FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

ザ・ライト -エクソシストの真実-

エクソシスト物は結構見るので、
この作品も気にはなった為、すぐ観に行った。
ちなみに、観たのはもう1ヶ月くらい前なんですけどね。

と言う訳で、以下感想。



まず、観る切っ掛けになったのは、

「エクソシスト」
「アンソニー・ホプキンス」

と言う事をCMで知っただけで、
内容とかは一切調べないで観に行った。
こう言う映画の観かたは余りしないので、
自分でも珍しいなと思った。
それほど、アンソニー・ホプキンスと言う存在は大きいのかと。
前のウルフマンの時は、
予め調べて自分があまり好きそうじゃない映画だった為、
観に行かなかったんですけどね。

で、いざ観に行ってみれば、
別にホプキンスが主役と言う訳では無い事を知る。
また、実はを元にした映画と言う事らしい。

内容としては、
無神論者のヒューマンドラマで、
そこにエクソシストが絡んでくると言うお話。
なので、エクソシスト物を期待すると、
ちょっと物足りないかな?と思われる。
その代わり、話の内容は色々と考えさせられる感じなので、
話自体は中々面白いとは思う。

後はホプキンスの演技を楽しむだけですかね。
実際、中盤以降のホプキンスの演技は、
非常に迫力がある物で、流石だなと思うばかりでした。
不思議と「怖い」と素直に言える演技なんですよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する