえず2週目ともなると、
敵の強い攻撃を2~3発くらえば死亡が当たり前で、
1週目以上にコントローラを投げる事が多くなった気がする。

らぶぎた~ろっど♪

ラブギターロッド
マジ、右手のせいで三味線に見える。

とりあえず、この必殺技のBGMが中々ノリが良いのだが、
このBGMが収録されるサントラって何時出んのよ?って感じ。
HCの2枚目は、1枚目の半年後だったので、
先月に出たスイートも同じ様に12月の末頃になるのだろう。
つまり、それまで待てと言う事だ。


キュアビート 変身バンク
この辺のカットが、
アクアなババァに見えなくもないんだがのぉ。



キュアドール キュアビート
まぁ、
こんな風にベリーが間違えられるよりかは良いだろう。

買い物

パンスト サントラ2
Panty & Stocking with Garterbelt "THE WORST ALBUM"

最初、
買った物を間違えたかと思った・・・ってジャケットで驚き。
前のサントラも確か前日に発送されて来た気もする。

とりあえず、2期やんのかな?って感じ。


プリキュアオールスターズ DX3
プリキュアオールスターズ DX3

ようやく出たBD。
丁度、4ヶ月前から上映だったと思うが、
4ヶ月でセル版が出るんだなと、近年の早さに驚く。
昔は半年くらいは当たり前だったんだけどなぁ。

まぁ、どっかのパヤオスタジオの映画は、
上映期間が長いってのもあるんだろうけど、
余りにもセル版が出るのに時間が掛かり過ぎだとは思う。

パーツのぱ

コミックの整理をしていた際、
久しぶりに1巻を読んでみる事にした。
週間アスキーで連載しているせいか、
内容がリアルタイムな話題ばかりな為、
今見ると古い内容だなと思うばかり。

「1TBのHDDが9,980円で秋葉最安値」

なんて描写があるが、
流石に2年以上前の内容だなと。
今だと3TBで上記の値段より安いもんなぁ。

リアルタイムな漫画は、この辺がどうしようも無い。
まぁ、漫画自体は面白いから別に良しとしよう。

デカビタC ダブルチャージ


ついにデカビタCでもデカいサイズが出た様子。
この類は、味が結構変わる物なんだけど、
意外とビンの味と変わりがない程、味は濃いめ。
ただ、ペットボトルなので、ビン程の冷たさが無く、
少し炭酸が微量になっているのが残念。

まぁ、ファイブデカの時も思ったが、
あのサイズで満足出来ちゃうんですよね。

飲み物にしちゃ、
久し振りに結構な高カロリー飲料でしたが、
エナジー系の飲み物はどれもあんな感じなのかな?

咲 ストーリーモード

チャレンジで、
これ無理だろ?って状況に陥り、
PSP本体ををブン投げそうになった為、
気分転換にストーリーモードを始める事にした。

が、原作は読んでおらず、
アニメしか見た事が無いので、
話の埋め合わせにアニメ本編でも再生しようとしたが、
手元のDVDが1,2巻しか無く、
それ以降の巻が見当たらない。
誰かに貸したんだっけかな?なんて思いながらも、
2巻まではとりあえず見ておいた。
相変わらず、厨二臭い展開ばかりである。



そう言えば、ゲームの方で咲がイマイチだと思ってたが、
配牌の時点で槓子が大概出来ており、
暗刻が固まり易く、槓子が出来やすいツモの傾向がある。
結果、非常に手が早く、
三暗刻~四暗刻が出来やすいとか言う馬鹿性能だった。
リンシャンも当たり牌が残ってれば、ほぼ確実にツモるので、
立直掛けても暗槓すれば、大概はアガれる。
槓子が出来やすい傾向は立直掛けても残っているので、
一発性能じゃないのに強気に立直掛けられるってのは本当強い。
そのキャラと3万点差で始まる東風戦でトップ取るとか、
本当に馬鹿条件のチャレンジである。

丸一日遊んだ

朝早くに起きてから、
今のこの時間まで遊び、
中々充実した気がする。

池袋や品川に寝床を提供してもらいたい気分だが、
今日は遊んだので、頑張って帰る事にしよう。



夜や早朝のオフィス街は、マジたまらん。
最高の散歩道である。

涼宮ハルヒちゃんの麻雀

電車でやってる人が居たので横からチラ見。





咲がテンポ悪いとか言ってすみませんでした。

って気分になった。
リアルに麻雀やってる並に遅く、相手の捨て牌が眺められる。
麻雀ゲームでこの遅さはストレスを生むだけである。
卓の配置も咲同様で、相手を見間違えかねない。

まさに完全なファン向けのゲームである。
ってか、何で麻雀やってんな?



