FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

Kaimono_20180307_CD_beatmaniaIIDX25_CannonBallers.jpg
:beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS ORIGINAL SOUNDTRACK:

とうとう稼働からサントラ発売までに未プレイのシリーズが出てしまった。
前作のSINOBUZのサントラが1枚しか出なかったので、
言ってしまえば「24.5」のサントラって感じなのかな?
SINOBUZのサントラに収録されてなかった曲で良い曲が結構あるので、
一緒に収録されるこのCDの発売は楽しみだった。

作品の曲は少しは聞いた事あれど、半分も聞いた事が無いので楽しみではある。
他、モータースポーツは好きなので、今回の作品の雰囲気は結構好きだったりする。
タイトルのロゴから、グランツーみたいな雰囲気を感じられるのも良い。
まぁ、雰囲気が好きであっても、ゲーセンに行かないのでプレイしないんですけどね・・・。
このジャケット見て、寺知らないで音ゲーのサントラって解る人は殆ど居ないだろうよ。

と言うか、4枚組のCDケースとか、手に取った事自体が滅茶苦茶久しぶりな気がする。
ブックレットが2種類入っていて、1冊が楽曲関係、もう1冊がアートブックなんだけど、
アートブックの表紙が、CDのジャケットの絵柄と少し違うのは良いサービスかと。

とりあえず、稼働時からジャケットのキャラが誰だったか解らんかったけど、
ちょいと調べてみるも、何だか未だに解っていない様子。
結局、ナイアの妹説で正しいのか?

最近の作品のキャラクタイラストは大分ムチムチ感が出て来たと思うが、
今作のリザルトで、天土の太ももは太過ぎだろ?って真面目に思っている。
角度の問題もあるけど、童顔に対して装着させる体系では無いと思う。
第一印象は、「はるうららみたいだな・・・」だったし。

INFINITASのGOLI絵とか、初めて見た時は失神しそうになったけど、
それ以降の本家は安定感のあるイラストで、INFINITASで何があったのかが気になる。
SINOBUZでRaveCannonのレイヤーを見た時は本当に安心したし、少し懐かしさを感じた。



折角CDを買ったのだから、暇を見てゲーセンにプレイしに行ってみるかな。
ってか、tricoroで引退した様な物だったので、本当に下手糞になった。
多分、HYPERの10とかがやっとだよ。



[CRSUMHTNRXX5X2SE]
使わないから、特典のアバターのコードを書いておくので早い者勝ち。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://react.blog.fc2.com/tb.php/4452-328f0ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)