FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

週末に梯子した映画

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
劇場版 ペルソナ3 -#1 Spring of Birth-

この2つ。
自分が言い出したのは後者だったのだが、
誘った友人が前者を観たいと行った為、何とか予定を立てて観に行く事に。


~劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語~
TVの本編は全く見た事が無く、今回の映画で初めて作品を見る事になった。
と言うか、本当は全く見ないで墓に入るつもりだったのだが、
「映画」と言うフィルターはとても強く、映画として誘われると不思議と断れない。

作品の内容自体は全く知らない訳ですから、いきなり始まった内容からポカーンって感じ。
何より、キャラクタの名前と設定が解らないと言うのが致命的だった。
作品名になっているヒロインのキャラクタも、名前で呼ばれた場合なら解るのだが、
苗字で呼ばれていると、どのキャラなのかも解っていなかったと言う具合。

観ると言う覚悟は決めた訳だから、予習なり何なりしてくれば良かったと後悔した。

で、作品の内容としては、毛嫌いしていた割には意外と面白く感じた。
と言うのも、地元民で一人、この作品の何が面白いのかをはっきりと言う友人が居て、
その友人が、

「友達同士の友情の話が好きだから、この作品が凄く面白く、好きである」

と言う感想を以前聞かされ、
映画を観ている時にも、その友人が言っている意味がはっきりと理解出来る内容であり、
確かにそう言う視点で観ていると面白いと思える作品だなと感じた。
ただ、こればかりは、友人の感想があったからこそ自分が思った感想であり、
友人の感想が無ければ、もう少し違う感想が出て来たのかもしれない。

映画を観た事をその友人に話してみると、
友人も面白かったと言う感想を抱いてはいたらしいが、
「友情」と言う感情から「愛」と言う感情になったと言う事に疑問や不満を感じてたらしい。
流石にその辺までの感想は、作品をよく知っていないので解らなく、判断出来なかった。

ちなみに、観たいと言い出した友人は、当日に仕事が入り、観に来れなかったりするオチ。
3人で観に行く予定だったので、自分だけにならなかったのは幸いだったと言おう。


~劇場版 ペルソナ3 -#1 Spring of Birth-~
発表から上映まで1年以上あったのかな?
とりあえずゲーム自体はプレイした作品なので観に行く事にした。

内容としては、劇場版と言う事で本編が100分ほどしか無い為、
ゆっくりと話を進められず、重要なイベントのみの話で展開されて行く。
イベントとイベントの間の話なんかは、軽く触ってすっ飛ばす様な勢いなので、
紙芝居を見ている様にも感じ取れた。
その為、原作を知っている人にはスンナリ(?)と内容を見て行けると思うが、
知らない人にはちょっと厳しい内容になっていると思った。
まぁ、この辺は劇場版故の問題であろう。
戦闘のアクションは、アニメのP4と同じ様に淡泊と言うか地味目に感じ、物足りない。

今回の内容では特に関係無かったが、
今後の展開を無印とフェスのどちらの内容で行くのかが気になるところである。

内容を見ていて、主人公の無機質な感じは良く出ているなと思ったのだが、
一緒に観た友人たちは多少なり違和感を感じていた様子。
4の主人公は人間味があったとは思うのだが、
3の主人公は、あれくらいの機械的な雰囲気なのだと個人的には思っていた。
むしろ、アイギスと言うキャラがが出て来てのも、そう言う理由なんだと解釈していた。

とりあえず、風花可愛い♪
後、美鶴のメット姿を見ると南条君しか思い出さない。

タイトルから察するに4部作にはなると思うのだが、
4部終わらせるのにどれくらい掛かるのかが解らない。
まぁ、7部作を終わらせるのに2年、+αで3年、最終的には6年掛かった作品もある為、
気長に待って行こうとは思う。

ただ、この作品自体は、それほど好きではなかったりする。
むしろ、天邪鬼な性格の為、出てから段々と嫌いになっていった作品である。

風立ちぬ

全く事前情報も無しに見に行ったのですが、
とても難しい映画だった。
何処に焦点を合わせて見れば良いのか解らない感じです。
簡単に評価が出来ない作品だと思いますが、
内容の雰囲気や展開、登場人物の生い立ちから、
「面白い」「楽しい」と言うより、
「素晴らしい」と言うのが一番適切な気がします。
特に中盤以降の展開は本当にそう感じました。

少し昔の日本を舞台にした作品は、
ジブリは本当に作るのが上手いなと思います。

クロユリ団地

早速観ちゃったさ。

<続き・・・読んじゃうの?>

変態仮面

まず、上映している劇場に出会う事が大変だった。

<続き・・・読んじゃうの?>

プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち

http://www.precure-allstars.com/

去年はキャラに声が無い事に全く気付かないくらいボケ~っと観ており、
半年前には車のバッテリーが上がって、当日観に行けなかったりと散々だったので、
今回はしっかりと観に行く事にした。

以下、感想。

<続き・・・読んじゃうの?>

007 スカイフォール

初めて劇場で予告を見た時は、随分久しぶりだなと思ったのだが、
前の慰めの報酬から約4年が経っている為、そりゃ久しぶりだなとも思う。
製作に難有りの様子だったみたいだが、それも相俟って50周年になったのは結果的に良かったのかも。

