FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

ねんどろいど 矢澤にこ 練習着Ver.
:ねんどろいど 矢澤にこ 練習着Ver.:

これでようやく全部が揃ったので、2種類、計18キャラを並べるアクリルのケースが作れる。
ただ、既にこの作品への興味が薄れているのも事実。
全部出るまでに時間が掛かり過ぎたよね。


ねんどろいど 北条加蓮
:ねんどろいど 北条加蓮:

正直、このキャラ自体には興味が無いのだが、
シンデレラのキャラクタとして出たと言う事もあり、購入した。
765キャラの方は、ぷちでしか出なかったねんどろいどが、
シンデレラでは既に5キャラ+3体も出ているので、
やはりこのまま出続けてくれる事を期待してしまう。


バイオーグ・トリニティ (9)
:バイオーグ・トリニティ (9):

黙々と出続けては購入しているのだが、
原作者が居るのに風呂敷が広がっていくのが不思議な作品。


七つの大罪 (21)
:七つの大罪 (21):

まだ、前の20巻が未開封だったりする・・・。
発刊ペースが早いから、本を買っても、すぐ読まない事が多い自分には、
何冊も巻数が貯まる事があるが、この作品は読まないと酷い事になる。

PSVR

先日、発売日も発表され、週末には体験会と予約も始まる様子。

色々と世間では話題になっているVRだけど、
実際に体験してみないと価値は解らない最もな商品だと思う。
自分も、多少は気になっており、欲しいとも思っているが、
それはヘッドマウントディスプレイの代わりになれば良い程度。
寝転がって映像が見れれば良いだけなのである。
布団の中で映画やエロ動画が見たいだけです。

そもそもにして、VRがどう言う作品に特化しているのか、
その時点で自分は畑が違う感じ。
目の前に仮想空間を作り、
そこに居るかの様な感覚を体験出来るデバイスだと解釈してるが、
そう言う作品って、結局はFPS的なゲームが特化しているかと思う。
個人的にはアクション系のゲームを好むのだけど、
そのアクションゲームも、FPSよりTPSの方を好む。
何より、TPSでVRって何か意味があるのかな?ってのが疑問だったり。

現状、デバイスと一緒に発売されるラインナップを見ていても、
全く心がときめかない。
FF15みたいに、通常はTPSの作品だけど、デバイスを使う事でFPSに出来る、
と言う感じに、FPSとTPSが切り替えられるのは面白いと思う。
肝心のゲーム自体に興味が無いのが残念だったり・・・。
少し後に出るグランツーリスモみたいなレースゲームが、
個人的にとりあえず楽しめそうなゲームである。

まだまだこれからのデバイスなんだろうけど、
やはりVRだからこそ、面白いと感じられる何かに期待したいところ。

とりあえず、週末のソニーの体験会にも予約はしており、
友人から何処かに並んで予約しに行かないか?と誘われているが、
別に発売日に欲しい訳でも無かったりする。
購入を急ぐほど、情報を沢山持っている訳でも無いし、
何より、ソニーが数は潤沢って言ってるので、焦る必要も無いのかと。

お買い物♪

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 003
:THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 003:

つい2週間くらい前に前のCDが出たと思っていたが、予想よりも早く次のCDが出た様子。
Cuteの曲みたいに、近い内にデレステでイベント曲で使われたりするのかな?
それなら、前の曲の譜面がちょいと簡単だったと言う事もあったので、
出来れば少し歯応えがある譜面を希望したい。

購入特典なのか、ステッカーが付属してくるのだけど、
内容量が大きい簡易箱に商品と特典のステッカー、納品書を放り込まれ、
何処かのでケースの角と外圧により、ステッカーが折れた状態で届く始末。
ちなみに、購入したのはヨドバシ。

色々と、ヨドバシには梱包や配送に関して文句を言い続けて来た。
ステッカーと言う特典自体、可愛い部類の特典内容だし、
自分はステッカーとかに興味が無いから、それほど怒る事は無い。
ただ、本当に欲しがっている人、大事にしたいと思っている人には、
相当クソな取り扱いだとは思う。

変な緊張感

20160614091401849.jpg

簡単な曲の場合、一人だけフルコン出来ていない状況になるのが怖く、
何時も以上に緊張感が漂う・・・。

協力LIVE

20160613230832882.jpg

個人的には、楽しんでいるイベント。
Grooveみたいに3曲では無く、1曲がランダムで選ばれるから、
あまりチョイスしない曲も、時にはプレイするのも良いなと感じている。

