FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

てーきゅう 8期 Blu-ray
:てーきゅう 8期:

8期は放映時に録画はしていれど、殆ど見ていなかったと言う駄目っぷりだったので、
今回、Blu-rayで初めて見る様な状況になっている。
たった2分しか無いアニメも見る気力が無かったとか、相当駄目な生活を送ってたんだなと思うばかり。

そして今更なんだが、5期のBlu-rayの音声がおかしかった事を知った。
エンコした時に、何度やっても変な音になるから、設定ミスだと思ってたが、
まさかマスターがおかしいとは思ってもみなかった。
8期が出た今でも回収も修正もされてない所を見ると、今後も望み薄だろう。
と言うか、Blu-ray BOXとか言うのが出る事も今更知ったが、
そっちに音声が修正された5期が収録されるとか割とクソだろ?と思ったり。
むしろ新しく修正された5期の円盤を発売しれくれるだけで良い。
流石に円盤1枚の為にBox買いは流石に厳しい・・・。

お買い物♪

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 046-048 乙倉悠貴・松永涼・依田芳乃
:THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 046-048 乙倉悠貴・松永涼・依田芳乃:

実に1年ぶりのシリーズのCDと言う事で、待っていた人には嬉しい物なのだろう。
自分は長年購入していたと言う訳では無く、去年に一気に揃えた立場なので、
今後、作品に触れて行く為のスタートのポジションに立ったと言う所だろう。
実際問題、このシリーズが出る事で、キャラクタに声が追加されるのは確実だし、
楽曲はデレステの方にも輸入される時が来るので、それが一番の楽しみである。

今までは5枚ずつのラインナップで出ていた物を、今回は3枚となっており、
しかも、単品では無く3枚纏めてと言う物凄い販売形式である。
実際、これって消費者側にとっては宜しくないのでは?と真面目に思うが、
紙の化粧箱の中にケースが3枚入っているので、その内、単品化しそうな気もする。
これを3枚組のケースで発売してしまえば、どうしようもないのにね。

曲はこれからゆっくり聴いてみる事にする。
日記を書く前に聴けよ?と言われるかもしれないが、
基本、感想ブログではなく、日常報告ブログなので、そう言う部分は期待するべからず。
時間がある時には、先に触れてから書く事にはしているが・・・。

年収

今までは月収の総額でこれくらい貰っている感覚で考えていたが、
今後、年収で考える事となり、賞与も混みでの計算になる予定。
ただ、年収の総額が同じなだけに、月収の減額が半端無い事を知る。
少しどころか、かなりミスった気がする。

人生の選択肢

盛大なミスをしたかもしれない。
とりあえずは、1~2年様子を見てみようと思うけど、
その間の生活に対し、やってしまった感が半端無い。

このクソブログが、更に無価値な物に変わろうとしている。

フロンティアが楽しい・・・

困った事に、思ってた以上に辿異種が楽しいのと、
抜刀ダッシュのお陰で立ち回りが本当に楽になり、
今までプレイして来たモンハンらしさが楽しい方向にぶっ壊れ、
今までのフロンティアの中で、かなり楽しい状況になっている。

特筆すべきは、やはり抜刀ダッシュのお陰で敵を追い掛けるのが楽な事。
今までは突進やタックルを回避したり、攻撃を食らって距離が離れると、
武器をしまってからダッシュして追い掛けていたのが、
今はそのまま武器を出したままダッシュして追い掛けられるので、
物凄くストレスが減るし、ちょっとの距離を詰めるのも楽で良い。

Zからの目玉の辿異種も、
まだナスしか行っていないけど、大分面白い感じに強くなっているが、
理不尽な感じの強さでは無く、今までの装備でも十分に戦えるのが良い。
ちょっと超咆哮と超風圧が面倒くさいが、ガードなり回避すれば良いので、
そこは食らう自分が下手糞と言う事で。
後、☆4は対毒が無い現状では確実に無理と判断したので。
頑張って装備を整えたい。


週末から確かダブルクロスなのだが、このままフロンティアを続けていたい気分である。
でもまぁ、友人達がダブルクロスを始めてしまうので、付き合わざるを得ないんだけどね。

お買い物♪

安部菜々 卓上時計 1
:安部菜々 卓上時計:

部屋に全く時計が無いので、
今何時?と言うのを瞬間的に知る事が出来ず困っていたので、
何だか丁度良い物があり、購入する。


安部菜々 卓上時計 2

商品説明にもあるが、100mm×100mmのSUS板金にプリントされており、
外観はこんな感じだが、卓上時計と言うだけあって、大きさはやや小さめ。
厚みは1mmなので頑丈ではあるが、時計の機構は玩具レベル。
秒針も無く、無音でも無い為、時計としては褒められる商品では無いが、
一番大事なのはプリントされているキャラクタなので、十分なのである。

会社名をカタカナで書くと「コスパ」だが、箱に書いてある値段を見ると、
物凄く複雑な気分になる・・・。

戦いは終わった

Screenshot_2017-03-10-13-55-40.pngScreenshot_2017-03-10-13-55-33.png
Screenshot_2017-03-10-13-55-47.pngScreenshot_2017-03-10-13-55-56.png

