FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

甲鉄城のカバネリ

オーバーロード以来の友人が3D監督やってる作品だったので見始めたが、
何ともサクラ大戦を思わせる様な重機と時代風景のアンバランスに加え、
世界観の設定が更にアンバランスに混ざり、凄い作品だなと思った。
が、早々にHOTDと言う作品が頭に浮かび上がり、
同作品の3D監督も友人だと言う事に、何か縁があるのかな?とも思ったり。

正直、TVアニメでやるには、かなりクオリティが高い作品だなと感じたので、
このまま面白い路線で走り続けて欲しいと思う。

お買い物♪

貞操逆転世界
:貞操逆転世界:

元々、DJの方でぶっ飛んだ内容を描いている作者なのは知っていたけど、
1年くらい前にDLSiteでこの作品を見つけた。
作品の紹介内容とサンプルを見て、何だか凄く面白そうな雰囲気を感じ、
それは正解だったと読み終えて真面目に思った。
最初の作品が出てから、ちょこちょこ出続けていたので購入してはいたが、
最近になってコミック化された事を知り、購入した。

エロ本に関して楽しむべきは、エロの内容と話の内容と言う事が大事だったけど、
この作品に関してはエロ本のカテゴリを利用して面白い内容を描いているなと思う。
貞操感覚が逆転すると言う内容を今まで描かれていなかったと言うのが不思議だった。
エロ本としての面白さを感じるのは難しいとは思うが、漫画としては面白いと思う。
まぁ、その辺はDLSiteのダウンロード数を見れば解ると思う。

散髪

女性に

「○○な髪型にして欲しい」
「○○な髪型って可愛いよね」

と言う注文を、男性はする事があると思っている。
ってかした事が何度かある。


まぁ、そう言う注文をこちらからするなら、
同じ様な注文が向こうから来る事があってもおかしくない。


そんな感じで、昨年の夏から髪を伸ばしっ放しだった。
特別な髪型にすると言う訳では無かったが、
とにかく、ある程度の長さになったら弄られるの繰り返しで、
何時になったら切れるんだろう・・・?と年が明けてから真面目に思ってた。
最近はボリューム感ある感じにされており、日常がとにかく鬱陶しい。
何もしないとピース又吉になりかねない勢いだったので、
髪型作りに関しては、毎日時間を掛けさせられたのがしんどかった・・・。

季節の変わり目も来たので、とにかく後頭部や首周りが暑く、
昔、伸ばしていた頃のシュシュが大活躍していたけど、
どうやら髪型をいじるのも飽きて来たらしく、
とうとう散髪許可が降りたので切る事となる。





短いと楽で良いね♪

戦いは終わった

20160408234413389.jpg20160408234417526.jpg

何かに目覚めそうである・・・と言う嘘でも付いておこう。

最終日の昼過ぎくらいに、これは2万位以下は無理だなと言う順位だったので、
5万位以下にならない程度に、ポイント達成で貰えるアイテム目指してプレイしてたが、
残り1時間くらいですっかり忘れ、気が付いたら集計時間を過ぎてた。

今回のイベント曲のハイファイデイズは、譜面としては新しい形の難しさがあり、
今後の追加曲での譜面の難易度が上がる傾向が感じられた気がする。
と言うか、イベント直前に追加されたHANAKANZASHIでも、十分な難易度は感じられたけどね・・・。

ゲームとしての期待度は上がっていると理解は出来ているつもりなのだが、
如何せん、ゲームをプレイする為の端末が原因で素直に喜べないのも事実。
本当、イベント中はそれで悩まされてばかりだった・・・。
そろそろ、本当にタブレットでも用意するかな。

アップデート・・・?

