FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

アンノウン

予告で意外と面白そうだったので、
ちょろっと観てきましたと。
とは言っても、これも2週間くらい前なんですよね・・・。

と言う訳で以下感想。


話の大まかな設定は面白い。

ふとした事故から目覚めると、
今まで自分だった存在が自分でなく、
別の誰かが自分と言う存在になっている。

今まで自分が居たあらゆるポジションには、
全てもう一人の自分が入れ替わっており、
自分は本当に自分なのか?
と言うのを探っていくと言う話。

話の展開は、正直言って面白かった。
が、それも本編が始まって7割くらいまでの話。
残りの3割はグダグダ感がありどうしようもない。
最後が味気無いってのは、正直残念でしたね。



一緒に観に行った友人は、
作品の一番最初に入国審査のシーンがあるのですが、
その部分で大まかな内容が解ったらしい。
流石にこの類の映画を沢山観ているだけの事はあるなと。

改めて考えてみると、
複線が色々な場所にった様に思えますが、
どれもこれも意外と簡単な複線なんですよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する