FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

オーディオは好きだけど・・・

https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/1223366.html

途中の音の聴き比べ辺りからの内容を読んでいると、
語彙力が凄いと言いたくもなるけど、本音としては、

(何言ってんだコイツ?)

と言う気分である。

オーディオ関連の記事は、抽象的と言うか、どれもこれも曖昧すぎて、
よくこの文章を参考文献として出せるなと驚く事しか出来ない。
仕事のレポートがこんな内容だったら何一つ解らないで終了しそうだ。

どの業界でも使われる表現だけど、
その物の良さを別の何かに例える表現は何なんだろうかね?
既に素晴らしいと認知されている何かを使わないと例えられないのか。
料理の美を陶芸の美に例えた表現とか、見ててもサッパリ解んないわ。

オーディオは好きだけど、
用語並べて語っている人は、ぶっちゃけると気持ち悪い。

『演奏している会場の形(種類)』
『会場の広さ(幅、奥行き、高さ)』
『演者からどれくらいの距離で聞いている』

こんな感じでシンプルで解り易い表現をしてくれる人とか見た事無い。


「ケーブルの違いで音が出てから0.1秒で違いに気付く」

とか書いてる記事を読んだ事あるけど、
6フレームに反応出来るとか凄いよね。
あほか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://react.blog.fc2.com/tb.php/5112-5c0aeef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)