FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

当たり前と思っている事が、当たり前ではない事

ダオラに行った時の話。

弱ったダオラが脚を引き摺って巣穴に向かったので、急いで追い掛けて行く。
寝る場所は解っているから一目散に走って、寝るまでエリア前で待つ。
そこへ、大剣の人が、

「罠を設置します」

と、定型文が出る。
これは、一目散に頭へ向かいますって事なんだろうと思って先を譲り、
後からエリアインをしてゴロ寝しているダオラの横へ走り、
溜め3の後用に大タルGを設置して待つ。
すると

ティ~ン、ティ~ン、ティ~ン

とサインが鳴る。
直後、大剣の人が回線落ちをする。
居なくなった足元には、バチバチバチと音を立てているシビレ罠だけが残っていた。



自分はそっと設置した爆弾を攻撃し、クエストを終わらせた。

いや、古龍に罠とか、知らない人もまだ居るんだなと実感した。
他にも、部位破壊報酬で出る素材が欲しいと言うが、
部位を破壊しないで出ないと言う人も居たりなど、
色々と大変な事もあったりする。


関係無いが、
ラージャン用にキリン亜片手に氷属性+3の装備を作ったのだが、
無属性のガルルガ弓を使った方が圧倒的に早い悲しさ・・・。
後、防御力270程度なのに、ラージャンの怒りビームで即死しないとか、
どんだけ温いゲームなんだと再認識した。

開拓では、防御力が2000近くまで行く時代になっているのに・・・。

不味いサーモンは存在する

不味いサーモンなんか無いと、大吉じみた事を言ってる人が居るが、
しっかりと存在するので、サーモン好きは味音痴だと思いたい。


そんな大吉みたいに、
自分もかぼちゃのお菓子に不味い物は無いと思ってたが、
ここまで不味い物は初めて出会った気がする。
おいしさ大盛?
「ふざけるな」と声を大にして言いたい。
かぼちゃの砂糖菓子があれば、恐らくこんな感じの味なのだろうが、
とにかく単調な大味で酷い。
値段が安かったのが幸いだが、この味ならしょうがないと思う値段である。

何とか無事に

はたらく魔王さま BD 4巻
発売日に到着した。
最初は、来月の次巻の発売日に合わせて発送とかふざけた予定日だったが、
ちゃんと修正されて送られてきた。

さて、先日もちょろっと話に出したんですが、
3巻と4巻に、12月にあるイベント応募券とか言うのが付いているので、
欲しい人が居ればあげると書き残しておく。
日程とか予定はココ

ちなにみ全プレじゃなく抽選みたいなんで、その辺は知りませんと。



どうでも良くないが、
最近、FC2の仕様がまた変わったみたいで、
自動生成された画像のサムネイルを、自分で作った物で上書き出来なくなり、
クソみたいに潰れたサムネイルが表示されている状況となる。

いや、元々そんなに綺麗な写真でもないですがね・・・。

片手、始めました♪

何だか友人が別の武器を使って遊び直すと言うので、
自分も普段は使わない武器を使用して遊ぶ事にした。

どの武器をチョイスするかを考えたが、
現状では周りで誰も使っている人が居ない片手をチョイスする事に。
双剣も考えたが、ソイソイソイやアグレッシブな動きが無いので却下。

手始めに友人とプレイしていたので、

・状態異常2、心眼、業物、ガード性能+2
・状態異常2、心眼、ボマー、ガード性能+1
・状態異常1、心眼、業物、ボマー、力の解放1

と言う装備を作成した。ガード性能はオマケ。
上は麻痺用、下2つは睡眠ボマー用だが、それ以外の装備を全く作っていない。

とりあえずクエストに行ってみるのだが、
何ともサクサク攻撃して手数は稼いでいるのだが、
実際、状態異常武器では、全くダメージが与えられてる気がしない。
手数は多いから俺は頑張ってるよ?と勘違いしている子になりそう。
普通の属性武器や、属性用の装備も作ってみる事にしよう。

ジャンプ切りが無いせいで、高い位置攻撃出来ないんですが?

