FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

携帯を修理に出す

docomo NEXT series ARROWS X F-10D

まず最初に、自分が使用している携帯はこれ。
ガラケーの頃から富士通の物を使用していたので、スマホも富士通にした。
が、スマホ業界に参入したとも言えるF-05Dは、期待だけさせて爆死したとも言える製品。
その失敗を踏まえたと理解して、
ガラケーのままでも良いと思っていた自分の気持ちを抑え、今年の夏モデルの物に変更した。
最初はとにかく使い難いの一言で、購入してから約5か月経った今でも変わらない。
やはり、画面を見ないで文章を打てないと言うのは論外過ぎた訳である。

で、このスマホだが、
ここ最近、非常に電波の入りが悪い状態が続き、
入ったと思えばすぐに切れる、更には全く入らない、等の酷い状況が続いていた。
決定打となったのは昨日、最寄駅から乗換駅までの6駅間、全く電波が入らない状態が続く。
いくら移動中と言う状況でも、流石にこれは酷いだろうと思ってWebで調べてみる事にするが、
いざ調べると、電波状況が悪い悪いと言う話が出て来る。
(http://blog.livedoor.jp/sumahoreview/archives/cat_498186.html ココとか)
特に目立ったのが、先月末にあったアップデート後に状況が酷いと言う話。
自分も、ここ最近の状況が酷くなったのも同じ理由なのだろうと思い、
状況報告も兼ねてドコモショップへ持って行ってみる事にする。

が、対応してくれた店員さんは非常に丁寧に対応をしてくれたが、
定型文を返信するサポートと同じ様に、こちらには事象報告がありませんと言ってくる。
とりあえず何も知らない人のフリをして話を続ける事に。
途中、「このDシリーズは、RAMが一杯になると電波が入らなくなるんですよ」
なんて事を口にしてたが、それって軽く問題なんじゃないでしょうかね?
しかも、自分の携帯の事ではなく「Dシリーズ」と言ってましたし、
ショップの人がそう言う事言っちゃマズいでしょうにと。

で、恒例の繋がらなくなったら本体を再起動の提案をしてくるが、
電波の繋がりが悪い度に、そんな面倒な事をしたくないと言うのが本音である。
ただ、今回の6駅間で電波が入らなかった状況と言うのも、電波の調子が悪いから再起動をして、
その上で電車の移動中、全く電波が入らなかったと言う酷い状況である。
その事を伝えた上で、端末自体の問題も有るかもと、通信のテストを行ってみるとの事。

結果は勿論良好。

DoCoMoのテストで良好なので、この端末に異常はありません。
あるとすれば通信テストで見えない部分に問題があるのかもしれません、と言う判定。
いや、繋がる時は繋がるんですけど、急に切れるんですと最初に伝えたんですけどね・・・。

結局、「F-10Dの不具合」では無く、自分の個体の可能性があるとの事で括られ、
購入して数か月なので、本体の在庫がお店にあるから交換しますか?と聞かれるが、
交換しても状況が変わりそうに無いので、修理と言う形でメーカーに検査させる事にする。
少なくとも、これで電波状況が悪いと言う端末はメーカーに行く訳である。
これで異常無しと言うなら、本体その物が元から異常と言う事であろう。
その事をメーカーに理解させるしか無い。

大勢のユーザーがネット上で声を上げ、
どのくらいの人数がDoCoMoに対して不具合を報告しているのかは解らないが、
報告しても全て入口で遮断されていたり、不具合として認められない気がしてなりませんね。
ただ、メーカーには、

「メーカー規定をクリアしているからOKなんです」

では無くて、ユーザーが不満を言っているのだから、クリアしているから云々では無く、
耳を傾けて何かして欲しい物ですねと、同じ物作りの仕事をしている立場として思いました。



修理に出している間、代替機としてコレを借りて来た。



・・・ナニコレ

・・・凄いサクサクなんだけど、と真面目に思った。
むしろ、これに変えて下さいな気分でした。


修理は2週間くらい掛かるとの事で、年末か年始に仕上がるでしょう。
どう言う答えが返ってくるかは解りませんが、
問題が有っても無くても、結果的には富士通かDoCoMoが何とかするしか無い話である。