FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

厄介勢 ≠ 作品

どんな作品にも良識的なファンも居れば、厄介なファンが居るのは仕方の無い事。
その厄介勢の行いが目立ってしまい、作品自体が悪く見られる場面を見掛ける。
でも、それってどう考えても作品自体は何も悪くないのでは無いか。
作品自体は悪くないと説明して、聞いてくれる事はあるが、触れてはくれない。
触れていないなら、黙っていて欲しいのだが、厄介勢を経由して話を持ち出される。
一番質が悪いのが、「厄介勢」をフィルターにして、作品自体を悪く言う場合。
直接、「この作品はクソ」と言う訳では無く、無意識に遠回しに言っているので、
こちら側の指摘に対しても、「悪口は言っていない」と言い張るから困る。
ハッキリ言うと、その対応が別に湧いた厄介勢その者でしかない。