FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

私はラブライバーではないと思うのだが

最近、割とこのアニメ作品は好きな方なんじゃないかと思い始めた。
とりあえず言える事は、アニメ作品が面白いと思う事であり、アニメ以外は割とどうでも良い事。

1期のアニメに関しては、見直しても部活作品の様に感じ、
全体を通しても『この話が見たい』と言う局所的な話が無いけど、
通しで全話を見ると、話自体が面白いなと感じる。

2期に関しては、根本の話は進めど、1話ずつみたいな構成になっているので、
何となく見たいなと思う場合は、2期の方が見易い感じがする。
全体を通して面白い1期と、1話ずつで面白い2期、と言う感じに思える。

そんな感じの作品だが、1期同様にBDを貸してくれる人が居たので借りて来た。

ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 01
正直に言うが、私は2期の5話が一番好きな話である。
と言うか、『女の子』を強調する何かには非常に弱い。
この話も、自分を女の子っぽくないと主張するキャラが、設定や他のキャラ、話の流れを交えて、
女の子らしい可愛らしさを凄く表現している話であり、内容がとても大好きなのである。
星空凛と言うキャラも、この話で好感度が鰻上りであり、とても可愛いキャラと思える様になった。

ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 03ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 04ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 05ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 06
ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 07ラブライブ!2期 BD3巻 5話 凛 08
劇中の挿入歌も、『女の子』の事を歌っている曲で、凄く好きな内容である。
後半は、キャラクタの服装や雰囲気、挿入歌が女の子の可愛らしさを強く表現しているが、

ラブライブ!2期 BD3巻 5話 穂乃果 01
個人的には最後の場面で、高坂穂乃果と言うキャラの表情の変化が全てを決定付けた気がした。
このキャラも、1期に比べるとグループと他のメンバーに必要なキャラになっているんだなと感じる。

本当、色々な意味で何回でも見れる話である。





ラブライブ!2期 BD3巻 5話 海未 01ラブライブ!2期 BD3巻 5話 海未 02
ラブライブ!2期 BD3巻 5話 海未 03
この表情とかもね。
と言うか、この流れを笑わない人は居るのだろうか?


てーきゅうベストセレクション 02
最近、同じ声だと言う事に気付いた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する