FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

激しく後悔した


奇抜にしても良いとは言ったのだが、ここまでとは思わなかった・・・。
これは早々に彼氏力を上げて変えさせないとやる気が減退する。

DJの適正価格

昨日、同人誌の事を書いた為か、同人活動している友人と少し値段について話してみた。

昔に少しだけ自分でもやった事がある活動だが、
値段の付け方ってのがよく解らず、結局、周りの相場的な物に合わせて値段を付けた。
実際に値段を付けるのは自分達なので、
掛かった労力や制作費に見合った値段を付ける物だとは思っているのだが、
時折、この内容でこの値段は無いだろう、と思う様な物がある。

ただ、内容云々に限らず、値段に文句を言う事はお門違いと言う事も理解している。



と、綺麗な発言はこの辺までにしよう。

友人からこれは酷いぜ!!と言う内容の物を幾つか見せてもらったが、
自分が感じた以上に酷い内容に酷い値段を付けている物がある事を知る。


ついでに、自分が手伝った本は幾らだった?と聞いたら400円と答えられた・・・。




ちなみに、これは1000円だった。
正直、今となっては高ぇ・・・と思ってしまう。