秋アニメ 適当な乾燥

とりあえず、一通り見ようと思っていたものが始まったので、
最初の簡単な感想を書いてみる。


~京騒戯画~
何だか雰囲気が面白そうな感じがしたので見てみたが、
思っていた感じの作品とは違っていた。
でも、不思議な感じの作品なので、これはこれで良い感じがしている。


~勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました~
「はたらく魔王さま」と言う作品を見ていなかったら、恐らくチェックしなかった。
何となく似た系統の作品かと思って見てみたのだが、
ファンタジーと現実世界が混ざっている雰囲気が意外に面白く感じ、
結構楽しみに見ていたりする。
揺れとかパンチラはどうでも良い。
後、エンディングでキャストを見ると「麦人」しか解らないのも良い。


~キルラキル~
古臭い感じの絵柄と、ギャグのセンスがとても良い感じ。
見ていて楽しいって思える事が良い。
ただ、一番気に入らないのは「グレンラガンの」と言うフレーズが付いている事。
あの作品を自分はかなり毛嫌いしているので。

どうでも良いが、小清水亜美と坂本真綾の声の区別が付かなくなっている。
後、小清水亜美の声は割と嫌いじゃないと思い始めた。


~声優戦隊ボイストーム7~
きっとくだらない作品なのだろうと思ったのだが、
紙芝居作品だとは思いもしなかった。
ただ、ノリは結構好きである。
後半の実写パートはマジで要らない。


~世界でいちばん強くなりたい!~
女子プロアニメとか、何かとても新鮮味があるなと思って見てみたが、
とても面白さを感じ取れない雰囲気が漂っており、早々に見納めしたい。

阿澄佳奈と言う声優の声は、
何だかニャル子みたいなキャラクタじゃないと、生理的に受け付けない事が判明。
夏にやってた犬とハサミでも思ってたが、今回ではっきりした。


~BLAZBLUE ALTER MEMORY~
格ゲーって面白いぜ!!
と言うか、格ゲーがTVアニメになったのって、バーチャファイター以来か?


~ガリレイドンナ~
梅津泰臣じゃなければ、1話で見納めしている。
そんな感じに思えてしょうがない・・・。
ただ、キャラや風景、メカに梅津臭が色々出ているので、そっちが楽しみである。


後は、継続していドキドキしちゃう作品を見ているが、
最近はギャグ調な展開が多く、話が進んでいる気がしないけど、
相変わらず根本の部分は面白くないと思っている。
プリキュアの感想
過去作品をちょろっと纏めてみたが、
放映当時、面白くないと感じたのはSSとスイート。
フレッシュに関しては、オンエアー時にリアルタイムで見ていなかったが、とりあえず。
理由としては、1週間ペースで見ていると、内容に面白味を感じなかったのが原因。
特にスイートに関しては、毎週同じ事を繰り返している様に思え、それが好きじゃなかった。
ただ、後々になって一気に見直してみると、話自体は意外と面白いと感じる自分が居た。

こんな感じでドキドキ!も終了後に見直せば面白いと感じるのかな?と考えたが、
根本的に面白いと感じる部分が無いので、空白のスペースには「面白くない」が入りそうな雰囲気。

本日のデートプラン


噂のホットドッグを食いに行く。



終了!!

こんな一日があっても良いはず。

何年ぶりか解らないアニメのイベント


さて、今日は画像の内容の様なイベントに行って来た。

この手のイベントは、基本どうでも良い人なのだが、
見ていたアニメ作品のBDにイベント応募券とか言うのが付いており、
何となく応募してしまった訳である。
ただ、ここ数年、ライブや人が多いイベントの類に行くと気分が悪くなる事が多く、
今ではカラオケ自体も行くだけで頭が痛くなったりする始末。
応募した後に、実際にハガキが返送されて来ると、
正直、不安で一杯だったのだが、会場に着くなり、不安は確信に変わった。

