FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

会話の組み立て方

下手糞な相手と話していると、本当、物事が伝わらない。

結論がいきなり出て来て、
次に過程、
最後に何の話をしているのか、が出て来る。

明らかに順序が逆なので、最後まで行き着いて、初めて会話が始まる。
せめて、最初にあらすじをを説明してくれ。
何度言っても治らないので、毎回連想ゲームをさせられる。

疲れた

戦いは終わった

Screenshot_20180510-154541.jpg

他にもやる事が多々あり、古澤頼子も三好紗南も、それぞれ2週ずつしかプレイしていない。
一番最初の遊佐こずえの時、スタラン15に出来るくらい走った頑張りは何だったのだろうか?


Screenshot_20180517-203041.jpg

止まったマスに楽曲のボーナスが無い場合、チケットを使用して進めてはいたけど、
イベント終了前に100枚以上溜まっていたので、最後は一気に100マス進行して終了した。

時間が欲しい

最近は20時頃に帰宅する事が多い。

晩飯の食材の準備で30分くらい。
筋トレに最低1時間以上。
晩飯作って食って気が付けば22時から22時半。

一日が終わるまで1時間半でゲームをちょいと触るが、

・デレステ
・ミリシタ
・モバマス
・シャニマス
・モンハン

この5つを何とかこなしたい。
もうプレイ内容が酷い勢いで、ゲームを遊んでいない気がする。
デレステやミリシタの1曲ですら長く感じている。
モバマスなんかもうクリック連打。
シャニマスとフロンティアは本当にじっくりとプレイしたいのだけど、
シャニマスは1回始めると普通に2~30分コースだし、
フロンティアは1クエで時間掛けられるクエに行けないし、
それだと何プレイしているのかが解らん。



ゲームで遊びたいわ。

この合間に家の事もやって、寝るのは26時過ぎになる。
へたすりゃ27時だわ。

やってる事が多過ぎなだけか?
減らせば良いだけか。

そんなの無理だわ。

私は加工屋だ

クリエイターでは無かった。
他の人が作った100を、自分が好む10000に加工して満足している。
だめだこりゃ

Oculus Go

迷ってはいたけど、思い切って注文をした。
最近、遊びの他に動画作成をしている事が多く、
それならVRを題材に何か作ってみようと思った。

ただ、自分はPSVRしか持ち合わせてなく、
OculusやVIVEの様なPCに接続するVRは所持していない。
PC自体もVRが快適に動作するスペックで組んでいないので、
それなら作った物の確認が出来る程度で良いかと思い、
今回、単体で動作するOculus Goをチョイスした。

約3万円でも結構なスペックだと言う話なので、
ちょっとしたオモチャとして遊べれば良いかな?と思っている。
目的を果たせれば、後はエロ要素に使えば良いだろう。

第7回は一番嬉しい形で終了した

Screenshot_20180514-120413.jpgScreenshot_20180514-120507.jpg

発表がある12時が近づくにつれて、もしかしたらと言う色々な心配が頭を過ぎって不安だったが、
失礼な事は承知で言うが、3位の北条加蓮が表示された辺りで、1位である事をほぼ確信した。

前回で2位の本田未央と、第7回と言う語呂合わせで安部菜々との一騎打ちの争いになるのは、
総選挙が始まる前から容易に想像できていたが、終わってみれば圧倒的な強さを見せつけて、
初めて参加した第7回の総選挙は、一番嬉しい形で終わった。

今後も、このキャラを好きでいようと思う。
とりあえず、事前に言っておいた様に、モバマスの方でガシャが来たら回すよ。

長期連休後の週末

不思議と充実感はあったが、休みが2日しか無いと言うのは少ない感じがする。
とりあえず元気が出ないので、タウリン1000mg配合飲料に、タウリンを5gくらい追加して飲んで頑張る事にする。
明日からの仕事の方向性を考えようと思っていたが、もうこのままやりたい事やって寝るか。

戦いは終わった

Screenshot_20180512-124817.jpg
Screenshot_20180512-124807.jpgScreenshot_20180512-124802.jpg

デレステに比べてアクティブ数が多いのか、自然回復でスタミナ管理をしっかりしていても、
普通に5万位以下になる事もあるので、毎度毎度、イベントは少しは頑張らされるが、
とにかくひたすらプレイしろ、と言う訳では無いのが幸いである。

スコアの方は、まともにランキングに参加できるユニットを組めていないので、
相変わらずショボいと感じる事が出来る順位になっている。
何とかSRのコンボボを入れて、少しずつユニットを変えて来てはいるけど、まだまだ。
今やっているガシャで限定の伊織が出たので、フェアリー組だけは少し変えれるかも?