内容としては、50周年と言う事もあって適当な物になってしまうかと懸念していたが、
登場人物の設定やストーリーが上手く使われ、
古参と新参、アナログとデジタル、みたいな組み合わせと対比があり、
とても面白く作られているなと素直に思った。
この作品のシリーズが好きな人なら、十分に楽しめる内容かと。
前2作がちょっと不作な雰囲気があった為、とても満足している。

ただ、劇中で「あれは何だったのか?」と言う部分が幾つかある事が不満。

ヱヴァQ 感想

前の映画が3年前と言う事に一番驚いた。
むしろ、よく観に行ったな、と自分でも不思議に思った。

<続き・・・読んじゃうの?>

カウボーイ&エイリアン

映画の予告で、
何で今まで誰も作らなかったのだろう、
的な事を言っていたので、
面白い事をしてくれるんだろうと思い観て来た。

以下、感想。 <続き・・・読んじゃうの?>

最近までに観た映画

最後に更新した映画から、

マイティ・ソー
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
ハングオーバー2
コクリコ坂から
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
世界侵略:ロサンゼルス決戦
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

これくらい観ているのに何も書いていない。
時間的都合でどうしようも無かった。
とりあえず簡略して一気に書いてみようと思う。

~マイティ・ソー~
他のマーベル作品と違い、ちょっとアクションは少なめ。
全体的に見てヒューマンドラマ全開である。
アヴェンジャーズに向けての繋ぎ作品な感じに思え、
純粋に1作品として評価し難い感じにも思える。
実際、アイアンマン2のラストと繋がっており、
知っていれば余計に楽しめると言う感じである。

~ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2~
PART2まで観て、ようやく作品として楽しめたが、
面白いとは思わなかったり・・・。
後、3Dでやる必要性はあったのかな?と言う疑問が。

~ハングオーバー2~
1に比べると、少々パンチが弱いかも知れない。
ただ、舞台がバンコクと言う事で、ネタが下品過ぎる。
そっち系のネタが好きな人には1以上に笑えるかと。

~コクリコ坂から~
ゲド戦記ほどのつまらなさは無く、
個人的に作品の雰囲気は好きであるが、
何で映画化したかったのかが解らない作品。
面白いかどうかも、非常に答え辛い。

~トランスフォーマー ダークサイド・ムーン~
メカメカしい部分が少なく、
人の頑張りが多いお陰でシリーズで一番面白く無いと感じた。
映画予告で3Dをプッシュしてたから、
3Dにしたら凄い迫力が出るのかと思えば、
別に3Dで無くても良いんじゃね?って感じだった。

~世界侵略:ロサンゼルス決戦~
よくある宇宙人侵略映画。
何で観たいと思ったのかは、今となっては謎。
全体的な流れやオチも典型的であった。

~キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー~
あのヒーローキャラクターは非常に魅力があるので、
アイアンマンやマイティ・ソーとは違った格好良さがある。
作品の時代とは似つかわしく無い雰囲気なので、
そこがちょっと・・・ってなる事もあるかと。
マイティ・ソー同様に、
アベンジャーズに繋がる様に作られており、
アイアンマン、マイティ・ソーを観ていれば楽しめる部分がある。



よし、ささっと書いた。
中でもオススメなのはマーベル2作品とハングオーバーですかね。

10月に入ってからは観たい映画が増えて来たので、
近い内に色々観に行こうかなとは思っている。

X-MEN ファースト・ジェネレーション

何とか観る目処が立ったので観て来て。

と言う訳で以下感想。 <続き・・・読んじゃうの?>

アンノウン

予告で意外と面白そうだったので、
ちょろっと観てきましたと。
とは言っても、これも2週間くらい前なんですよね・・・。

と言う訳で以下感想。 <続き・・・読んじゃうの?>

GANTZ : PERFECT ANSWER

最近は、何だか観た映画の感想をすぐに書く気にならず、
ちょろちょろと溜まっていた。
この映画も、もう1ヶ月くらい前に観たんですけどね。

と言う訳で以下感想。 <続き・・・読んじゃうの?>

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

予告で何となく面白そうだったので観に行ってみる。
と言うか、観に行ったのはもう3週間くらい前で、
全く感想を書く暇が無かったのか、書く気が無かったのか。

と言う訳で以下感想。 <続き・・・読んじゃうの?>

ジャンプHEROESfilm

先日、プリキュアを観た後に、
同じ上映日、同じ劇場でやっていると言う理由だけで、
完全に勢いだけで観た映画。
そもそもにして、3Dの映画は個人的に観たくないので、
そう言う理由でも無い限り観る事は無かっただろう。

以下、感想を。 <続き・・・読んじゃうの?>

プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花

ふとした勢いから、公開初日に観に行く事になった。
挙句、近隣の劇場は全て営業を中止しているので、
大きいスクリーンのある新宿まで出向く事となる。

と言う訳で、以下感想。 <続き・・・読んじゃうの?>
前のページ 次のページ