人がとにかく多く、何だか昔の事を色々と思い出し、逆に嫌な気分になった。
アニメのイベントなんかによく参加していたのが高校時代だったと言うのも、
今となっては助かっている気がする。
この歳になって、こう言うイベントの類に嵌っていたら、それこそ散財の嵐だろう。

そんなこんなでイベントが始ったのだが、
残念な事に、田村ゆかりと言う声優以外、全く知らないと言う体たらく。
挙句、その知っている対象も、名前と何となく声が解る程度なのである。
すまんなぁ、周りの人・・・などとは全く思わなかったが、それでもイベントは進行し、
私の体調の悪さもどんどん進行していく。

と言うか、先週末に法事に田舎へ帰郷してから体調が崩れっぱなしなのである。
鼻汁は出るし、身体は熱を持っているし、意識は軽く朦朧としているし。
ぶっちゃけ、外に出るなよと言われる状態だと言ってもおかしくない。
先日は鼻汁が出まくりながら感想したのか、米粒大の財宝を何個も掘り当てた。
そんな状態で人が多い、且つ大ボリュームの公会堂、
もう正気を保つのが精一杯。
イベントの内容は、紹介の部分で何を言っているのかサッパリだったが、
最後にライブがあるって事は解った。
その前には脱出したいと思ったし、過去のイベントを思い出しても、
ライブの前ってのは休憩が入ったはずなので、そこで脱出を予定していた。



・・・が、結局最後まで休憩は無く一気に最後までぶっ通しで行われ、
片肘付いたまま、イベントの中で辛い時間を過ごす結果に終わってしまった。
正直、今後こう言う事があった場合は、誰かに譲渡した方が有効だと判断した。
本当なら楽しむべきイベントなのだろうが、少々私には難しいクエストであった。

まぁ、途中に行われた原作コミックをアフレコする、って言うイベント内容で、
キャスト陣の原田ひとみと言う女性声優が放ってた、

「ゆかりさん、精子かけて!」

とか言う台詞は酷くて面白かったが、笑う余裕が無かったと言うのも悲しい話である。


思い返すと、
この手のイベントは恐らく林原めぐみのTBNの200回だかの公開録音以来かと思ったのだが、
Wikiで調べてみると

1996年4月7日

とか言う表記がされており、17年も前の話だった・・・。


とりあえず、はたらく魔王さまのBDにも、
12月だかに行われるイベント応募券が付いているので、欲しい人にはあげる。
こんなの

ぶっちゃけると

MH4は軽く飽き始めている。
3GはWiiUを購入しても、まだプレイしてみたい事は沢山あるが、
4は何だかボレアス倒したら、もう良いかな?と思っていたりする。
それくらい、現状ではやってみたい事が無い。

triでも2ヶ月は保ったのに、更に早いとは自分でも驚きである。

ここ最近の色々


セブン限定とか許せんなぁ、S!
だが美味い、M!!
と言いたくなるくらい黒蜜、抹茶、小豆、バニラのそれぞれの味が濃い目。
普通の物よりちょっとお高いけど許せる値段である。


毎年食い飽きないけど、食い飽きるって表現が適切なくらい食ってるパンプキン。
今年も出てしまったが、今年は少々体調管理中なので控えめ。
と言うか、まだ1回しか購入していない。
711のコールドストーンのは結構買ってる気はするが・・・。


あくまで「○○風」なプリンではあるが、ボネ風のプリンが特に美味い。
チョコレート味ってなると、どうも硬めやボソボソってなる物が多めだが、
これはチョコレートの味と香りが物凄く強く、それでいてプリンの食感と舌触りがする。
残念な事は甘味が足りないので、付属のカラメルソース頼りになってしまう。
だが、それでも美味い。
プディンフランの方は、まぁよくあるカスタードプリンであり、これと言った特徴は無し。

>RT

他人のリツイートを非表示にしている自分には全く伝わらない。
むしろ、リツイートに対し、この表記無しに語っていると、
意味不明な独り言を呟いている様にしか見えないハメ。

