FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

Aliexpressで買い物をして学んだ事

向こうの文化としては普通なのかもしれないけど、
日本人の感覚からすると、頭がおかしいバイヤーが居るって事だ。

・在庫が無いのに大量の注文(予約販売では無い)
・状況説明の遅さ(メーカーの状況など)
・会話のレスポンスの遅さ(簡単な返信にも数日)
・曖昧な内容の返事で、状況を明確にしてこない(質問には基本応えない)
・発送までが遅すぎる(発送期限ギリギリ)

商品注文から届くまでの状況はこんな感じだった。
Aliexpressの注文は遅くて、1ヵ月は待つのが当たり前とか言われてるみたいだが、
空輸自体の時間が掛かる事は解るが、それ以外に時間が掛かる事が意味不明。
全体が適当過ぎて、渋滞が起きてしまっている様な物だと思う。
中には、凄く発送までも早いバイヤーも居るみたいだが、それは一握り以下だろう。

途中、発送が遅すぎたから、贈り物を送るよ、とか言いつつ何も来ない。
商品の値段しか良い事が無い。
そんな感じの評価を店側に付けておいたのだが、
何故か物が到着して1ヵ月経った今になり、フィードバックを要求される事になる。
で、その要求して来た文章の中に、

・良い事だけ書いてください
・悪い事は書かないで下さい
・「商品」「店」「発送」の評価は、全部最高点を付けて下さい
・最高点以外は付けないで下さい

と言う図々しいにも程があるとしか思えない内容が書かれていた。
値段しか良い点が無かったから、それで既に評価済みなので、
客から良い評価貰いたければ、値段以外を頑張れと書いて返信。

結局、バイヤーに悪い評価が付くと、Aliexpressの方から目を付けられるので、
バイヤーは必死なのだろうけど、必死なら必死で、もう少し頑張ってみろと。
むしろ、こんな対応で許している現地人は、相当お気楽なんだろうなと思ったり。

とりあえず、先日のクレジットカードの事もあるので、
今後は多少なり高くてもPayPalが使える場所にしておこうと思う。
なので、Aliexpressの自分のアカウントに悪い評価が付いても関係無い。