FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

狩猟出血簿【自慰】 第九百五回

とある場所を見ていたら、

「ラオの大ダウンは、弱点を狙えて無い証拠」

と書かれていたのを目にした。
へぇ~そうなんだ、と今更ながらに知る。
知ってなきゃいけない事だったのかもしれないが、
とりあえず自分で体感してみる事にした。

スキルは火事場を使わない弓装備で、
装填数UP、属性強化、集中
こんな感じで行ってみる事に。

火事場使わないと肩の破壊が面倒だなと思えど、
元々弓での破壊が面倒なだけな気もする。
で、本題の弱点部位ばかりを狙ってみると、
確かに怯みしか発生しない。
逆に、角度調整が上手くいかないで、
脚だの肩や背中に散布してしまった場合は、
大ダウンが発生した。
弱点部位だけを狙い続けると、
大ダウンが発生しないと言うのは本当くさい。

ただ、大ダウンが発生しないと、
怒って歩行速度が上がる率が増えるだけで、
結果的なダメージが取れるとは思えなかった。
怯みを発生し続けられれば問題無いですが、
クリ距離キープしながら弱点に当て続ける、
と言うのも難しいと思います。
火事場を使えば、怯みっ放しになるんですけどね。
通常時でダメージを集中的に取る時は、
大ダウンで寝そべって貰った方が良い時もある。

まぁ何にせよ、
1個知識が増えたって事を考えれば、
面倒なラオ戦もやって良かったと思ったり。

・クイーン
100匹討伐の称号を目指そうと思ったのだが、
へビィの自動装填でも面倒な気がしてきた。
ので、ツガイを持って乱舞マンしに行く事に。
閃光玉も惜しみなく使おうと開幕で落とし、
乱舞マン発動したら、即効で下痢を撒かれた。
で、起き上がりに体当たりを重ねられてふっ飛び、
更に起き上がりに下痢を撒かれる即死コンボ。
何か、一瞬にしてやる気が失せましたので、
即座にリタする事にした。

結論:
大人しく自動装填+属性強化のヘビィで、
火炎弾撃つのが一番良さそうだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する