ガンナーを真面目にプレイしたい・・・

とりあえず、近接メインのランスは一頻り装備を組み立てたので、
今度はガンナーの方に移行していきたい。

~ヘビィ~
相変わらず強い。
フロンティアのプレイスタイルが当たり前になっているせいか、
どうせ食らえば死ぬんだから火事場で行こう!!と言う考え方がおかしい様子。
ガンナーズシティを覗いても、火事場の「か」の字も無い様な勢いで、
高防御+攻撃大みたいな流れが普通になっている。
と言うか、耳栓のスキルを入れると言う文化が無い様子に思えて、
どれだけ離れて撃ってるの?と真面目に思った。
もしくは、シールドで防げって事なのかな。

後は、ヘビィ自体が、しゃがみ撃ちがメインですと言っている様に聞こえ、
装填速度が遅かったり、反動が大きかったりする様なラインナップが多く、
普通の立ち回りに影響が出て来る様な事ばかり。
とりあえず、通常の立ち回りで貫通を撃たせる気はあまり無い様に思える。
スキルで補えれば良いのだが、装填速度や反動軽減のスキルを組むと、
もうそれ以外の補佐スキルが組めない事ばかり。
しゃがみ撃ちとかソロで使う機会が無さすぎるので、
せめてリミッター解除で装填速度や反動の基本値を1下げるくらいはして欲しかった。

正直、出来る事が少なすぎると言うのがストレスである。


~弓~
一応、初代ベースの作品では弓使いではあったが、
3Gの時に、この操作感はダメだと感じて全く触っていなかった。
と言うか、P3から既に触っていない気がする。

金色の牙獣種が居る為、ランスで戦うと追い掛けっこが酷く、
明後日の方向に走って行く事にストレスを感じ、
もうここは弓の出番しか無いなと用意をする事にした。

今作では、剛射が打てる弓が強いらしいが、
初めて使ってみて思ったのは、撃った後の隙がデカ過ぎる事と、
その後に前後の緊急回避しか出来ないので、敵が明後日の方向を見ていないと使えず、
振り向きに弱点に当てる、みたいな事が出来ないと感じたので、使えないと判断。
何より、強撃ビンが限られている為、弱点部位以外に当てると言う事は避けたい。
ビン外しが出来れば問題解決はするのだが、出来ない様子なので諦める。

とりあえず、弓で有用な構成で装備を作るが、
思ってた以上にランナー無しでのスタミナの減りが少ない為、
このスキルは外しても良いなと思い始めた。
ただ、剛射を使用する分には、ランナーがあった方が良いとは思う。
普通に連射貫通拡散弓には不要かと。
この辺のスタミナ管理に関しては、フロンティアで鍛えられたな真面目に感じる。

そんなこんなで耳栓、集中、弾強化、火事場2と言う構成が出来上がる。
とりあえず、ラージャンとの弓の相性は良い事は解った。
最近はフロンティアのHC個体の相手が多かった為に苦戦していたが、
4ではデンプシーの判定が旧判定なので、立ち回りは非常に楽である。
気を付けるのは、デンプシーの後と、倒れ込みの振動だけである。
特に怒り時の振動が大きい為、緊急回避で避けないとお陀仏の可能性が高まる。
回避自体は問題は無いのだが、倒れ込みのモーションに対し手数が減る事が問題。
挙句、倒れ込み~倒れ込み、みたいに連続してやられる事も多く、
回避~溜め~倒れ込みモーションが見えたので即撃ち~回避、みたいになり、
無駄にスタミナを使う事が多くなるなと感じた。
こうなると、ランナーを外している事が問題となり、これは困ったなと思ったが、
弾強化を外して耐震を付ける事にし、問題を解決出来そうである。