デレステのインターフェースが少し変わって、曲に対してフィルターを掛けれる様になった。
これで、未クリア曲、未フルコン曲とかの選別が楽になったと思ったが、そうでもなかった。

20160407232108567.jpg

例えばだけど、MASTER難易度を設定している時に、未フルコンのフィルタを掛ける。
これで未フルコン曲のみになってくれるのだが、ここで難易度の選択をPROに変える。

20160407232058826.jpg

変えた難易度で未フルコン曲が無い場合、選べる曲が無いのでこうなるのは当然だが、
難易度の選択も出来なくなり、どうしようもなくなる・・・。
解決方法がフィルタの解除をして、再度、全曲を表示させる必要がある為、酷い仕様としか。
せめて難易度の選択が出来れば良いのだが、あまりにもお粗末である。

お買い物♪

COPPELION 25 & 26
:COPPELION (25)(26):

とうとう完結してしまった作品。
連載が始まった頃は、マガジン系で扱いそうな世界観の作品だなと思いつつ、
設定や登場人物に惹かれて楽しく読んでいたが、自分の周りではあまり評判は良くなかった。
そうは言っても個人的には面白いと思っていた作品なので、楽しく読めればと思っていたが、
作品と同じとまでは行かないにしても、震災で原発事故が起きるとは誰も思わなかっただろう。
この作品ほど、世の中で起きてしまった事で、不遇な扱いをされたしまった作品も無いと思う。
挙句、震災が起きる半年ほど前には、アニメ化の話まで出ていたのだから尚更である。
正直、作品自体も自粛するなりして終わるのでは?と思ってしまったけど、
その後も連載を続け、再度アニメ化の話が出て、しっかりとアニメにもなり、
こうやって話が最後まで続いたと言う事に感謝と賛辞を贈りたいと思う。

最後の巻の表紙は、並べた25巻と違いすぎる雰囲気がある・・・。
何なんだろう、コレは?

やっぱりさぁ・・・

シンデレラガールズ BD9 25話 きらり 01シンデレラガールズ BD9 25話 きらり 02

デカイよねぇ・・・
何が、って?



シンデレラガールズ BD9 25話 きらり 03

そんなの背に決まってるでねぇか。

ってのは冗談で、カップ数で言えばCのサイズになる計算だけど、
明らかに誰も納得しない大きさだと思うよ。


今年に入ってから始めたシンデレラステージのお陰で、
他のキャラの方が可愛いかも?なんて思う様になっていたけど、

シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 01シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 02
シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 03シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 04
シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 05シンデレラガールズ BD9 26話 きらり 06

改めて見ると可愛いんだよね。
と言うか、アニメ版が可愛いと言うべきなのかもしれない。


シンデレラガールズ BD9 26話 フレデリカ 01シンデレラガールズ BD9 26話 フレデリカ 02

しかし、このキャラがアニメで早々に登場していたのなら、
それはそれでどうしようもなかったかもしれない。

課金ミス

Vプリカが1,500円くらい残っており、
毎月、維持費で減って行くのも馬鹿らしいので、
デレステでガチャイベントが行われている為、石の購入に使ってしまおうと思った。

GoogleのアカウントにVプリカのカード番号を登録し、
デレステのゲーム内から購入できる分量を検討してみたが、
1,500円ではギリギリ購入出来ない額があり、非常に悔しかった。
仕方がないので、1,000円+500円と言う購入の仕方にする。

まずは1,000円(実際には960円だが)を設定し、購入ボタンを押す。
すると、Googleアカウントのパスワードが必要になったので入力し、確認のボタンを押す。
「この内容で宜しいですか?」と言う最終確認(2段階確認?)があると思ってたが、


「購入しました」



と言う文章が表示される始末。
登録しているどのカードで支払うかの選択も無かったぞ?と思えば、
どうやら購入する商品が表示されている部分にメニューがあり、
そこで設定をする必要があったらしい。
勿論、何も設定していなかったので、Vプリカではないカードが選択されており、
支払うつもりもなかった1,000円と言う課金を行ってしまった・・・。












ヤケクソになり、Vプリカの方も使って課金してやった。
しばらくの間は、これで1日限定ガチャを引き続けられるが、
するつもりの無い課金をしたので、全然嬉しく無い・・・。

お買い物♪

ヲタクに恋は難しい (2)
:ヲタクに恋は難しい (2):

約1年ぶりの新刊。
1巻以上にニヤけてしまう内容だった。

世間的な評価はバッサリと真っ二つに意見が分かれている様子で。
面白く無いと言う意見は、漫画の見方を間違えている感じで、中々気難しい内容を目にする。
「現実味」と言う単語が感想に紛れるのが一番謎ではある。
貴方が面白いと思っている漫画は「現実味」があるのですか?って感じ。

個人的には、キャラクタのやり取りを楽しんでいる。
前のページ