FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

ウォークマン終了

一度、修理状況の説明が返って来たけど、こちらから伝えた症状の内容が全然伝わっておらず、
改めて症状を伝えてメーカーの方で検品してもらった。

その件に関しての返事が今日返って来たのだけど、バッテリー以外の症状が確認出来ないとの事。
故にバッテリー交換の見積もり料金だけを提示されそうになるが、実際に症状は起きている。
このままバッテリー交換だけされても、症状が再発する可能性はあるので、それでは困ると伝える。
すると、店側がメーカーのサポートと直接対話をした方が良いのでは?提案をしてくれたので、
それを希望して電話を切る。時間は少し掛かってしまうとの事らしい。





1時間後くらいの昼休み、昼寝をしている最中に電話が鳴った。
メーカーサポートからだった。
時間が掛かるとは一体何だったのだろう。

改めて起きている症状の話と、それらが再現されなかったと言う話をしつつ、
それでバッテリー交換だけされても困るから、本体の修理をひたすら要求し続けた。
症状が確認出来ないので、中の基板の交換で対応を行おうとしたらしいが、
悲しい事に基板の製造は終わっており、在庫が無いらしい。
修理部品保持期間ってまだのはずだよね?と聞くも、
「2015年2月に終了して、それから6年なんですが、在庫は無いですね・・・」
と言う回答を貰う。

今の基板を何とか修理しようにも、症状が確認出来ない(らしい)ので、
何処を修理すれば解決するかの検討が付かないので、対応出来ないとの事。



完全に終了のお知らせとなった。