まぁ、その内、耳栓外して弾強化を付ける、って言いそうですがね・・・。

もう、何でもエナジーだな


エナジードリンク特有の香りと味はするが、
中身だけ出されたら、変な味がするコーヒーでしかない。

と言うか甘過ぎ。

年末のえろほんの予想をしてみれど

兄貴と男爵の話になるとしか思えない。
14でキリンとヒーラーは出ているから、対象は4からの新キャラだと思うが、
兄貴が飛んで乗りシステムを披露すると言う所までは予想が出来る。

法事の為に帰郷

週末に、母方の祖母の法事の為に帰郷。
震災後に初めて帰郷をしたが、
震災後とか関係なく、駅前が色々と変わってしまっている事に驚いた。

今年は楽天が優勝したと言う事もあり、駅のショップは勿論の事、
街を歩いている人や、駅のスタッフなども楽天のジャンパーを着ている人も多く、
色々な店で広告を見かける程、今は楽天一色。
活気があり、良い傾向だなと思いながら、両親との待ち合わせ予定の東口マクドへ向かうが、
再開発に伴い閉店をしたそうなので、ヨドバシの前で寒い天気の中、座り続ける。

と言うか、「寒い」と思っている中、半袖の人が居る事に驚き。
しかも結構な人数なので、この土地の人には、まだまだ大丈夫な寒さなのだろうと。

先に父方の家の墓参りを済ませ、法事が行われる寺へタクシーを使って移動。
道中、運転手の人から震災の話などを色々聞かさてもらったのだが、
その中でも、震災直後に大きな広間で、バナナが5房で5,000円と言う値段で売られており、
それでも食べる事に必死になって、買われていく人が大勢居た、と言う話を聞き、
本当に大変だったんだなと実感した。
ただ、今は被災地の方には申し訳ないが、その当時を覆すかの勢いで経済発展しているとの事。
そんな話や、両親と昔話をしたりしている内に、目的地に到着。
タクシーの中で運転手と会話が弾むと、不思議と楽しくなる。

寺には本家の墓があり、そこでお参りをしていると、叔父達が来たので法事の準備を始める。
従姉妹ともこう言う機会にしか合わないので久しぶりである。
以前は全く気にもしなかったのだが、
従姉妹が某有名になり過ぎたボーカロイドなキャラクタと同じ名前なので、
何だか呼ぶのが小っ恥ずかしくなってしまう。
あのキャラクタを自分が毛嫌いしているが為だろう。

そんなこんなで法事は始まり、父親と揃って睡眠呪文「ラリホー」の魔の手に落ちそうになる。
木魚の音で何とか耐えるが、素で木魚が欲しくなってきた。
調べてみたら、6桁スタートな値段で驚いた。
ドンキホーテとかで売ってないもんかね?

そうしてお経も読み終わり、卒塔婆を墓に立てて法事も終了。
終わったら食事に行く予定だったが、当初行く予定だった店に行く道が非常に混んでおり、
仕方なく駅の方へ戻る事になり、牛タンを食べに行く事になる。
店は太助 分店に行く事に。
正直、地元と言うか関東で食べる牛タンって、ペラいんですよね。
久しぶりに田舎で食べた物は厚みもボリュームも違いましたが、
少し薄いサーロインステーキをカットしたみたいな厚みの物が出て来て、
1人前食べるのも一苦労で、軽く残してしまった。

食事が終わった後は、自分だけ日帰りの予定だった為、駅に向かって帰宅。
帰りの電車で、膝をズルズル延ばして沈む様な体勢で寝ていたせいか、
大宮に着く頃の起きたら首が異様に痛くて困った。
東京に無事到着し、大手町経由で乗り換え、余裕で座りながら3DSを始めた。

COPPELION

既に放送が始まってたとか、久しぶりに本気で落ち込んでる。
番組欄から番組名取得で録画を行う様に様に設定はしていたが、
BSの番組欄を取得する設定にしておらず、見事に予約がされていなかった。
1話を見逃したって事で全てが台無し。
BDに期待するしかない!!

もう1つの期待のガリレイドンナだけは、絶対にミスらない様にしておきたい。
前のページ 次のページ