FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

久しぶりに頑張った狩人祭

今回の狩人際は、
古龍種の素材がポイント交換で追加されたので、
上翼万歳!を目指し入魂に明け暮れました。

『入魂しましょ、萌え萌えキュン♪』

など、アホな事をチャットしつつ1週間を過ごした。

基本はメゼポルタ産の機械竜を、
穴に落としてもがいている最中に乱舞するゲームでした。
毎度の如く絶滅するんじゃないのか?
と思われるくらい狩られまくるが、
相変わらず量産体制が整っている様子で、数は潤沢らしい。

このクエも毎度の如く部屋の雰囲気が悪い事があり、
大抵は理解していない双剣の人と、
笛の人のネガティブ思考や意味不明思考が原因。

今回は双剣の人に特に問題は無かったけど、
1穴練習を名目に練習する笛の人が、
2穴掛かっただけで「1穴出来ない・・・」とネガティブになり、
それを他の人がフォローする事が多い。
まぁ、これはよくあるパターンなので慣れているが、
「1穴練習」しか明確な条件しか無い状態で部屋を立て、
入って来た人がラファだと弾く、と言う困った笛も居た。
しかも部屋のメンバー情報で装備・スキルを確認せず、
部屋の入り口まで走って行って相手の確認をし、

「すいません、人待ちなんです」

と言ってラファを追い出し、出て行った後に、

「ラファだったのでww」

と部屋チャする姿は正直困った。
これで1穴が確実な笛の人なら、
火力の為にラファを弾くのも頷けるのですが、
2穴掛かっている事も多く、
これなら特4ラファでもSR鞍馬でも、
討伐までの時間は変わらないでしょうと。
結局、その後にラファの人が4人くらい来て、
SR疾風の人が来てクエに出るまでに10分くらい掛かった。
ぶっちゃけ、部屋を出た方が良かったと思いますけどね。


そんなこんなで最終日前までに入魂し続けましたが、
最終日前日夜にシクレを取られ、
内容がザザミ変種捕獲で33魂と美味しいクエだった為、
朝までに145万も差を付けられる惨事となる。
これを覆す朝シクレは団クックしかなかったけど、
最後に来たのはドスファンだった為、負けは確定した。
同時に3体なら美味しいクエなんですが、
倒した後に1体ごとリポップと言うのが終わってた。
ドスファン自体は、向き合って5秒程度で死ぬけど、
リポップに1分以上掛かる為、
クエの半分以上がリポップと笑えない状況だった。

最終的には130万程差がついたまま終了して負ける。
久しぶりに頑張った祭だった為、
出来れば勝ちたかったと言うのが本音であるが、
まぁ、次に頑張るとしよう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://react.blog.fc2.com/tb.php/1906-1112df1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)