ずっとこの時を待っていた

Screenshot_20180511-222914.jpgScreenshot_20180511-222921.jpg

徳川まつりのSSRが来る事を。
タイミング的にそろそろだろうとは思っていただけに、丁度良いタイミングだった。
石はイベントなんかで拾い集めた物が12,500個ほどあるので、全部で50連行ける。
前回引いたのが約2ヵ月前だから、これくらいのペースで引きたいガシャが来てくれる事を願う。


Screenshot_20180511-222931.jpg

まずは、メダルガシャが10枚分溜まっていたので回す。


Screenshot_20180511-223008.jpg

本当、このメダルガシャの確率がどれくらいなのか知りたいね・・・。


と言う訳で50連、行ってみよう♪

<続き・・・読んじゃうの?>

結局、間に合わなかった

ShinyColors_012.jpg

L’Anticaのイベントが今日までだったので、何とか報酬目指して頑張ってはいた。
と言うか、まともに走れる様になったのが、つい先日と言う準備のしなさっぷり・・・。


ShinyColors_013.jpg

何とか摩美々のsSSRは4枚掛けする事は出来たのだが、


ShinyColors_014.jpg

見事に三峯の方はsSRを1枚だけ取って、残りの4枚を回収する為のイベントポイントが貯められず。
今回のイベントに合わせて、特定の3キャラの誰かをプロデュースしながら決勝進出と言うミッションがあり、
決勝進出までなら何とかなるだろうと思って夜な夜なやっていたのだが、


ShinyColors_015.jpg

まさかの深夜メンテでどうしようもなくなり、途中で一時中断して寝る事にした。
と言うか中断したタイミングが悪く、残りのフェイズが1の状態だったので、
会社の休み時間に再開した際、どう言う状況だったか忘れたままプレイを始め、
見事にオーディション選ばなければならない時に普通にレッスンしてゲーム終了。

こりゃ何とかしないと・・・と思って最初からプレイしたのだが、
このゲーム、スマホやPCのタッチパネルじゃ無理だなって正直思った。
今まで家のマウスでプレイしていたから、パーフェクト圧縮リロードみたいなアピールメーターでも、
何とか目押しして押す事が出来てたが、スマホやPCのタッチパネルじゃ反応が遅すぎて、
メーターのパーフェクトの幅が広いなら取れるけど、ユニット能力の関係で細い場合、
確実にグッドで誤魔化すしかなく、こりゃ無理だと完全に諦めた。

休み時間を利用して、高速で2週ほどプロデュースしてみたが、
まぁ、余裕のよっちゃんで無理だったので、三峯の4枚掛けは諦める事にした。

このまま行けば、次はアルストロメリアのイベントになるだろうし、
その際にガシャが配信されるだろうから、色々な意味で頑張ろうと思う。



とりあえず、摩美々は可愛いと。

出来る限りの事はやった

Screenshot_20180509-201430.jpgScreenshot_20180509-201547.jpg

12月から始めたモバマスは、この1ヵ月の為だったと言っても良い気がして来た。
無課金で5ヵ月ほどの時間では、あまり多くのキャラも育てられなかったが、
そんな状況でも、やれる事は頑張ってやったつもり。

デレステは投票券課金はしていないので、ログインボーナスとイベントボーナスのみ。
以前にも言ったけど、ちょっと今年は課金を控えているので・・・。

後は祈るだけ。
1位になれたら記念に回すよ。

戦いは終わった

Screenshot_20180508-140115.jpgScreenshot_20180508-140110.jpg
Screenshot_20180508-140121.jpgScreenshot_20180508-140126.jpg

連休中に行われてたイベントと言う事もあり、普段よりかはゲームを起動する事も出来たので、
ここ最近のGrooveイベントの中では、少し多めに走れたと思っている。

スコアに関しても、最初は部分的に苦手で取れない箇所がある譜面だったけど、
一度、苦手な場所が取れてしまえば、後はすぐに慣れてしまったので、
物量譜面では無い事もあり、MAS+だけど楽が出来た。

ただ、結構な試行回数はやれど、理論値には全然届かない平均的なスコアしか出ず、
おまけにDa特化のユニットが、直前のフェスの限定蘭子を入れて組めなかった為、
1位の人とのスコア差がここまであるのか?!と、正直ガッカリもした・・・。
まぁ、必要なキャラが居ない+ポテンシャルを上げていないので、どうしようもないんだけどね。

やはり、Grooveのスコアを出すには、限定的なユニットの作成と準備が必用なので、
たまたまスコアが出せるユニットが組めれば良い、程度で考えた方が良いだろう。


次のイベントはスシローなので、親愛度を上げてないSRやSSRが幾つかあるので、
それらのキャラの強化を一緒にやってしまおう。

見落としていた物

ShinyColors_009.jpg

プロデュースキャラの櫻木真乃を最初の引き直し10連で引いてたのをすっかり忘れていた。
八宮めぐると入れ替える事で、Vo, Viに大分強い編成が組める様になった。



結果、

ShinyColors_010.jpg

八宮めぐるをプロデュースキャラにしていた時より、圧倒的に簡単に優勝出来る様になった。
何だ、このヒロイン補正は?!と思ってしまうくらい簡単になっている気がする。
ただ、やはり現状では運要素が非常に絡んで来ているので、それは何とかしたい。
PSで何とか出来ると言っている人も居るが、先見の明はPSって言って良いのか?

