FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

2015年3月17日 買い物
てーきゅうの9巻と、そのスピンオフ作品に、何時の間にか出てたムルシエラゴの4巻。
とりあえずてーきゅうは春アニメが楽しみではあるのだが、5分枠でこの2つが並んでやる様子。
「1:05より」とか「1:08より」とか、どんだけ短いんだよと言いたくなる。
てーきゅうって2分アニメだから、本編2分~CM1分~本編2分みたいな構成にでもなるのかな?
ムルシエラゴに関しては、相変わらずの内容。
この手の作品は割と好んで読んでいる事が多いのだが、
時々、好んで読んでいる事自体に疑問を持った方が良いのかな?と考える事がある。



ねんどろいど 絢瀬絵里 再配達
後は先日のねんどろいどの取替え品。
化粧箱とほぼ同サイズの箱にすっぽり入れて来たりしなければ、
ここまで厳重に梱包しなくても良いのだが、してくれる分にはありがたいと思うだけ。
某あ○あ○は平気で同サイズの箱にすっぽり入れて発送してくるからね。
運送会社の仕分けバイトをした事ある身としては、緩衝材が入ってないとか真面目にヤバイ。

とりあえず、店側の梱包に関しては化粧箱に納品書を直貼りしなければそれだけで良い。
貼られた物を剥がす時に客にリスクが生じると言う事だけ理解して欲しい。
対応してくれた事に関しては、とにかく感謝の限り。
今回の件で、ヨドの梱包担当がもう少し客目線になってくれる事を願うばかり。

女性向けとは何ぞや?

相変わらず定義が解っていない。
某DJショップの区分けを見ている時に、サッパリ解らなくて困っている。
それらしい定義を纏めた文献を読んでも、自分が思ってた傾向が当て嵌まり、
DJショップの区分けには疑問に思うばかり。
まぁ、オブラートしながら悩んでもしょうがないので詳細を書こう。

今回は「月刊少女野崎くん」のジャンルで覗いていた。
そうすると、何だかやたらと女性向けに分けられた物が多い。
ただ、内容を見てみると、

野崎:千代
御子柴or堀先輩:鹿島
瀬尾:若松

と言う組み合わせばかり。
これの一体何処が女性向けなのかが解らないのである。
内容は、一般向けの物が多そうで、中には18禁っぽいのもある。

普段は、BL系の物を省きたいが為に、一般向けや男性向けで作品検索しているが、
面白そうな作品が女性向けに区分けされてた場合、気付けない事が悔しい。


とりあえず、購入してみるか、店に問い合わせをしてみるか。



「女性向け」と言う話と全然関係ないけど、

月刊少女野崎くん BD3巻 瀬尾 01月刊少女野崎くん BD3巻 瀬尾 02
月刊少女野崎くん BD3巻 瀬尾 03月刊少女野崎くん BD3巻 瀬尾 04
この作品の中じゃ、ぶっちぎりの可愛さだよね♪

気が付けば円盤も出終わってたけど、Amazonの紙袋から5,6巻が出て来ていない状況・・・。
ただ、時々録画した動画を最初から最後の回までをぶっ通して見て楽しんでたりはする。
登場する主要キャラに面白く無いキャラが居ないのが作品の面白さに繋がってると思う。