期間が長かった事もあるのか、
日替わりのスタドリと自然回復だけで、そこそこのポイントは貯まった。
最終日は、仕事の都合で殆どプレイ出来ていなかったけど、
前日までのポイントで、6万位は確実だろうと安心しきってた。

先日の日記でも少し書いたけど、
正月初めにGrooveイベントで、あまり宜しくない思い出を作ってしまい、
それを引きずってか、今回のGrooveも少々イマイチ感が漂ってしまってた。
それに加えて、イベント曲の桜の頃が、マスプラ、マスターの両譜面共、
ただの巻き込み事故発生譜面だっただけに、それが面白くなかった。

命燃やしての時もそうだったけど、
Grooveイベントの譜面が面白く無いのは、相当致命的だと思うのよね。
ただでさえ、Grooveでランダムから3曲選ばされるので、
その時点で面白くない譜面が来ていると、アンコールで追い討ちを掛けられる。
簡単でも物量難易度でも良いから、叩いてて楽しい譜面が良いのよね。
他、Grooveイベントも、少し楽しく改善して欲しいところである。


とりあえず、次のイベントはキャラバンの様なので、
ゆっくり自分がプレイしたい曲と頻度で遊べるのが幸いである。

最近のデレステ

少し困った事があり、
ゲーム自体は楽しんでいるのだけど、
イベントが面白くなくなって来た、と言うのがある。

ソーシャルゲームのイベント自体が、
ただ回数やるだけの内容だからしょうがないと友人は言う。
今までは、楽しんでイベントに臨んでいたつもりだったが、
今年の初めに、ひたすら回数やるプレイをしてしまった為か、
少し、イベントに対して、楽しさを見出せなくなって来た。

他、イベントの曲自体の問題もあると思う。
通常曲でも、やはり個人的に面白く無いと思う曲があるので、
イベント曲がその傾向になると、やはり気分も乗らないのだろう。
イベント曲を1回プレイするのに、通常曲を3曲プレイする必要があり、
その結果、面白味が薄いのであれば、それはただ残念なだけ。

何とも難しい気持ちでいる。
こんな暗い気分はガシャで一気にふっと場したい気分だが、
色々と問題があって、今はガシャを回す事が出来ない。
今日から配信になった片桐早苗も、正直欲しいっちゃぁ欲しいが、
恒常はフェスで勝手に出る理論か、スカチケでスカウトする事にする。



と言う訳で、遊び方を自分で少し変える事にし、

Screenshot_2017-03-09-22-51-52.png

昔、寺をやってた頃みたいにハイスコアの更新を少しずつやっていこうと思った。
普段、キャラの強化の為に組んだ適当なユニットでプレイしている事が多く、
しっかりとしたユニットでのプレイは、好きな曲、面白い曲ばかりであるので、
この機会に、色々な曲のスコアを更新するのも良いかなと思っている。
で、ハイスコア順でソートしてみると、


Screenshot_2017-03-09-22-51-45.png

一番スコアが低い曲に、思いもよらない曲が出て来た・・・。
PRPが58ってのも、未強化SRユニットででもプレイしたのか?と思いたくなる。



本当は、ハイスコア云々以前に、未フルコンの曲を潰せ、って感じなんですけどね・・・。

今日から1週間はフロンティア

無料開放の時しかプレイしていないと言う今の現状を何とかしたいが、
正直、今の生活の中に、フロンティアをプレイする時間を入れるのは大変である。
出来なくは無いけど、せいぜい1~2時間が限界だろう。
あのゲームでの1~2時間とか、PTでプレイするなら割と良い時間だが、
ソロプレイの場合、あまりにも短すぎるとしか言えない。

ただ、ゲーム自体の情報は何時も入れているので、
プレイしたいと言う気持ち自体は、相変わらずあるのも事実。
やって楽しいがきっとあるんだよね、あのゲームには。

来週末からはダブルクロスなので、ちょっとそちらに行ってしまう。
どれくらい早く終了するかが気掛かりである・・・。

ぷぁーふぇくと晩ごはん



ボリューム満点♪

何度目になるか解らないケトジェニック

友人の一人が減量で悩んでおり、
さっさと効果を体感したいのなら炭水化物を抜く様に伝えるも、
最初は少し頑張っていた様子だが、段々と自分に甘くなり、
続けてはいれど、ストレスでついつい夜は食べてしまうと言う。
挙句、自分で食っておきながら効果が薄いとか言う始末。
流石にこれはイラっと来たので、日頃の運動メニューを変更し、
今週からケトジェニックで徹底して、効果を見せ付ける事にした。
正直、ケトジェニックは何度目か解らない・・・。

月曜、火曜は新製品がスーパーやコンビニ並ぶ日なので、
今日は帰りのスーパーで新商品のコーナーを素通りし、
真っ先に肉と魚のコーナーに行く事にした。
ただ、やっぱり新製品は気になってしまう・・・。

とりあえず今月、もしくは来月まで、しばらく生活習慣の変更である。
流石に何度もやっている事なので、空腹でストレスを感じはしないが、
今は物凄くチョコレートが食べたい!!