とりあえず、巨乳の癒し系ヒロインとか、強キャラ過ぎるよね。
可愛い♪


と言うか、大分前にも言ったけど、このゲーム、一番は居れど、真面目にDDになれるわ。

ShinyColors_011.jpg

まじ可愛い♪

60連無料ガシャ

5月1日から行われていた10連無料ガシャ。
最初の2日と半日分は、フェス期間中にやってくれてたので、
期待した人も多いのではないでしょうか。


Screenshot_20180501.jpgScreenshot_20180502.jpg

私は余裕のボウズでした。
3日目には

Screenshot_20180503-151352.jpg

月初限定が始まる事も解っていたので、フェスで排出率が倍よりも、
ガシャ更新を待ち、新規SSRが出てくれる事を期待した。



Screenshot_20180503-151540.jpgScreenshot_20180503-151555.jpg

ロードが入って勝利を確信したのだけど、ヒット確信で昇竜をぶっぱしたかの様で、
期待したSSRでは無く、新規の栗原ネネのSSRとメアリー・コクランのSRだった。


Screenshot_20180504-003739.jpg

次の日もロードが入って勝利を確信したのだけど、今度は城ヶ崎莉嘉のSRだった。
まぁ、限定SRだったので、このタイミングで出てくれたのはありがたいけど、
何も2枚出なくてもよくない?って感じ。そのピックアップ率をSSRにして欲しかった。


Screenshot_20180505-000905.jpgScreenshot_20180506-001441.jpg

そして残った2日もボウズ。
と言うか、また城ヶ崎莉嘉のSRが2枚出てるし・・・って感じでした。


まぁ、無料10連とかでSSRやピックアップが出て欲しいと言う願望はあるけど、
出来れば、こう言う時は出なくても良いから、普段のガシャの時にピックアップして欲しいね。

次の10連無料が来る時は、去年と同じ様に3周年の時だろう。

ようやく始まった(始めた?)シャニマス

毎日10連を引き直しをし続けて、理想の引きを求めていたが、
これだぁぁぁ!!!って引きをした際に、何時もの癖でやり直しをしてしまい、
FXで有り金全部溶かした人みたいに絶望に浸った。

普段は何かをやりながら10連を横目でポチポチやっていたのだけど、
抜け殻から戻り、3時間くらい真面目に画面と向き合いながら、もう1度来る事を願った。

が、願いは叶わず、もうこれ以上遅らせてゲームをプレイ出来ないのは嫌なので、
とうとう妥協して、サポートにSSRが3枚来た状態で始める事にした。


ShinyColors_003.jpg

可愛い♪
もう、どうにでもなれ~って感じです。


ShinyColors_002.jpgShinyColors_004.jpg

まぁ、本当はこう言うユニットなんですけどね・・・。
何で最後の最後でプロデュースキャラを変えたのか、あの時の自分を説教してやりたい。


事前情報を集めなさ過ぎて、完全にゲームの始め方を間違えたと思っている。
プロデュースキャラとサポートキャラのステータス、特技の内容なんかをしっかり調べるべきだった。
何とか組み合わさってプレイ自体は出来ているけど、かなりしんどい状況が続いている。
ゲーム性がほぼ初代と同じ様な戦略ゲーなので、キャラのステータスなんかはかなり重要。
ステータスが劣ってても、戦略で盤上をひっくり返す事も出来るので、ゲームとしては面白い。
若干の目押しスキルが必用になって来る、と言うのもアクション要素として見て良いのかな?
とにかく、情報と状況判断が必用になってくるので、好きな人には好きなゲームかと思う。

現状では、誰かと競い合うみたいな状況にはなっていないので、
一人用のブラウザゲームとして楽しめているのが良いが、それは各ユニットの最初のイベントまでだろう。
本編がプロデュースキャラを作る内容で、その作ったキャラで5人のユニットを組んでフェスを遊ぶ、
と言うのも中々面白いので、とにかく本編をしっかりプレイする必要性がある。
とりあえず、WINGの決勝で勝つのが中々難しくて困っているから何とかしたいわぁ・・・。

スタミナ制ではあれど、1回のプロデュース本編がしっかりとプレイすれば長く遊べる内容なので、
あまりスタミナ制のゲームと言うのを感じさせない。
ただ、毎回、事務所に所属したプロローグから始まるのは面倒くさいかな?なんて思ったり。
後、プラウザーゲームと言う事もあり、やっぱり周回ゲームでもあるので、
各キャラのイベントに関しても、今後はスキップ出来る様になると、少し楽になる。

始まる前は、空いた時間で遊べれば良いかな?程度で思っていた作品でしたが、
実際に始めてみれば、意外と真面目にプレイしてしまう内容だったり。
最近は音ゲーとポチポチゲーばかりだったので、違うジャンルだった事に感謝している。




ShinyColors_005.jpgShinyColors_006.jpg
ShinyColors_008.jpgShinyColors_000.jpg

まぁ、とにかくこの大崎甜花と言うキャラが可愛いので、
キャライベントが始まる度に、

「これはいかんな」

と、プレイしながら何回口ずさんだかは解らない。
プロデュースキャラのガシャ来たら、速攻で回せるよ。
前のページ 次のページ