まぁ、そのまま眺めてたら一発で振り込んでゲーム止めてました。
その後、スパロボZ始めてチートプレイしでました。



そう言えば、第二次OGが延期になったから、
それまでにOG2作品終わらせられるかもしれない。

ふと見つけた物だけど


酷過ぎて吹いた。

アロウン

某N君の呟きを見て、少しゲーセンに寄り道。

1コイン入れてコンボをやってみたのだが、
デモ画面だったのに内容が過激過ぎて完全に誤解を受けたのか、
トレーニング開始から3分くらいで乱入される。
対戦とか殆どやった事がないので、
どのキャラ使ってたかも覚えておらず、
ランダムで適当ったらエリザしか活躍せず死亡。
今思えばK'とか入れておけばもう少し貢献出来たのかな?

まぁ、キャラが受け身取らねえなと思えば、
AB押しだって事すら忘れて、上入れっぱにしてたのは内緒♪


で、負けたのでパッツァを見に行けば誰もやってなく、
他キャラ調査にとアロウンを選んでみた。


環でジャンプの出始めに何か引っかかるなと思ってたが、
どのキャラも仕様くさいんだなと言う事を理解した。
これだけでも儲け物だろう。
全体的にジャンプ移行が遅いってこったろうな、このゲーム。
後は適当に立ち回ってみたが、
このキャラ、意外にする事無いんだな・・・と思ったり。
牽制のリーチこそあれど、崩し手段が微妙過ぎた。
後、JBのめくりの後、着地硬直が意外に長く感じ、
屈Aが繋がらんのだが、皆はどうやってるんだ?
擦れば良いのか?
昇龍が空ガ不可と言うのが万能だな、と思っていたが、
思った以上に発生が遅く、引き付けると着地され、
これは完全に早出しや上の方で落とす技なんだなと。

で、ろくなコンボも出来ておらず、
立ち回りもお粗末だったので見事に乱入された。



テレンッ♪

K O N A M I ♪



屈Bに対して立Bが当たんねぇとか馬鹿だろ?
とりあえず相手もゲームに慣れていないっぽく辛勝した。
その後、龍門渕が入って来て、疾風から投げばかりされ死亡。
図々しい投げほど、投げられた瞬間がムカつく事は無い。
ってか、あの立Aに追い討ち判定残した開発は馬鹿。

『ここが変だよアクアパッツァ』

とか言う内容で日記1回分書けるな。
とりあえず、今日は別件で街に寄ったので1プレイで帰宅。

何か適当に

とりあえず、ゲーセンは少し自重しないと不味い状況。
家庭的な意味で。
幸せゲットだよ!な事は諦める必要があるのかな?

~AQUAPAZZA~
『今、100敗しても、後で200勝すれば良い』
って気持ちで頑張ろう。

不思議と先生と話すとまだ頑張れそうだなと思うのは、
やはり実績が語ってるからなんだろうなと思う。

このみ 非常に辛い
アロウン 面倒臭い
ハクオロ 面倒臭い
環 強欲井戸魔人になった者勝ち
リアンノン 近付けさえすれば
トウカ 辛いけど何とかなる・・・はず
愛佳 比較的楽
モルガン 比較的楽
カルラ 意外と辛い
マルチ 意外と辛い

個人的にこんな感じなんだけど、
結局、どのキャラにも辛い要素はあると思ってる。
筆頭はこのみ、続いてトウカな感じ。
散々言ってるカルラは未だ苦手で、
マルチとか地上のこのみ相手にするくらい慎重にやってる。
同キャラの勝率の悪さは、投げキャラやってない証拠。

某所でトウカの当身に暗転返しが出来ないかとか、
スカしからの折檻が安定と言われてるけど、
個人的にはビーム×2>ジャイアンが良いと思うんだけどね。
ダメージよりテンションダウンの方がデカいと思うんだが。
補正入っても、強ジャイアンとかゲージ半分くらい減るし。

正直、何時も思うんだけど、
何でこのゲーム、超技中にもアシスト呼べるんだろうね?