同時にプレイすると言う事で、このゲームのプレイヤーの力量が把握できるのも良い。
PLVの高さは、ただのプレイ回数の積み重ねなので、余り参考にならないと思っているが、
流石に100以上になっているとなると、それなりに回数はプレイしている事になる訳で、
そう言う人達がどれくらい選ばれた曲に対し、コンボ数を繋げるかを参考にしている。
自分も出来るだけフルコン狙いでプレイしているので、何時も以上に音ゲーを楽しんでいる。

終了後の順位だけは、どう言う計算方法になっているのか解らないけど、
ある程度の貢献度が貰えれば良いとは思っている。
ただ、RでSSRのキャラに順位で勝とうと言うのは流石に・・・って感じだろうけど、
SRのキャラでなら、それなりに順位争い出来ても良いんでない?と思うのは我侭なのか。
フルコン繋げてスコア一番高くても、2位や3位なんてのはよくある事なので、
そう言う時だけ、ちょっとションボリする・・・。

現状、悲鳴を上げたくなる曲は「つぼみ」くらいだが、
大体の曲はガードも回復も要らないくらいにはこなせているので、
半年と言う時間で、多少は上達したかな?とは感じている。

不思議と、普段より判定が甘い気がするのは気のせいなのかな?

ふらいんぐげっと

家の近所には、べらぼうに早くフライングをする店がある。
大体、3日ほどのフライングをする。
ただ、何でも屋みたいな店なので、量販店の様な値引きは無い。
CDや本の場合は、何処でも値引きなど殆ど無い商品だと思っているが、
ゲームなどの場合、流石に定価と20%オフの違いは大きいと感じる。

1万円のゲームがあった場合、
発売日に8,000円で購入するか、3日前に1万円で購入するか。
個人的には、凄く欲しいゲームでも無い限り、発売日を取ってしまう。
とにかく、出費が1円でも少ない方を選びたい。

3日と言う時間を毎日フルに使う事が出来るのなら、
2,000円くらい多く出しても良いと思うかもしれないが、
平日の日中は全く出来ず、夜も多く時間が取れる訳でも無いので、
結果的に2,000円分の価値を得られない事が多い。

昔はゲームのフライングとか喜んだのだが、
今は恩恵を得られる気が全然しない。

ごきげんよう♪

Go!プリンセスプリキュア イラスト色紙

Blu-ray全巻購入特典として、イラスト色紙を「買う権利」を得た為、応募した物が届いた。
ただ、定価で23,000円のBlu-rayを4巻も購入したのだから、これくらいタダでくれよ?ってのが本音です。

色紙と言う事で、寄せ書きなんかに使う色紙をイメージしており、
届いた封の中身も硬いなので期待したのだが、実際にはペラい紙に印刷した物で、
硬いのは折れ防止用の厚紙だった。
このペラい紙が500円かぁ~と思うと、正直言ってやるせない気持ちですね。
まぁ、好きな作品なので、我慢したくないが、我慢せざるをえない・・・。

そして、ちゃっかりマーヴェラスの今後の商品チラシも同封されていたが、
生憎と魔法使いは溜め撮りしてはいれど、全然見ていないので、興味が薄すぎる状況。
このままBlu-rayでも買って、それで見ても良いと思っている。

・・・アレ?

お買い物♪

20160608231938147.jpg

何時もは1PROTEINで購入しているのだけど、
今回は珍しくiHerbの方が安かったので、そちらで購入。
昔のデカイ容量の物が欲しい。

と言うか、そろそろ代わりになる物があるか調べるかな。
朝のジョグの後、朝食も兼ねているのと、
夜の就寝中の事を考えてこれにしているんだよね。
何か手ごろで代案があれば良いのだけど。

戦いは終わった

20160608214045152.jpg20160608214047797.jpg

今回のアンコール曲は、曲のテンポも良く、譜面も面白かったので、楽しくプレイ出来たと思う。
ただ、報酬の為に回数をやらされるるって事に関しては、楽しさは全く無い・・・。
1日に配布される限定スタドリと時間管理、レベルアップのスタミナだけでも、
ある程度のポイントは稼げるけど、やはり1万位以下には中々行けないね。
ただ、以下と以上で報酬の差がそれほどある訳でも無いので、苦労に見合っているかは解らない。
それよりも、スコアのランキングに入れる布陣が出来始めたので、そちらの方でどうしても欲が出る。
そうして1ミスを繰り返し、何度フルコンを逃してるかは解らない、ふぁっく。

アニメを見ていた時に、僅かな出番しか無かったのに、可愛いと感じた藤本里奈も、
最近では可愛いと思うキャラが増えて来た事もあってか、少し好感度が下がり気味だったが、
キャラのコミュが増えて、イベントのコミュで出番も増え、やはり可愛いと思ったり。

