FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

法事の為に帰郷

週末に、母方の祖母の法事の為に帰郷。
震災後に初めて帰郷をしたが、
震災後とか関係なく、駅前が色々と変わってしまっている事に驚いた。

今年は楽天が優勝したと言う事もあり、駅のショップは勿論の事、
街を歩いている人や、駅のスタッフなども楽天のジャンパーを着ている人も多く、
色々な店で広告を見かける程、今は楽天一色。
活気があり、良い傾向だなと思いながら、両親との待ち合わせ予定の東口マクドへ向かうが、
再開発に伴い閉店をしたそうなので、ヨドバシの前で寒い天気の中、座り続ける。

と言うか、「寒い」と思っている中、半袖の人が居る事に驚き。
しかも結構な人数なので、この土地の人には、まだまだ大丈夫な寒さなのだろうと。

先に父方の家の墓参りを済ませ、法事が行われる寺へタクシーを使って移動。
道中、運転手の人から震災の話などを色々聞かさてもらったのだが、
その中でも、震災直後に大きな広間で、バナナが5房で5,000円と言う値段で売られており、
それでも食べる事に必死になって、買われていく人が大勢居た、と言う話を聞き、
本当に大変だったんだなと実感した。
ただ、今は被災地の方には申し訳ないが、その当時を覆すかの勢いで経済発展しているとの事。
そんな話や、両親と昔話をしたりしている内に、目的地に到着。
タクシーの中で運転手と会話が弾むと、不思議と楽しくなる。

寺には本家の墓があり、そこでお参りをしていると、叔父達が来たので法事の準備を始める。
従姉妹ともこう言う機会にしか合わないので久しぶりである。
以前は全く気にもしなかったのだが、
従姉妹が某有名になり過ぎたボーカロイドなキャラクタと同じ名前なので、
何だか呼ぶのが小っ恥ずかしくなってしまう。
あのキャラクタを自分が毛嫌いしているが為だろう。

そんなこんなで法事は始まり、父親と揃って睡眠呪文「ラリホー」の魔の手に落ちそうになる。
木魚の音で何とか耐えるが、素で木魚が欲しくなってきた。
調べてみたら、6桁スタートな値段で驚いた。
ドンキホーテとかで売ってないもんかね?

そうしてお経も読み終わり、卒塔婆を墓に立てて法事も終了。
終わったら食事に行く予定だったが、当初行く予定だった店に行く道が非常に混んでおり、
仕方なく駅の方へ戻る事になり、牛タンを食べに行く事になる。
店は太助 分店に行く事に。
正直、地元と言うか関東で食べる牛タンって、ペラいんですよね。
久しぶりに田舎で食べた物は厚みもボリュームも違いましたが、
少し薄いサーロインステーキをカットしたみたいな厚みの物が出て来て、
1人前食べるのも一苦労で、軽く残してしまった。

食事が終わった後は、自分だけ日帰りの予定だった為、駅に向かって帰宅。
帰りの電車で、膝をズルズル延ばして沈む様な体勢で寝ていたせいか、
大宮に着く頃の起きたら首が異様に痛くて困った。
東京に無事到着し、大手町経由で乗り換え、余裕で座りながら3DSを始めた。