FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

天外魔境な日記

幻夢城も攻略し、近江の西側へ行ける様になった。
で、4人目の仲間のおキヌちゃんならぬ絹が出て来る。

絹

この女、
攻撃に関する行動が一切出来ないので、
補助しか出来ないと言うとんでも仕様。
仲間になる代わりにおつかいに行って来てと言われ、
卍丸君達は純潔の鎖を貰いに行く。
で、確か京都で貰えたはずなんだがと、
記憶を頼りに延々と彷徨えど、寺が見つからない。
・・・と思いきや、京の都のすぐ南東にある始末・・・。

寺の住職から純潔の鎖を貰うと、
絹と一緒に居たシロがワープしてくる。
隠れ家が見つかったので犬を宜しく、だとさ。
お前も一緒にワープして来いよ・・・。

ブチュ!!
こう言う台詞は、年配の極楽だからこそ似合う。
とりあえず絹を助けに行く。

ここで、個人的な天外Ⅱの三大難所の1つが来る。
名無しの十八番とか言うふざけた名前ですが、

名無しの十八番
体力が4000とかふざけ過ぎてます。
ちなみに、これの前のボスであるはまぐり姫は、

はまぐり
1254です。
いきなり、3倍以上になる始末。
防御力こそ、ははまぐり姫よりかは低いですが、
体力は多いし、攻撃力も高いです。
何より、体力が1000を切ると背水の陣的な攻撃をし、
防御力がクソ減る変わりに痛手を食らいます。
ちなみに、この時の卍丸の体力は209が最高でしたが、
背水の攻撃は200近くくらいます。
防御力上がる術使っても、何だか意味が無かったのは謎。
戦い方を間違えると、余裕で敗戦します。
ってか、5回も敗戦しました・・・。
で、何とか勝ったものの、

負けた十八番の台詞
いいえ、貴方の方が強過ぎます・・・。
って感じで無事に絹を仲間にし、因幡へ移動する。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する