大和亜季と言うキャラも、キャラのコミュを見た時から面白いキャラだなと思ってた他、
何だか聞いていると癖になる声だな?と感じていた。
イベントのコミュで会話も多かったのだが、何とも「キャラクタの声」と言う感じがして良い。
アンコール曲の中でも個性がある歌声をしており、個人的には好きな感じの声である。

毎度毎度、新しい曲のPVでは何かしらの見所がある様に思えるが、
今回もマイクスタンドとか、少しエロい感じの表情や振りが多かったりもした。



その為か、こんな感じのまとめまで出来てしまう。
初めてPVを見た時、正直、この案は考えはしたのだが、
如何せん100を超えるキャラクタが居る他、まだ未所持のキャラも居たので断念した。
その大変さを頑張ってくれた人が居るから、自分達は恩恵を受ける事ができる。
感謝!!


とまぁ、楽しい事ばかりでも無く、
今日は深夜にメンテがあったのだけど、朝方に終わるはずが、僅か4分で再度メンテになった。
当然の様にコブラの画像があちこちで貼られたのを見た。
原因は公表されていないのだが、ネットではキャラの一覧がかなりおかしくなってた様子で、
キャラ周りの調整or修正を行い、新しくなったキャラデータのアドレス指定を失敗している様に思える。
結局、深夜1時からのメンテが、15時までの長時間メンテとなったのだが、
不思議とメンテ時間が延びている事に対する不満と言うのが少なく感じた。
自分がやっているネットを介するゲームなんてフロンティアくらいしか無いが、
あのゲームでメンテが延長すると、それはもう酷い数のクレームが殺到している。
Twitterの公式アカウントなんて、罵声しか飛んでいない。
今回のメンテ延長の際にも、デレステの公式のアカウントに対し、罵声が無い訳ではないが、
大半は再開を純粋に望む声ばかりで、何だか運営会社に対するユーザーの違いが見えた。
まぁ、運営に対しユーザーが募らせて来た不満が、こう言う時に爆発するんでしょね。
デレステも、後半年~1年後とかにはどうなってる事やら・・・。


とりあえず、メンテなんかの事もあり、次のイベントなんかは全く発表が無い。
恐らく次はフェスだろうから、残しているスタドリ使って餌の獲得を頑張りたいものだ。

しばらくTopを変えていたけど

20160605231303797.jpg20160605231301643.jpg

ルームのフレデリカは、Rの方が可愛い気がして来た。





20160605231258152.jpg

なので、Topは元に戻ってしまった。
ただ、ルームの安部菜々も、Rの方が可愛いと思うので、出来ればRにしたいが、
Topは断然こちらの方が可愛いと思っている。
本当は、最初のイベントで配られたSRが一番可愛いと思っているのだけど、
当然の様に私は持っていないので、どうしようもない。

KOF14

現状で思っている事でも書いてみる。

まず、ゲーム自体のプレイはしていないのと、
唯一見た事があるPVからも、ゲーム性の事には触れない。
ゲームが出るまであまり情報を入れない様にしているので、
解っているのは、公式とかニュースサイトでの登場キャラクラくらい。


とりあえずキャラが多過ぎなイメージ。
挙句、ナンバリングタイトルにしているのに、約3分の1は新キャラ。
これだけの数の新キャラを用意するなら、新規でゲーム作れよと。
何だか「KOF」って作品に便乗して、新しいキャラを作りたい、出したい、
って感じに作られた様に思える。
95から96、99から2000くらいのキャラクタの変化が一番良い気がする。

主人公がアッシュから新しく変わったらしいとの事だが、
あのキャラが何をコンセプトにしているのかがサッパリ伝わって来ない。
後、主人公にするなら、そいつを堂々とトップのキャラに持って来いよ?
何で未だに「日本チーム」とかって名前で草薙がトップに来てるの?
格好良くて好きなキャラの庵もだけど、いい加減、この2キャラに頼るなよ。

99でネスツ編が始まって、バッサリとデフォキャラから草薙と庵を消した時、
新しい主人公のストーリーが始まるんだなと凄く感じた。
結局、草薙も庵も隠しキャラで出たけど、シングルキャラで勝手に外野してて、
K'達のストーリーは勝手に進んでくれてたって感じ。
03でもアッシュが新しい主人公になった時、
K'達は参戦していれど、主人公からは離れたポジションに落ち着いているし、
草薙と庵も参戦すれど、依然変わらぬ感じで勝手に外野してる感じだった。