後、開幕のアシスト呼びに恐怖を挿し込むのを、
「ぶっぱ」で片付けられるのはご勘弁願いたい。

~MHF~
今日からまた暴君と棘眠らしい。
気持ちは「もういいよ~・・・」って感じなんだけど、
不思議と装備の再構築はしている自分が要る。
毎回、暴君が終わると解体しているので、
来る度に組み立てるのも、もう何回目なんだろうか。

ってか、毎度毎度終わる度に、
冥天を作ろうと思って作らない事と、
暴れを取ってない事を悔やむ。
キャラバンは5くらいまでは進めたのだが、
先日の誰パロの時にしっかりやるべきだったと後悔している。

今週はヴォル亜種の頭作ろうと思ってたが、
これは中々難しそうな気がしてきたぞいぞい。
しかも、来週は狩人祭と来たもんだ。

~デモンズソウル~
ようやくボスが残り1体になったけど、
真面目に強くて困っている。
挙句、近接だと正攻法しかやり様が無いみたいなので、
しっかりと避けれる部分は避けたいのだが、
どうもモンハン感覚で前転してしまっているので被弾しまくる。

9月に出るダークソウルまでには、
出来る事を色々やっておきたいのだけど、
ダークソウルのPVを見ると、デモンズ以上にキツそうに見える。
遣り甲斐はありそうだけど、何回パッド投げそうになる事やら・・・。

さぁ、困った

ゲーセンとか行ってる場合じゃなくなった様子。

咲 Portable

ふと机の上に置いてあったのを見て、
そう言えばクリアしてなかったっけかと、
久しぶりに起動してみる事にした。

途中まで進めたセーブデータは前のメモステに入ってて、
現在は机の上の何処かに行方不明な状態。
まぁ、別に良いかと思って最初から始める事にした。


久しぶりにプレイしたが、
相変わらず、根本的な部分がクソだな~と思う。
ツモ牌のカーソルは慣れたにしても、
とにかく牌のツモのテンポが悪く、
タラタラした感じがイライラを募らせる。
某動物園のやり過ぎもあるのかもしれないが、
ゲームのテンポが悪いのは致命的である。
挙句、PSPのワイド画面のせいで、
捨て牌とキャラの表示部分が微妙にズレているのが困る。
お陰で下家と対面、対面と上家の牌を見間違える事があり、
間違えて牌を切る事があって即死する事も。

とりあえずチャレンジモードを適当に始めたが、
既に最初の咲の段階で、能力が意外と邪魔して困る。
毎回当たり前の様に槓子が出来上がり、
特に風牌で槓子で固まり易く、微妙に役を作り難い。
王牌で有効牌を掴み易いとの事だけど、
やっぱり上がり難いとは思うんだけどねぇ・・・。

そのまま2つ目の孕村まで進めたが、
このキャラ、能力がシャモア系との事だけど、
上がった後でも微妙にツモが悪く、
手が出来上がるのが意外と遅い。
なのに相手の龍門渕が一発ツモ能力があるのと、
何たらプロとか言うキャラもやけに手が早く、
手が出来上がる前に死ぬ事が多い。
親跳を振り込んだ点差から開始の東風戦、
それで上記の2キャラのお陰でクリアが中々困難である。
開幕、クイタンでも良いから上がれって事なんだろうが、
まぁ、上がってない時のツモが、
振り込んだ後のユキヒョウっぷりに悪いのもクソな要因。
テンパイ取る前に東風終わった事が何度あったか・・・。

真面目に全部クリアするのが困難になりそうである・・・。



パッツァの話をしてた時、
マウチさんが発言した「龍門渕かと思った」の発言は、
余りにもインパクトがデカかった。

からだ彩水


デルモンテのDは、DさんのD!

なんて言ってたのが懐かしいです。
とりあえず、味は薄めな野菜生活なんかに、
グレープフルーツ味が加わった、って感じ勝と。

ぶっちゃけ、水っぽくサラサラなので味が薄いです。
この手の野菜系の物は味が濃いめじゃないと駄目ですね。

まぁ、元々アイソトニック飲料って書いてあるしな・・・。

モーションポートレート

今度のPS3の東鳩2に導入されるらしいが、
ぶっちゃけ白バムの動きで、既に気持ち悪いと思ったんだよね。

初めて見たのは大分前のゲームショーのデカいスクリーンで見て、
何かスゲ~なぁ、と思ってたんですが、
画面の規模が縮小した物見ると、何か気持ち悪いだけだった。
ってか、部品の動き方がフラッシュの絵みたいなんですよね、アレ。
部品部品の動きがバラバラな感じで、それが妙な違和感を出してくれる。

まぁ、ただのコンプ箱みたいに纏めただけよりかは良いのだろうけど。
前のページ 次のページ