メタルなCD

古いCDを少し整理していたら、
5~10年くらい前に聞いていたメタルのCDが出て来たので、
今日一日、作業をしながら延々とCDを流していた。
少し興味が薄れて離れただけで、嫌いになったと言う訳では無く、
昔好きだったと言う物は、今でも変わらず好きなんだなと改めて感じた。

ただ、個人的には主要メンバーが変わったグループと言うのは、
もう別物な気がしてならないので、中々その後も聞き続けると言うのが難しい。
海外メタルなんかは、まぁそれが頻繁にあると思うし、
実際、自分もそれで聴かなくなった、と言うグループは幾つかある。
ボーカルが代わり、今のボーカルも上手いよ?みたいな話を聞く事はあれど、
やはり、自分が好きになった歌声と言う物があるので、切り替えるのは難しい。
新しいグループとして認識して楽しむ事が一番だとは思うのだけど、
それを楽しんでしまうと、以前のグループで楽しんだ感覚を忘れそうで怖い。



なんて事を考えながら、
購入しなくなってからのCDを通販サイトで眺めている。

だぶるくろす体験版

ようやくと言う感じでダウンロードしてプレイしてみた。
最初に本体の更新が必要なのに、電池が無いから更新出来ないと言われ、
しばらく充電を待たされるとは思わなかったが、無事にダウンロードを終えた。

とりあえず、プレイは相変わらずランスのみ。

ボルボロスもベリオも、triGから何か変わったのかサッパリ解らないレベル。
せめて、新しい作品なのだから、新しい攻撃パターンくらい入れろと。
それはG級(?)までのお楽しみって事なのかな。
クックは未プレイ。

ボルボロスは、最初、自マキが付いているのに、サッパリ場所が解らなくて困った。
何だか砂漠の1に水場を新しく作ったりして、反対側の水場はどうなるの?
なんて思ったりもした。
相変わらず頭が硬いので、頭に引っ掛からない様に突くのが面倒であり面白くない。
咆哮の判定が微妙に遅い気がしたので、最初はジャスガを取るのが解りづらかった。
突進でジャスガを取っても意味が無いとか、真面目にクソである。
と言うか獣竜種お馴染みの動きも相変わらずな他、
意味不明にグルグル回りだすアルゴリズムも残っており、
早々にこの作品に対しての不安が募ってきたり・・・。
Fの運営はエアプ扱いされてるけど、本家の開発もエアプなのか?

ベリオはFで割と相手をしていたと言う事もあってか、
懐かしいと言う感覚は余り無く、根性貫通の即死が無いので気が楽だし、
可愛いレベルの雑魚っぷりに感じた。
と言うか、いい加減triからのアルゴリズムを使いまわすのは止せと。
パターンが初登場から全く変わってなくて面白く無い。
どうせならtriのクソに思える速度で殺しに来て欲しいくらいだよ。

モンスターの感想はこんな感じだろう。

新しいスタイルのブレイブスタイルと言うのを選んではみたが、
赤ゲージのダメージで安全にガード出来る、みたいな感じにしか思えない。
火力の高い十字払いも、納刀キャンセルからしか出せない様子で、
拘束時の火力は上がるかもしれないが、インファイトし続けられそうにない為、
ジャスガで安全に処理出来て、カウンターも強いブシドーで良い気がする。

魔法つかい

ようやく見始める事にした。

筋トレのお供に毎日2話ずつ見ている。
腹筋しながら「キュアップラパパ」と心の中で念じている姿は、我ながら滑稽である。

このまま、オールスターズの映画までに、ある程度の物語が理解出来れば良い。
そうすれば、何とか公開日に観ても問題は無いだろう。

確かダブルクロスの発売日だった気がするが、何かあまり気乗りしていなかったり・・・。

お買い物♪

beatmania IIDX 24 SINOBUZ ORIGINAL SOUNDTRACK
:beatmania IIDX 24 SINOBUZ ORIGINAL SOUNDTRACK:

3回くらいはプレイした事がある。
そんな頻度になってしまった寺ですが、CDだけはしっかりと購入している。
ただ、聴くかどうかは別だったりします・・・。

中のブックレットを見ていても、作曲者がサッパリ解らず、それ以上に人数が多過ぎる。
色々な人を起用している為か、一人一曲みたいな傾向になっている様に感じる。
そのお陰で、色々な種類の曲を用意出来ているのかもしれないけど、
好きな傾向の作曲者探すのも大変であるし、逆に好きな感じの作曲者が見つかっても、
提供曲が少ない、一曲しかなかったりすると、それはそれで残念に思える。

他方への展開はあまりせず、そう言うのは指とかサンボルとかに任せて、
寺は独自路線で貫くと思ってたけど、何だか結局呑まれてしまった感じなのかな。

とりあえず、たまにプレイしに行った際、
ゲームプレイが終わった後に行われるミッションみたいな奴は、
スタートボタンとかで一気に飛ばせる様にして欲しい。
連コしたい人にとっても、あれって邪魔なんじゃないのかな?と思ったり。
前のページ 次のページ