FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

SH-02E 自分の携帯の今まで

もうそろそろ使用して2年が経過しようとしているが、
最初は良かったと思えど、段々と前機種F-10Dに匹敵する様な気がして来た。
と言うか、端末自体を作っているSHARPがお粗末な気がして来ている。

・画面チラ付き
画面の更新、通信をすると画面がチカチカとチラつく現象。
灰色の壁紙などにすると早々に解る症状。
機種変して早々に修理要請を出したが、ドコモスタッフも一緒に確認しているのに、
メーカーは知らんぷりを決め込んだと思えば、1年後くらいにIGZOの仕様と認める始末。
最初のIGZOだからとか関係無いです。
おかしな部品なら最初から認めろと。

・Android OS 4.1.2
最初に組み込まれている4.0.4からアップデートして4.1.2に変更すると、
描画がカク付いたり、通信関係の処理がショボくなる。
これは代替機で4.0.4を借りた際に確認はしたが、
メーカーは簡単なベンチスコアの比較だけ出してくる始末。
自分の勤め先の会社ですら、もっとまともな試験出来るんですが?

・Wi-Fi
Wi-Fiで通信を行った際、通信が途切れたり、通信を行わなくなったりする。
Wi-Fi電波状況バリバリで通信しているのに、通信エラーが出ると昨年末から訴え続けていたが、
これもそう言う症状は無いとメーカーは言い続けるも、今年の10月頃に不具合があると認め、
修正のファイルを出す事になった。
直ったのかどうかは不明。
そもそもにして、直したから良いでしょ?って話じゃないのよね。

・本体色
自分が使用している本体色は白だが、3段構造になっている真ん中の部分に赤色が混じっている。
どう見てもおかしい色のバランスであり、ドコモショップのスタッフの方もおかしいと判断。
でも、メーカーは不具合なしと言うのだが、何が不具合なしなのかが解らない。
白に赤が混じっているのが正常って事なの?としか思えず、
上下段は同色なのに、メーカーは色覚異常か?
写真で撮ってパレットカラーで比較してみたが、明らかにおかしい。


これらの異常の加え、2ヶ月ほどに本体が発煙し、修理調査に出していた物が昨日返ってくる。
本体の状況は、microUSBの端子から発煙し、そこが燃え、焦げていると言う状況だった。
診断結果としては、microUSBの端子部分に液体成分と塩分が検出されたとの事。
メーカーの方も同じ様な塩分を含んだ液体を端子に塗布して充電を行った結果、
同様に発煙、発火した為、端子に異物混入した事が原因だろうと結論付けられた。

ただ、自分の使い方は卓上ホルダに装着して充電を行っている為、
充電アダプタのUSBの端子は剥き出さず、本体のUSB端子の保護キャップも外す事など無い。
今回、たまたま電池が無くて本体に挿して充電をしようとした時、その瞬間に異物が混入した事になる。
凄い偶然だね♪としか言えない。
こればかりは、ドコモショップのスタッフの方も苦笑いであり、初めて本当の意味で同意見になった。

携帯の発火に関して少し調べてみると、
発火した症状に対して、端子から塩分が検出されたと言う診断結果は非常に多い様子。
こうなってくると、どのメーカーも発火に対しての常套手段として使用している様に思えてくる。
そもそもにして、メーカーが塗布した塩分の量もどれくらいなのかも解っていない。
もし、ビチャビチャにでも浸せば、そりゃ漏電もするってもんでしょう。

とりあえず、今回ばかりはメーカーが言っている事が本当に意味が解らない状況である。
流石に、ドコモショップも今回は味方してくれて、無償修理に対応してもらえるかどうか、
今はそれを確認してもらっている最中である。
それで対応出来ないとなれば、何だかここまで色々不満がある携帯を使い続けるのも嫌なので、
これを機に、機種変してしまおうかなとも思っている。

ただ、ペリア4が半年後に出るとか言う話を聞くと、それまで待つのも有りとも考えてしまう。