FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

年末から年始

だらだらとした7連休ばかしを一気に。

~スノボ~
30~31日に白馬へGoして来た。
場所的には47の方が良いと思って向かえど、
早朝の風が恐ろしく強く、途中の道がブリザード状態。
マジで何も見えなく、アクセルを踏むのが恐ろしかった。
ってか、急な強風で前の車両がいきなり急ブレーキを踏み、
真面目にぶつかりそうになる。
今の車に乗ってからABSが働いたのは2度目である。

何とかゲレンデ前に着いたは良いが、
宿にクーポンを取りに行かねばならず、五竜の方へ戻る羽目となる。
手続きを済ませた後、47の方へ再度移動するのも面倒なので、
そのまま五竜方面で滑る事にした。
が、麓で強風なら、上も強風で当たり前。
テレキャビンは動かず、
時間が経って動いた後もアルプス平は閉鎖状態。
マジで何しに来たんだと、とおみだけで1日目終了。
寝ずの運転から遊んだ為、飯食って即寝した。

2日目は天気も風も良好で、
朝からアルプス平で滑走しまくり。
非常に良いコンディションに満足。
何故昨日にこの状態では無かったのか?と思いつつ、
昼過ぎに上がって帰宅する。
飯だの何だの食ってダラダラしてたら、
白馬を出る頃には15時前になっていた・・・。
帰りの運転中、ガキの使いを見ながら運転してたら、
笑い死にそうになって真面目に危なかった。

~年越し~
毎年恒例な面子で集まってダラダラと過ごす。
と言うか、ボードに行って帰って来た後ではあったが、
意外にも元気だったのは、宿泊だったからだろう。
日帰りだったら100%死んでると思う。

~真かまいたちの夜~
ようやく全部のEDを見て、取れるトロフィーは取ったが、
既読率100%だけが出来ていない状況。
真面目に何処なのか解らん状況が続いている。

全体的に見て、
やはり初代の方がシナリオも難易度、雰囲気も良い。
真は真で良い部分もあるが、劣る部分が目立つと思う。
ただ、嫌いでは無いし、面白いとは思っている。
少なくとも、2や3よりかは全然面白いかと。

DLCでシナリオが購入出来るが、
まぁ普通に考えたら1つ400円は高いと思う。
ピンクはエロと言うより完全にギャグでしかなく、
みゆきとサトミ編は音声ドラマである。
ただ、みゆきとサトミ編の話はは非常に好きな内容である。
個人的には400円払って良かったと思える感じ。
声や雰囲気でサトミと言うキャラは嫌いじゃなかったが、
やはり自分の勘は正しかったと確認出来た。

~アマガミSS~
年明けに始まる新しいアニメの為にと、
何故か復習でBDを全部垂れ流してみた。

すると、
以前は1年組じゃなければ・・・とか言ってたが、
不思議と上崎以外ならオールOKな気分になって来た。
何かこの作品に関しては雑食な気がする。

でも、やっぱり棚町だけは揺れ動かない。

~Fate/Zero~
溜め込んでいた物を一気に見たが、
ん~・・・と悩む部分が多い。
これ、原作スキーな人以外は楽しめるの?
と言う感想が真っ先に出て来た。
実際、自分も一頻り見て「面白い」と言う感想が言えない。
まぁ、staynightもアニメを見た時はイマイチだったが、
ゲームをプレイしてた時は非常に面白かった。
この違いは何なんだろうか・・・。

~魔乳秘剣帖~
積まれたBDを消化する事にしたが、
光の帯が入っていないだけで軽くエロアニメだった。
コミクは4巻くらいで止まってた気がするので、
残りを一気に買ってしまうかな。
最近のアニメにしては1巻で3話入りとか、
非常に良心的な値段に思えるのだが、
自分が買ってたパンストの値段設定が悪いだけか?

まぁアニメのBDは、ぶっちゃけどれも高い・・・。

~携帯電話~
スノボで派手にこけたせいか、
背面液晶が完全に死亡した・・・。
時計代わりに使えないってのは、
実害があって初めて解る不便さであった・・・。

~コミケ~
1冊だけ何とかしたかった物があったが、
行けなかったので別ルートで何とかする事にした。
DJshopタイガーホールのWebを覗いてマウス弄ってたら、
諭吉さんが余裕で居なくなってた不思議。

~メロンブックス~
本とトールケースのCD買ったら、
商品を重ねてシュリンクして送られて来た。
まぁ、それは良いにしても、
問題はシュリンクのビニールが凄く硬い物を使っており、
そのビニールで硬化圧縮された為に、
本がトールケースの形で凹む様に折れる惨事が発生。
勿論、メロンに連絡はしたが、未だに返答無し。
以前にも薄い参考書の破損があった為に返品を頼んだが、
参考書と言う事で受け付けられなかった事がある。

通販は代引きオンリーだし、本当にクソな店舗だなと。
とらが神様に見える。