今まで主人公が変わった際、前の主人公は落ち着いた位置になったのに、
今回はPVに堂々と出て来ているし、うぉぉりゃぁぁとか言いながら締めている。
「ストⅡと言えばリュウ」みたいに、
「KOFと言えば草薙京」みたいなイメージがあるのだろうが、
主人公と言うポジションが変わっているのなら、元元元主人公と言う1キャラで扱い、
新しい主人公を主人公らしく扱えよと思う。


それ以上にクソだなと感じているのはナコルルと他2キャラ。
SNKが手を付けた作品のキャラなら何でも出してしまおう的な考えですか?
個人的に、時代設定や世界観の設定は楽しめる要素の1つ。
時代設定は、餓狼(MOW含む)と龍虎が混ざった最初の時点でおかしいが、
それらを混ぜたのが、新しい時代設定、作品のKOFと言う事になっている。
ただ、流石に侍の時代設定を混ぜるのは無理があるだろうと。
他、世界観が明らかに違う作品のキャラクタを入れるのもどうかと・・・。
ストーリーがある作品で、全然繋げられそうにない世界観のキャラを出すなよ、
と言うのが個人的な意見である。
11で、ストーリーが無いにしても、風雲や武力キャラを入れたのはクソだと思っている。
そう言うのは、ストーリーが終わった後のお祭作品でやれと。

後、ネスツ編の最後に龍の力とか出ていたが、
今となっては、龍の力と言う設定をネスツ残党と言う面々にこじつけて、
結果、ネスツに関係するK'達を出す為の口実として残っている様に思えて来た。
13のエンディングですら取り扱われてなかったぞ?



全然関係なく今更なんだけど、
マチュバイが13で生きてた設定だけど、
オロチ復活の話に必要無かったのかな?と今更思ってたりする。
四天王組みたいに自害(?)の必要は無かったのか?
ってか、明確に死んだって設定は無かったにしても、
実は生きてました設定にされたのは、本当ダサいと思う。
鷹岬諒のコミゲーでやってた漫画とか、庵の腕がマチュアの身体を貫通してるし、
どう考えても、あの頃は死にました設定があっただろうよ。



殴り書き終了

お買い物♪

新堂エル - 変身
:新堂エル - 変身:

正直、新堂エルの絵を見ていると、何だか心が落ち着いてくる様になって来た。
それくらい、自分の好きな作家の作品と言うのは、心の清涼剤なんだなと。
まぁ、作品の内容は、とても清涼剤と言える爽やかな物ではないですけどね・・・。

今回の作品はページ数もあってか、凄く長い作品に感じる。
内容は相変わらず自分が好きな内容が大体は詰まっているので、
結構ハードな内容ではある。素人にはお勧め出来ない。

だが、1歩踏み出して手にとって欲しいとも思っている。

お買い物♪

こどものこえ - おねだりシンデレラ
:こどものこえ - おねだりシンデレラ:

私はアイマスPでは無いのだが、Same.先生が製作に関わっているのなら喜んで買う。
と、前回、前々回のコピペを使用したが、
今年に入ってからはアイマスコンテンツに手を出していない、と言う事が出来なくなった。

とりあえず、パッケージ版が出ているとは思っておらず、
それだけ最近、ネットサーフィン的な事が出来ていなかったのだと思った。
Same.先生のHPも、ブックマークの最上位にあるので、目に入ればクリックしているのだが・・・。
昔は、WWWCとかでHPの更新を定期的に行っていたのだが、今は流石にやっていない。

作品自体は、DLsiteの方でダウンロード版を購入してしまっているので、
パッケージとして残しておく用なのは相変わらず。

何時もの様に、Same.先生の絵で好きなキャラを見てみたくなる衝動は大きくなるばかり。
もう1作品くらい、デレステ内容の作品が出てくれる事を願いながら待つ事にしよう。

お買い物♪

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003
:THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003:

勢いで予約してしまった物なのだが、
先日のデレステのイベントで、先行と言う形式なのかは解らないが、曲が追加され、
結果としてはCDを購入して良かったも?と思ったり。
先に「勢いで」と書いているが、残りのPassionとCoolの方も予約してしまっている。
しかし、こんな感じでCDを買い始めると、それこそ最初から集めたくなる衝動に駆られ、
4~50枚のCDを一気買いしそうである。

秋に行われるライブの先行抽選申し込み券が同梱されているのだが、
正直、ライブと言う物にあまり興味が無かったりする。
はるか昔にはライブとかイベントと言う物はよく行っていたのだけど、
今の自分には、あの空間に居ると体調が悪くなる事が解っている為、
参加してみたい、と言う気分に中々なれない状況である。
誰かにあげるか、気が向いたら応募してみる事にしよう。
前のページ